Apple TVに必要なもの!使い始める前に条件を確認しよう

2017年8月7日
[最終更新日]2018年02月27日

最近はメディアストリーミング端末が流行っているので、Apple TVに興味を示している人も多いかもしれません。

ところが、「Apple TVってどうやって設置するの?」、「何が必要なの?」と疑問に感じている人もいると思います。

そこで今回は、「Apple TVに必要なもの」についてご紹介します。Apple TVはテレビとインターネットさえあれば誰でも簡単に設置して使うことができます。

Ads by Google

Apple TVに必要なもの

では実際に「Apple TVに必要なもの」を見ていきましょう。Apple TVに必要なものは、以下の3つになります。

  1. Apple TV本体
  2. テレビまたはディスプレイ(HDMI搭載)
  3. インターネット接続(有線か無線)

1つ目のApple TVに必要なものは、「Apple TV本体」です。ごく当然のことですが、まずはApple TV本体がないことには始まりません。アップルのウェブサイトや、価格.comなどから、Apple TVを購入しましょう。このように、「Apple TV本体」がApple TVに必要になります。

2つ目のApple TVに必要なものは、「テレビまたはディスプレイ」です。Apple TVには画面が搭載されていないので、映像を映し出すためのテレビやディスプレイが必要になります。Apple TVはHDMIの出力ポートしかないので、HDMIに対応したテレビ、またはディスプレイを用意しましょう。Apple TVをテレビに繋いで電源を入れると、テレビにセットアップ画面が表示されるので、あとは説明に沿ってセットアップしましょう。このように、「テレビまたはディスプレイ」がApple TVに必要になります。

3つ目のApple TVに必要なものは、「インターネット接続」です。Apple TVはインターネット接続があることを前提に設計されているので、インターネットがないと、Apple TVのほとんどの機能は使えなくなります。Apple TVは有線LAN接続と、無線LAN(Wi-Fi)の両方に対応しているので、お好みの方で接続しましょう。Apple TVは動画をストリーミング再生することがメインなので、動画をダウンロードしたり、オフライン再生することには向いていません。このように、「インターネット接続」がApple TVに必要なります。

最後に

今回は、「Apple TVに必要なもの」についてご紹介しました。

Apple TVはテレビ放送や衛生放送とは違って、アンテナの設置や受信設定などは一切不要です。まるでスマホやタブレットからWi-Fiに繋いで動画ストリーミングを利用するのと同じ感覚で、Apple TVではテレビで簡単に動画ストリーミングを楽しむことができるのです。

さあ、あなたもApple TVで快適なビデオストリーミングを始めましょう。

Ads by Google