ストレンジャー・シングス シーズン3への伏線と期待まとめ!

2018年1月16日
[最終更新日]2018年04月11日

「ストレンジャー・シングス (Stranger Things)」のシーズン2が2017年10月末に公開され、世界中で話題になりました。

シーズン2の完成度はとても高かったため、すでに制作が決定しているシーズン3に対する期待感も高まっています。

そこで今回は。シーズン2に登場したシーズン3への伏線と思われるものと、シーズン3に期待することをそれぞれご紹介します。

それでは参りましょう。

※以下シーズン2までのネタバレを含みます。

Ads by Google

ストレンジャー・シングス シーズン3への伏線

まずは、シーズン2に登場したシーズン3への伏線と思われるものを見てきましょう。

1. イレブンの学校生活

1つ目のストレンジャー・シングスシーズン3への伏線は、「イレブンの学校生活」です。

シーズン2のラストで、イレブンの出生証明書が作られ、正式にジェーン・ホッパーとして市民権を得ました。

ただし、博士には「念のため1年間は外出を控えろ」と言われていたので、おそらくシーズン3は2から1年後の話で、イレブンが外出OKになるところから始まるかもしれません。

そしてもちろん、イレブンが外出OKになればマイクたちと学校へ通うことになるので、イレブンのはじめての学校生活が幕を開けることになります。

ちょうど1年後の物語であれば、マイクたちは中学3年生となります。これまではあまり描かれなかった、学園ドラマも入ってくるかもしれません。

また、シーズン2ではマックスとイレブンが仲たがいしたままでしたが、シーズン3で2人の関係がどうなるのかにも注目です。

2. マインド・フレイヤーとの戦い

2つ目のストレンジャー・シングスシーズン3への伏線は、「マインド・フレイヤーとの戦い」です。

シーズンのラストでは、マインド・フレイヤーがホーキンス中学に迫ってくる場面で終わったので、シーズン3では本格的にマインド・フレーヤーとの戦いになることが予想されます。

ちなみに、シーズン2でダスティンが「マインドフレーヤーを倒すためには、アンデッドの軍団を召喚するしかない」と言っていました(アンデットは脳がないので乗っ取られない)。

ダスティンのセリフが伏線だとすれば、シーズン3でアンデット軍団が登場することにもなります。バーバラの復活もあるかもしれませんね。

3. イレブン、エイト、パパとの決着

3つ目のストレンジャー・シングスシーズン3への伏線は、「イレブン、エイト、パパとの決着」です。

シーズン2では新たにエイト(カリ)が登場し、イレブンと研究所の連中に復讐するエピソードがありました。

その中で、パパ(ブレンナー)は生きているというセリフがあったので、おそらくシーズン3ではイレブンとエイトがパパと決着をつけにいくのでしょう。

また、ついでにエイトのパンク仲間たちも再登場するかもしれません。

おのずと、また都会へ行くことになりますが、今回はマイクたちもついて行くかもしれません。

4. ビリーとマイクママの関係

4つ目のストレンジャー・シングスシーズン3への伏線は、「ビリーとマイクママの関係」です。

シーズン2の最終章で、ビリーとマイクママの関係を匂わせるシーンがありました。

マイクママはマイクパパに愛想をつかしている(ナンシーいわく恋愛結婚ではなかった)ため、本当にビリーと不倫に走ってしまうかもしれません。

マイクママが読んでいたペーパーブックの表紙にビリーのようなマッチョの男が描かれていたので、あるかもしれませんし、あのシーンはただのギャグだったのかもしれません。

5. ジョイスとホッパーの関係

5つ目のストレンジャー・シングスシーズン3への伏線は、「ジョイスとホッパーの関係」です。

シーズン2のラストでジョイスとホッパーがタバコをシェアし、「昔みたいに」的なことを言っていました。

ボブを失ったジョイスと、娘を失ったホッパーは心情が似ているため、お互いに理解し合えるかもしれません。

ちなみに、ジョイスとホッパーがくっつけばウィル、ジョナサンとイレブンは兄弟になります。

Ads by Google

ストレンジャー・シングス シーズン3への期待

続いては、次のシーズン3に期待することを見ていきましょう。

1. 新たなナンバーの登場

1つ目のストレンジャー・シングス シーズン3への期待は、「新たなナンバーの登場」です。

超能力を持った子どもは011の他に、シーズン2で新たに008が登場しました。

つまり、少なくとも001~007、009、010の番号の子どもたちが存在する可能性があるのです。

イレブンとエイトはそれぞれ違う能力だったので、新たにテレポートなどの新しい力を使える者も現れるのでしょうか。

ただし、やり過ぎるとストレンジャーシングス感がなくなってしまうので、慎重にしなければいけません。

2. イレブンママの覚醒

2つ目のストレンジャー・シングス シーズン3への期待は、「イレブンママの覚醒」です。

イレブンのママは、ずっと電気ショックで意識がなくなってしまっています

あのままでは気の毒なので、パパとの決着をつけてどうにかイレブンママの意識が回復して欲しいところです。

3. ビリーのエピソード

3つ目のストレンジャー・シングス シーズン3への期待は、「ビリーのエピソード」です。

ビリーはシーズン2ではただの悪役として終わってしまったので、シーズン3でもう少し良い面も見たいところです。

ただし、良い人になり過ぎるとスティーブとキャラが被ってしまうので難しいところです。

▼テレビでネットフリックスが見れる、「Fire TV Stick」がオススメです。

最後に

今回は、「ストレンジャー・シングスシーズン3への伏線と期待まとめ」についてご紹介しました。

ストレンジャー・シングスは、シーズン1の良さを残しつつもシーズン2ではよりスケールアップしてうまく世界観を広げることができました。そのため、シーズン3では、さらに新しい展開にも期待されています。

楽しみな反面、エイリアン、ターミネーター、スパイダーマンのように、2作目が良すぎると3作目が駄作になるという法則もあるので、心配なところもあります。

シーズン3は脚本の制作に時間をかけるため、公開は2019年になるそうです。

ストレンジャー・シングス シーズン3が一体どのような作品になるのか、とても楽しみですね。

Ads by Google