「Apple TV」のミラーリングでできること5選!何ができるの?

2018年8月20日
[最終更新日]2018年08月21日

今回は、「Apple TVのミラーリングでできること5選」についてご紹介します。

Apple TVでは、「画面ミラーリング」という機能を使うことで、iPhone、iPad、Macで表示されている画面をそのままテレビに映し出すことができます。

このミラーリングの機能を応用することで、Apple TVを使ってさまざまなことができるようになるのです。

そんなわけで今回は、Apple TVのミラーリングでできる5つのことについて見ていきましょう。

「Apple TVのミラーリングって何ができるの?」と疑問に思っている方もぜひ参考にしてみてください。

Ads by Google

Apple TVのミラーリングでできること5選

Apple TVのミラーリングでできること1. Apple TVにSafari(ブラウザ)の画面を映し出す

1つ目のApple TVのミラーリングでできることは「Apple TVにSafari(ブラウザ)の画面を映し出す」です。

Apple TVの画面ミラーリングを使うことで、iPhone、iPad、MacのSafari(ブラウザ)の画面をそのままテレビに映し出すことができます。

Apple TVにはSafari(ブラウザ)の機能が搭載されていないのですが、ミラーリングを使うことで擬似的にApple TVでSafariを使うことが可能になります。

Apple TVでSafariを使うことで、ウェブページをテレビの大画面に表示することができるので、複数人で同じウェブページを見たり、会議などでサイトを説明をする時にも活躍するのではないでしょうか。

このように、Apple TVのミラーリングでは、「Apple TVにSafari(ブラウザ)の画面をそのまま映し出す」ことができます。

Apple TVのミラーリングでできること2. Apple TVにゲームの画面を映し出す

2つ目のApple TVのミラーリングでできることは「Apple TVにゲームの画面を映し出す」です。

Apple TVの画面ミラーリングを使うことで、iPhone、iPad、Macのゲームの画面をそのままテレビに映し出すことができます。

Apple TVではiOS向けのいくつかのゲームがApple TV向きにももリリースされているのですが、その数はiOS版と比べると少ないです。

そこで、ミラーリングの機能を使うことで、iPhone・iPadのゲームを擬似的にApple TVでも遊ぶことができるというわけです。

最近流行りの「フォートナイト」などのゲームも、Apple TVにミラーリングをすればテレビの大画面で楽しむことができます

このように、Apple TVのミラーリングでは、「Apple TVにゲームの画面を映し出す」ことができます。

Apple TVのミラーリングでできること3. Apple TVでFaceTimeをする

3つ目のApple TVのミラーリングでできることは「Apple TVでFaceTimeをする」です。

Apple TVの画面ミラーリングを使うことで、iPhone、iPad、MacのFaceTimeの画面をそのままテレビに映し出すことができます。

Apple TVにはFaceTimeの機能が搭載されていないのですが、ミラーリングを使うことで擬似的にApple TVでFaceTimeを使うことが可能になります。

Apple TVでFaceTimeを使うことで、ビデオ通話をテレビの大画面に表示することができるので、複数人でFaceTimeを楽しんだり、ビデオ会議などでも活躍するのではないでしょうか。

このように、Apple TVのミラーリングでは、「Apple TVでFaceTimeをする」ことができます。

Ads by Google

Apple TVのミラーリングでできること4. Apple TVでiPhone・iPad・Macの使い方を教える

4つ目のApple TVのミラーリングでできることは「Apple TVでiPhone・iPad・Macの使い方を教える」です。

Apple TVの画面ミラーリングを使うことで、iPhone、iPad、Macの画面をテレビに映しながら使い方を教えることができます。

例えば、学校や会社などでiPhone、iPad、Macの使い方を説明したいとき、Apple TVのミラーリングは大活躍するでしょう。

Apple TVのミラーリングを使えば、iPhone、iPad、Macからワイヤレスで接続できるので、面倒な配線やややこしい変換アダプターなどを用意する必要はありません。

このように、Apple TVのミラーリングでは、「Apple TVでiPhone・iPad・Macの使い方を教える」ことができます。

Apple TVのミラーリングでできること5. Apple TVでTVerを見る

5つ目のApple TVのミラーリングでできることは「Apple TVでTVerを見る」です。

Apple TVの画面ミラーリングを使うことで、iPhone、iPad、MacのTVerの画面をそのままテレビに映し出すことができます。

「TVer」のアプリはApple TV向けにリリースされていないので、スマホ、タブレット、PCなどから視聴する必要があります。また、iOSのTVerアプリはAirPlay再生には対応していません。

そこで活躍するのが、Apple TVの画面ミラーリングの機能です。この画面ミラーリングの機能を使うことで、TVerをApple TVで見ることが可能になってしまうのです。

このように、Apple TVのミラーリングでは、「Apple TVでTVerを見る」ことができます。

最後に

今回は、『「Apple TV」のミラーリングでできること5選!何ができるの?』についてご紹介しました。

このように、Apple TVのミラーリングの機能を使うことで、さまざまなことが可能になります。

もちろん、写真や動画をApple TVに映したい場合は、ミラーリングではない通常のAirPlayによる再生が可能なので、より快適に利用することができます。

皆さんも、Apple TVのミラーリングを使って、さまざまな使い方を試してみてはいかがでしょうか。

Ads by Google