Netflixで「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」が配信!7月24日より

2018年7月9日
[最終更新日]2018年08月03日

2017年に公開されたスティーブン・キング原作の映画「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(IT)」が、2018年7月24日より、ビデオストリーミングサービスの「Netflix (ネットフリックス)」で配信されるようです(参考: Netflix7月の新作)。

「イット」は、1988年を舞台に子どもたちが謎の失踪事件を繰り返すというホラー映画です。

原作は1986年に出版されたスティーブン・キングの名作「IT」で、1990年のテレビシリーズに次いで2回目の映像化となります。

今回はそんな「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」について見ていきましょう。

Ads by Google

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。がNetflixにやってくる

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(IT)」は、2017年11月に日本で公開されました。

監督はアルゼンチン出身のアンディ・ムスキエティが務め、出演はストレンジャー・シングスのフィン・ヴォルフハルトの他、ジェイデン・リーバハー、 ジャクソン・ロバート・スコット、ジェレミー・レイ・テイラー、ソフィア・リリスといった子役たちと、ピエロ役はビル・スカルスガルドが務めています。

「イット」はYouTubeにアップされた予告編が、公開から24時間で1億9,700万回再生されたことでも話題になりました(参考: 恐怖のピエロ『IT』怖すぎ予告、再生数で新記録!『ワイルド・スピード』『美女と野獣』超え)。

「イット」の配給はワーナーブラザーズが行い、世界で興行収入7億ドル、日本でも22億円を超えるヒットとなり、続編となる「IT:chapter two」の公開が2019年に決まっています(参考: 「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」続編は2019年公開に決定)。

「イット」のRotten Tomatosのオーディエンス評価も84%(参考: IT – Rotten Tomatos)と、辛口のネットレビューでも高い評価を得ているようです。

Ads by Google

そんな「イット」は2018年 7月24日よりNetflixで配信開始です。Netflixでは、新作映画は1年ほどで配信が終了してしまうことがあるので、早めに見ておきましょう

Netflixはスマホ・タブレット・PC・スマートテレビなど、さまざまなデバイスから視聴することができます。

また、ワーナー・ブラザーズ配給の新作映画は、続々とNetflixで配信されています。今後もNetflixから目が離せませんね。

視聴はこちら: Netflixで「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」を観よう

▼Netflixがテレビで見れる「Fire TV Stick」もオススメです

最後に

今回は、『Netflixで「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」が配信!7月24日より』についてご紹介しました。

「イット」の他にも、Netflixでは数多くのドラマや映画が配信されています。

今後は、「ジャスティス・リーグ」や「ジオストーム」といった、ワーナー・ブラザーズ配給の新作映画が続々とNetflixで配信される可能性があります。

皆さんも、Netflixで「イット」や、他の映画、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリーなどを楽しんでみてはいかがでしょうか。

視聴はこちら: Netflixで「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」を観よう

Ads by Google