マイネオの「データ容量節約機能」で音楽・動画等を再生できるか試してみた!

2018年4月23日
[最終更新日]2018年04月29日

MVNO(格安SIM)の「マイネオ (mineo)」には、「データ容量節約機能 (mineoスイッチ)」というものがあります。

これはどういう機能かというと、セルラー通信の速度に制限をかける代わりに、ギガの使用制限を無制限にするというものです。

もちろん、速度が低下してしまうので使い勝手は悪くなるのですが、逆にいえば、この「mineoスイッチ」をオンにした状態で、普段使っているサービスが使えれば、ギガの使用量を気にせずに済むようになります。

そこで今回は、「マイネオのデータ容量節約機能(mineoスイッチ)で、音楽・動画の再生等ができるか」を試してみました。

※検証に使ったのは、マイネオの「Aプラン」で、電波状態がそれなりに良い場所での使用になります。端末はiPhoneです。

Ads by Google

マイネオのデータ容量節約機能で音楽・動画等を再生できるか試してみた

▲「マイネオ(mineo)のデータ容量節約機能で音楽・動画等を再生できるか」の検証を始める前に、まずは、「mineoスイッチ」をオンにした状態でどのくらい通信速度が出るのかを計測してみました(SpeedTestのアプリを使用)。

結果は、下り(ダウンロード)が約0.2Mbps、上り(アップロード)が約0.18Mbpsでした。

もちろん、この数値は連続使用時の速度なので、ウェブページを読み込むといった一時的な利用の時はもう少し早いかもしれません。

では次は、実際に音楽・動画等のサービスがどこまで使用できるのか試していきます。

1. Apple Music

▲1つ目は、「Apple Music」で音楽ストリーミングの再生を試してみます。

事前に設定画面の「セルラー通信の高音質再生」はオフにしておき、標準音質での再生を行います。

再生する楽曲は、ライブラリに追加していない状態(未ダウンロード)の、完全にオンラインの状態で再生します。

結果は、再生ができました

ただし、再生が始まるまでに数秒のラグがあることと、再生開始時はちょくちょく止まったり流れたりすることがあります。

序盤の20秒くらいまで再生すると、あとは安定して最後まで流れるといった具合でした。

「Apple Music」は、ストリーミング音楽もローカルにキャッシュを残す仕様だったと思うので、同じ曲であれば、2回目以降はスムーズに再生されると思います。

このように、「Apple Music」の音楽ストリーミングは、「データ容量節約機能 (mineoスイッチ)」をオンにした状態でも再生することができました。

2. YouTube

▲2つ目は、「YouTube」で動画のストリーミング再生を試してみます。

結論から言うと、「YouTube」も再生できました

まさか「データ容量節約機能 (mineoスイッチ)」をオンにした状態で動画の再生ができるとは思っていなかったので、これは予想外でした。

補足説明しておくと、動画の画質モードは最も低い「144p」になることと、再生が始まるまでに数秒待つ必要があります。

それでも、一応は途中で止まることもなく、最後まで再生されたので、思わず感動してしまいました。

ちなみに、概要欄やコメント欄を表示するためには、一旦動画を停止してから読み込む必要がありました。

「YouTube」は、通信速度が遅い環境でもなるべくスムーズに再生できるように、チューニングが施されているのかもしれませんね。

ちなみに画像はドリキンさんのチャンネルです(参考:こっそり教えるドリキン流手ジンバルの秘訣! #503 [4K])。

Ads by Google

3. AbemaTV

▲3つ目は、「Abema TV」の動画配信が再生できるか試してみました。

「Abema TV」は、ライブ配信のストリーミングが中心のサービスなので、ライブ配信の再生を試してみます。

画質モードは、セルラー通信向けの節約モードに切り替え、画質は自動に設定しておきます。

結果は、再生できませんでした

「Abema TV」のアプリを起動すると、配信中の番組の静止画が表示されるのですが、そこからは読み込み中のまま、待てど暮らせど動画の再生が始まりませんでした

このように、「Abema TV」は、「データ容量節約機能 (mineoスイッチ)」をオンにした状態では再生することができませんでした。

4. Netflix

▲4つ目は、「Netflix (ネットフリックス)」です。

「Netflix」も「YouTube」のように再生できるかも?と期待しましたが、結果はできませんでした

「Netflix」のアプリを立ち上げると、数秒かけてメニュー画面が表示されていきます。

いざ、作品を選択して再生を開始してみましたが、動画の再生が一向に始まりませんでした

ただ、「Netflix」には動画のダウンロード機能があるので、見たい作品は事前にWi-Fi接続時にダウンロードしておくといいかもしれませんね。

5. App Store

▲5つ目は、「App Store」でアプリのダウンロードができるか試してみます。

結果は、できました

ただし、容量の大きいアプリは、とても時間がかかることを覚悟しておいた方がいいです。

数10MBのアプリであれば、数秒〜数分でダウンロードが終わりましたが、100MBを超えてくると、数十分はかかるようになります。

アプリのダウンロードは、なるべくWi-Fi環境で行った方が良さそうですね。

▼マイネオのSIMとモバイルWi-Fiの組み合わせもオススメです。

最後に

今回は、『マイネオのデータ容量節約機能で音楽・動画等を再生できるか試してみた』についてご紹介しまし。

このうよに、マイネオ(mineo)の「データ容量節約機能(mineoスイッチ)」をオンにしていても、結構使えるということが分かりました。

今回は検証していませんが、この他にもウェプページの読み込みや、ニュースを読む程度であれば、「mineoスイッチ」をオンにしていても使うことができます。

皆さんも、「データ容量節約機能(mineoスイッチ)」を賢く使って、月額料金をより安く抑えてみてはいかがでしょうか。

Ads by Google