Amazonプライム・ビデオにHOB作品登場!Huluは今後どうなる?

2018年1月31日
[最終更新日]2018年10月02日

2018年1月31日より、Amazonプライム・ビデオにて、超人気海外ドラマの「ゲーム・オブ・スローンズ」の配信が始まりました(参考: 「ゲーム・オブ・スローンズ」のシーズン1~6が本日からAmazon Primeで見放題に!)。

これまで日本におけるゲーム・オブ・スローンズの見放題配信は、Hulu JapanがHOB作品の独占配信権を握っていたため、Huluに加入しないと見れない状態でした。

ところが、Amazonが今回HBOと新たな契約を結んだ模様で、今後はゲーム・オブ・スローンズに加えて、ビッグ・リトル・ライズシリコンバレーザ・ソプラノズといった人気ドラマが続々とAmazonプライム・ビデオにて配信していくようです。

すでにAmazonプライムに加入している私にとっては、まさに棚からぼた餅と言ったところなのですが、同時にHulu Japanは今後苦境に立たされることが心配なところです。

Ads by Google

Amazonプライム・ビデオにHOB登場!Huluはどうなる?

率直言うと、これまでHBO作品を独占配信してきたHulu Japanにとって、Amazonプライム・ビデオでのHBO配信開始はかなりの痛手になります。

現在のところ、ゲーム・オブ・スローンズの最新シーズンのみAmazonプライム・ビデオでは配信されていないことが唯一の救いですが、これまでHBO作品を目当てにHulu Japanに加入していたユーザーたちの中では、より利用料の安い(月額¥400又は年額¥3,900)Amazonプライム・ビデオに移行する人が出てくる可能性があります。

現在はHulu Japanにおよそ155万人が加入していますが(参考: Hulu加入数は155.4万件でリニューアル影響から回復。1日で1.2万の“安室効果”)、その内の少なくとも1〜2割(15〜30万人)は影響を受けるかもしれません(ゲーム・オブ・スローンズはHulu Japanの総合再生ランキング20にも入る人気作 参考: 昨年一番見られたのは『ウォーキング・デッド』! 佐々木希の体当たりドラマにも注目集まる)。

今後のHulu Japanは、日本テレビの傘下であることを活かして、より日本のコンテンツの拡充に力を入れていくのが良さそうですね。

日テレ随一の人気番組、「世界の果てまでイッテQ」や「鉄腕ダッシュ」、「笑点」なども、そろそろHulu Japanで配信した方が良いかもしれません。

登録はこちら: Amazon Prime Video

最後に

今回は、「Amazonプライム・ビデオにHOB作品登場!Huluは今後どうなる?」についてご紹介しました。

定額見放題のビデオストリーミング市場は年々熱を帯びていて、今後はより多くの人たちがサービスを利用するようになっていくでしょう。

2018年には強豪ディズニーも参戦しますし、これからのビデオストリーミング市場からは目が離せそうにありませんね。

Ads by Google