ジュラシック・パークシリーズが4K HDR対応!iTunesで4作品セット¥3,500

2018年5月23日
[最終更新日]2018年07月15日

人気映画シリーズ「ジュラシック・パークシリーズ」の4作品が、新たに4K HDRに対応してiTunes Storeで配信されています。

それにともなってiTunes Storeでは、4作品がセットになった「ジュラシック・パーク・コレクション」が¥3,500で販売されています。

収録されているのは、1993年公開の「ジュラシック・パーク (Jurassic Park)」、1997年公開の「ロスト・ワールド/ ジュラシック・パーク (The Lost World: Jurassic Park)」、2001年公開の「ジュラシック・パークIII (Jurassic Park III)」、2015年公開の「ジュラシック・ワールド (Jurassic World)」の4作品になり、いずれも4K HDR対応はもちろん、「字幕/吹替」の切り替えにも対応しています。

今回はそんな4K HDRに対応した「ジュラシック・パーク シリーズ」について見ていきましょう。

Ads by Google

ジュラシック・パークシリーズ4作品が4K対応でiTunesで配信中

今回、新たに4K HDRに対応した「ジュラシック・パーク シリーズ」ですが、iTunes Storeではいずれのタイトルも¥1,500で販売されています。

そのため、4作品がセットになった「ジュラシック・パーク・コレクション」を買うと、単純計算ではバラ売りで買い揃えるよりも¥2,500お得になります。

ちなみに、過去にiTunes Storeで「ジュラシック・パーク シリーズ」を購入済みの方は、自動的に4K HDRへとアップグレードされているはずです。この辺りはiTunes Storeの良い点ですね。

また、「ジュラシック・パーク シリーズ」は、Ultra HD Blu-ray版もリリースされていますが、こちらは4作品セットで¥15,000近くしています。

Ads by Google

もちろん、画質・音質を求めるのなら、よりビットレートが高いUltra HD Blu-ray版に軍配が上がりますが、ディスク交換不要で気軽にストリーミングを楽しみたいという方にはiTunes版がオススメになります。

ちなみに、iTunes版であっても、4作品ともに「iTunes Extra」という特典映像が収録されていて、スピルバーグ監督の登場するメイキング映像もたっぷりと楽しむことができます。

メイキング映像を見ることで、制作の裏側を知ることができるので、よりジュラシック・パークシリーズが好きになることは間違いないと思います。

iTunes Storeで購入した「ジュラシック・パーク シリーズ」を4K HDRで再生するためには、Apple TV 4K対応テレビが必要になります。

また、iPhone 8、iPhone X、iPad Pro 10.5、iPad Pro 12.9 (2nd)ではHDRでの再生に対応しています。

購入はこちら(iOS・tvOS・Win・Mac共通)ジュラシック・パーク・コレクション

▼Ultra HD Blu-ray版はこちら

最後に

今回は、『「ジュラシック・パーク」が4K HDR対応!iTunesで4作品セット¥3,500』についてご紹介しました。

「ジュラシック・パーク シリーズ」は、新作が続々と制作されていて、2018年7月には「ジュラシック・ワールド/炎の王国 (Jurassic World: Fallen Kingdom)」、2021年には「ジュラシック・ワールド3作目 (シリーズ6作目)」が公開予定です。

かつて1993年の1作目では、CGで再現された恐竜たちによって世界中の人々が度肝を抜かれましたが、これから「ジュラシック・パーク シリーズ」はどのような進化を遂げていくのでしょうか。

4K HDRに対応した「ジュラシック・パーク シリーズ」を見直して、新作の公開に備えましょう。

 

Ads by Google