「プライベート・ライアン」が4K DOLBY VISION対応でiTunesで配信中!

2018年5月21日
[最終更新日]2018年07月18日

1998年に公開されたスティーブン・スピルバーグ監督の傑作映画「プライベート・ライアン (Saving Private Ryan)」が、4K Dolby Visionに対応してiTunes Storeにて配信されています(参考: プライベート・ライアン – iTunes)。

価格は、レンタルが¥400、セル(販売)が¥1,500となっています(2018年5月時点)。

「プライベート・ライアン」は、4K Ultra HD Blu-ray版もリリースされていますが、こちらは¥5,000以上するので、iTunes版はかなりお得な値段設定になっていると思います。

今回は、そんな4K Dolby Vision対応でiTunesで配信中の「プライベート・ライアン」について見ていきましょう。

Ads by Google

iTunesのプライベート・ライアンが4K DOLBY VISION対応

プライベート・ライアン (Saving Private Ryan)」は、第二次世界大戦のノルマンディー上陸作戦を舞台に、トム・ハンクス扮する陸軍大尉が、ライアン二等兵(マット・デイモン)を救出に向かうストーリーです。

よく言われているように、「プライベート・ライアン」の冒頭20分の戦闘シーンは映画史に残ると言われるほど完成度が高く、誰もが一度は見ておきたいところです。

iTunes Storeの「プライベート・ライアン」は、英語音声(Dolby 5.1)日本語音声(Dolby 5.1)日本語字幕が収録されていて、再生中に切り替えることが可能です。

Ads by Google

iTunes Storeで購入した「プライベート・ライアン」を4K Dolby Visionで再生するためには、Apple TV 4K対応テレビが必要になります。

また、iPhone 8、iPhone X、iPad Pro 10.5、iPad Pro 12.9 (2nd)ではHDRでの再生に対応しています。

ちなみに、過去にiTunes StoreにてHD版の「プライベート・ライアン」を購入した方は、「4K Dolby Vision」対応のものへ自動的にアップグレードされているはずなので、買い直しは不要です。

レンタル・購入はこちら(iOS・tvOS・Win・Mac共通)プライベート・ライアン

▼Ultra HD Blu-ray版もあります

最後に

今回は、『「プライベート・ライアン」が4K DOLBY VISION対応でiTunesで配信中!』についてご紹介しました。

もちろん、より高い画質・音質を追求するのであれば、「Ultra HD Blu-ray」のバージョンを買った方が良いかもしれません。

iTunes Moviesのメリットは、価格が安いことと、ディスクの入れ替えが不要であること、iPhone・iPadなどのモバイル端末でも視聴できることです。

さらに、HD版を購入済みのタイトルが4K対応した際は、自動的に4Kバージョンへアップグレードされるのも太っ腹で良い点だと思います。

皆さんも、iTunes Storeの「プライベート・ライアン」を、4K Dolby Vision環境で楽しみましょう。

レンタル・購入はこちら(iOS・tvOS・Win・Mac共通)プライベート・ライアン

Ads by Google