レディ・プレイヤー・ワンが4K DOLBY VISION対応でiTunesで発売!

2018年6月27日
[最終更新日]2018年08月21日

日本で2018年4月20日に公開された映画「レディ・プレイヤー1 (Ready Player One)」ですが、早くも4K Dolby Visionに対応してiTunes Storeで発売されるようです。

2018年7月25日よりiTunes Storeで先行配信が開始で、8月22日からレンタルが開始されます(参考: レディ・プレイヤー1 – iTunes)。販売価格は¥2,500です。

「レディ・プレイヤー・ワン」は、4K Ultra HD Blu-ray版もリリースされますが、こちらは¥10,000以上するので、iTunes版はお得な値段設定になっています(参考:レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション(4K ULTRA HD&3D&2D&特典ブルーレイセット))

今回は、そんな4K Dolby Vision対応でiTunesで配信予定の「レディ・プレイヤー・ワン」について見ていきましょう。

Ads by Google

レディ・プレイヤー・ワンが4K DOLBY VISIONでiTunesで発売

「レディ・プレイヤー1 (Ready Player One)」は、米国で2011年、日本では2014年に出版されたアーネスト・クライン著の小説「ゲームウォーズ (READY PLAYER ONE)」を原作とするSF映画です。

「レディ・プレイヤー・ワン」の舞台は2041年の未来で、世界的に深刻な経済危機に陥っていている状況のため、人々は「VR (バーチャル・リアリティ)」のゲーム世界である「OASIS」に現実逃避するようになっています。

この「OASIS」には、往年のゲーム・アニメ・映画などの数多くのキャラクター舞台が登場します。

映画版はスティーブン・スピルバーグが監督を務め、キャストにはタイ・シェリダンオリヴィア・クックベン・メンデルソーンなどが出演します。す

「レディ・プレイヤー・ワン」は、アメリカで2018年3月29日に公開され、世界で興行収入5億ドル以上のヒットとなりました。

Ads by Google

iTunes Storeで購入した「レディ・プレイヤー・ワン」を4K Dolby Visionで再生するためには、Apple TV 4K対応テレビが必要になります。

また、iPhone 8、iPhone X、iPad Pro 10.5、iPad Pro 12.9 (2nd)ではHDRでの再生に対応しています。

もちろん、画質・音質を求めるのなら、よりビットレートが高いUltra HD Blu-ray版に軍配が上がりますが、ディスク交換不要でApple TV、iPhone、iPadなどで複数のデバイスで楽しみたいという方にはiTunes版がオススメになります。

iTunes版の予約はこちら(iOS・tvOS・Win・Mac共通)レディ・プレイヤー1

▼Ultra HD Blu-ray版はこちら

最後に

今回は、『レディ・プレイヤー・ワンが4K DOLBY VISION対応でiTunesで発売!』についてご紹介しました。

「レディ・プレイヤー・ワン」には、ガンダムメカゴジラをはじめ、数多くのコンテンツが登場しています。どの作品のキャラクターやアイテムが登場しているのかを探すのもまた面白いと思います。

皆さんも、iTunes Storeの「レディ・プレイヤー・ワン」を、4K Dolby Visionで楽しんでみてはいかがでしょうか。

iTunes版の予約はこちら(iOS・tvOS・Win・Mac共通)レディ・プレイヤー1

Ads by Google