ナイキの靴は「公式オンラインストア (Nike.com)」で買うべき5つの理由!

2018年6月14日
[最終更新日]2018年06月18日

今回は、「ナイキの靴は公式オンラインストア (Nike.com)で買うべき5つの理由」についてご紹介します。

ナイキ (Nike)」といえば、スニーカーやスポーツウェアなどを手掛ける言わずと知れた有名企業で、ファンの方も多いと思います。

そんな「ナイキ」の靴は、街の靴屋に行けばよく売られていますし、オンラインでもAmazonや楽天をはじめ、さまざまなサイトで売られていると思います。

しかしながら、ナイキの靴を買うときは、公式オンラインストアである「Nile.com」で買うことを推奨します。

今回は、その5つの理由について見ていきましょう。

Ads by Google

ナイキの靴は公式オンラインストアで買うべき5つの理由

1. 100%本物である

1つ目のナイキの靴は公式オンラインストアで買うべき理由は、「100%本物である」です。

これはある種ブランド商品の宿命なのですが、ナイキも偽物が多く出回っています。特にネットで買うときは写真だけ本物のものを掲載して、偽物の商品が送られてくるケースもないとは言い切れません(参考:オンラインで格安レアスニーカーは全部偽物?流通の裏側と実例紹介)。

ネットでナイキの靴を買いたいけど偽物をつかまされたくない」という場合は、やはり公式オンラインストアである「Nike.com」で買うのが確実に安全です。

当然ながら、「Nike.com」はナイキの公式ストアなので、偽物が売られていることはありません。

2. 確実に定価で買える

2つ目のナイキの靴は公式オンラインストアで買うべき理由は、「確実に定価で買える」です。

これもブランド商品の宿命なのですが、ナイキの靴は人気が高いため、転売されて定価よりも高い価格で平然と売られていることがあります。

Amazonや楽天などで売られているナイキのシューズも、安いと思って調べてみたら実は定価よりも高かったなんてこともしばしばあります。

ナイキの公式オンラインストアである「Nike.com」であれば、確実に定価で買えるので安心です。

3. 全サイズ・全カラー揃っている

3つ目のナイキの靴は公式オンラインストアで買うべき理由は、「全サイズ・全カラー揃っている」です。

実店舗やオンラインで気に入った靴が見つかったときに、「あと0.5cm大きい(小さい)のがあればいいのに」や、「この靴の別のカラーがあったらいいのに」と思っても、案外置いてないことがあります。

また、私は足のサイズが大きいので、そもそも店舗やオンラインに大きいサイズの靴が置いていないということもあります。

ナイキの公式オンラインストアである「Nike.com」であれば、在庫切れでない限りは全サイズ・全カラーが揃っていて自由に選ぶことができます。

もちろん、公式オンラインストアでさえも、在庫切れで置いていないこともありますが、ラインナップの豊富さでは圧倒的だと思います。

Ads by Google

4. 交換が簡単にできる

4つ目のナイキの靴は公式オンラインストアで買うべき理由は、「交換が簡単にできる」です。

ナイキの公式オンラインストアでは、万が一購入した靴のサイズやカラーが合わなかった場合は、無償で交換してくれます(出荷から30日以内で1回のみ)。

ネットで靴を買うときに心配になるのが、「サイズが合わないかもしれない」と、「交換するのにも送り返す送料がかかるのでは?」ということですが、ナイキの公式オンラインストアでは、この2つの問題を見事に解決してくれます。

Nike.com」で買った靴を交換する際は、佐川急便の方が無料で集荷に来てくれる(着払い)ので、返送のための送料は必要ありません(参考: NIKE.COMで購入した商品の交換について)。

5. 送料無料

5つ目のナイキの靴は公式オンラインストアで買うべき理由は、「送料無料」です。

ナイキの公式オンラインストアでは、無料で登録できる「Nike +」に登録することで、商品の送料が無料になります(参考: 送料無料について – ナイキ)。

「Nike +」には、入会も継続も無料なので、実質的に「Nike.com」の靴は送料無料で買えることになります。

最後に

今回は、『ナイキの靴は「公式オンラインストア (Nike.com)」で買うべき5つの理由!』についてご紹介しました。

このように、ナイキの公式オンラインストア(Nike.com)で靴を買うことには、多くのメリットがあります。

もちろん、「Nike.com」でも販売されていない生産終了したモデルや、レアなシューズなどはあります。

そういったレアなシューズを手に入れるためには、「Nike.com」以外のサイトから買わざるを得ないかもしれませんが、現行モデルは公式オンラインストアでほぼ全て売られているので、まずは公式をチェックしてみるのが良いと思います。

皆さんも、ナイキの公式オンラインストア「Nike.com」で、お気に入りのシューズをゲットしてみてはいかがでしょうか。

Ads by Google