ストレンジャー・シングス「吹き替え版」の声優一覧!マイクの声変わった?

2018年1月19日
[最終更新日]2018年04月29日

最近は、ネットフリックスの「ストレンジャー・シングス (Stranger Things)」という作品が人気を集めているようです。

かくいう私もストレンジャー・シングスにハマっていて、字幕と吹き替えでそれぞれ見ました。すると、シーズン2の吹き替え版で「あれ?マイクの声変わった?」と気になったので声優さんを調べてみたところ、さまざまな発見がありました。

そんなわけで今回は、「ストレンジャー・シングス吹き替え版の声優一覧」についてご紹介していきます。

ちなみに、日本語吹き替え版の声優一覧は、本編のエンディングの後に表示されます(クレジットを観るを選択)。

Ads by Google

ストレンジャー・シングスの「吹き替え版」声優一覧

それでは、実際にストレンジャー・シングス「吹き替え版」の声優さんを見ていきましょう。下記はシーズン2時点のものになります。

このように、ベテラン声優から新人子役まで、幅広い方々がストレンジャー・シングスの吹き替えを担当されているようです。

特に、マイク、ウィル、マックス、ルーカス、ダスティンといった子どもたちは、実際に13〜14歳の子役が吹き替えを担当しているようです。

そして、私も気になったのがマイク役の声優さんですが、シーズン1、2ともに子役の大塲駿平さんが担当されています。そのため、シーズン2でマイクの声が変わったように感じたのは、声変わりの影響だったようです。

メインキャラクターの中では、シーズン1ではほとんどセリフのなかったウィル役が唯一交代されているだけで、残りのメンバーは全員シーズン2で続投されています。

個人的にはジョイス役の園崎未恵さんがすごく良い吹き替えをするなぁと思って見ていました。園崎さんはマイ・インターンのアン・ハサウェイの役も印象的だったのを覚えています。

シーズン3以降も同じメンバーで続けていって欲しいところですね。

Ads by Google

おまけ: 世界の吹き替え版

続いては、おまけで世界のストレンジャー・シングスの吹き替え版をご紹介します。

ネットフリックスは現在190カ国でサービスを展開していて、ストレンジャー・シングスも20の言語で制作されているそうです。

上の動画に登場するのは、それぞれ英語、ラテンアメリカ系スペイン語、イタリア語、トルコ語、ドイツ語、コスタリア系スペイン語、日本語、ブラジル系ポルトガル語、フランス語となっています。

動画にも書いてありますが、まさに良い作品は国境を越えるということですね。

▼ネットフリックスがテレビで見れる、「Fire TV  Stick」がオススメです。

最後に

今回は、「ストレンジャー・シングス「吹き替え版」の声優一覧!マイクの声変わった?」についてご紹介しました。

ストレンジャー・シングスは、字幕でも吹き替えでもどちらでも楽しめる作品だと思います。

そのため、作品が気に入った方は、それぞれのバージョンで見てみるのもオススメです。

シーズン3の配信は2019年の予定とのことですが、とても楽しみですね。

こちらの記事もオススメです: ストレンジャー・シングスシーズン3への伏線と期待まとめ

Ads by Google