Netflixはワーナー映画の新作に強い?次に配信されそうな作品を大予想!

2018年4月5日
[最終更新日]2018年10月01日

皆さんは「Netflix (ネットフリックス)」をよくご覧になるでしょうか。

ネットフリックスで配信されている映画は、実際のところ、オリジナル作品以外はほとんどが旧作です。ところが、まれにレンタル版がリリースされてから間もないような新作映画も配信されているのです。

ネットフリックスで18年4月現在配信されている映画の中には、「素晴らしきかな、人生」、「キングコング: 髑髏島の巨人」、「ザ・コンサルタント」、「キング・アーサー」、「レゴバットマン ザ・ムービー」といった2017年公開の新作映画がいくつかあります。実は、これらはすべてワーナーの配給による映画です。

おそらく、ネットフリックスとワーナーは新作映画の配信契約を結んでいるようです(参考: Netflix、独占、初登場タイトル含むワーナー作品提供へ)。

そこで今回は、「ネットフリックスで次に配信されそうなワーナーの新作映画」を大胆予想してみようと思います。

的中するかはわかりませんが、楽しむつもりでご覧ください。

Ads by Google

ネットフリックスで次に配信されそうなワーナーの新作映画

ジーサンズ はじめての強盗 (2017)

ジーサンズ はじめての強盗 (Going in style)」は、2017年6月に日本で公開され、11月にレンタルが開始されました。

そろそろネットフリックスで配信されてもいい頃かもしれません。

※2018年5月3日より配信開始されました。

視聴はこちら: Netflixで「ジーサンズ はじめての強盗」を観よう

ワンダーウーマン (2017)

ワンダーウーマン (Wonder Woman)」は、2017年8月に日本で公開され、12月にレンタルが開始されました。

同じDCシリーズの「スーサイド・スクワッド」、「バットマンvsスーパーマン」がネットフリックスで配信されていたことから、「ワンダーウーマン」も配信される可能性はかなり高いと言えます。

※2018年5月22日より配信開始されます。

視聴はこちら: Netflixで「ワンダーウーマン」を観よう

ダンケルク (2017)

ダンケルク (Dunkirk)」は、2017年9月に日本で公開され、12月にレンタルが開始されました。

ワーナー映画であることに加えて、クリストファーノーラン監督の前作「インターステラー」がネットフリックスで配信されていることからも、配信の可能性はあります。

※2018年6月13日より配信が決まりました。

視聴はこちら: Netflixで「ダンケルク」を観よう

エブリシング(2017)

エブリシング (Everything, Everything)」は、2017年8月に公開され、12月にレンタルが開始されました。

アナベル 死霊人形の誕生 (2017)

アナベル 死霊人形の誕生 (Annabelle: Creation)」は、2017年10月に日本で公開され、2018年2月にレンタルが開始されました。

※2018年8月15日より配信が始まりました。

視聴はこちら: Netflixで「アナベル 死霊人形の誕生」を観よう

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 (2017)

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(IT)」は、2017年11月に日本で公開され、2018年2月にレンタルが開始されました。

※2018年7月24日より配信が決まりました。

視聴はこちら: Netflixで「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」を観よう

ジャスティス・リーグ (2017)

ジャスティス・リーグ (Justice League)」は、2017年11月に劇場公開され、2018年3月にレンタルが開始されました。

※2018年8月23日より配信開始しました。

視聴はこちら: Netflixで「ジャスティス・リーグ」を観よう

Ads by Google

ジオストーム (2018)

ジオストーム (Geostorm)」は、2018年1月に日本で公開され、2018年5月にレンタルが開始される予定です。

ネットフリックスで配信されるのは、2018年後半になると思われます。

※2018年10月25日より配信が決まりました。

15時17分、パリ行き (2018)

15時17分、パリ行き (The 15:17 to Paris)」は、2018年3月に日本で公開され、7月4日よりレンタル開始されました。

トゥームレイダー ファースト・ミッション (2018)

トゥームレイダー ファースト・ミッション (Tomb Raider)」は、2018年3月に日本で公開され、7月25日よりレンタル開始されました。

レディ・プレイヤー1 (2018)

レディ・プレイヤー1 (Ready Player One)」は、2018年4月に日本で公開予定です。

ランペイジ 巨獣大乱闘 (2018)

ランペイジ 巨獣大乱闘 (Rampage)」は、2018年5月に日本で公開予定です。

オーシャンズ8(2018)

オーシャンズ8 (Ocean’s Eight)」は、2018年8月10日より日本で劇場公開されました。

MEG ザ・モンスター (2018)

MEG ザ・モンスター (The Meg)」は、2018年9月7日より日本で劇場公開されました。

死霊館のシスター (2018)

死霊館のシスター (The Nun)」は、2018年9月21日より日本で劇場公開されます。

クレイジー・リッチ! (2018)

クレイジー・リッチ! (Crazy Rich Asians)」は、2018年9月29日より日本で公開されます。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 (2018)

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 (Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald)」は、2018年11月23日に日本で公開予定です。

クリード2 (2019)

クリード2 (Creed II)」は、2019年1月9日より日本で劇場公開される予定です。

▼ネットフリックスをテレビで見るなら、「Fire TV Stick」がおすすめです。

最後に

今回は、『Netflixはワーナー映画の新作に強い?次に配信されそうな作品を大予想!』についてご紹介しました。

上記の作品の中で、「今すぐ見たい!」と思うものは劇場公開やレンタルで見るのがいいですし、そうでもない「後からでもいいかな」というものは、ネットフリックスで見放題配信されるのを待つのもいいかもしれませんね。

ちなみに、ネットフリックスの新作映画は、配信開始から1年ほどで突然消えてしまう(配信終了)ことがよくあるので、気になった新作映画はなるべく早く見るように心がけましょう。

みなさんも、ネットフリックスでワーナーの新作映画を楽しんでみてはいかがでしょうか。

[uner]