Netflixで「ジャスティス・リーグ(Justice League)」が配信開始!

2018年8月23日
[最終更新日]2018年11月04日

2017年に公開され、世界で興行収入6億ドル以上のヒットとなった映画「ジャスティス・リーグ (Justice League)」が、2018年8月23日より、ビデオストリーミングサービスの「Netflix (ネットフリックス)」で配信開始されました(参考: ジャスティス・リーグ – Netflix)。

ジャスティス・リーグ」はDCコミックスを代表するキャラクターで、ハリウッド版実写映画「DCエクステンデッド・ユニバース」のシリーズでは、「マン・オブ・スティール」、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」、「スーサイド・スクワッド」、「ワンダーウーマン」に次ぐ5作品目になります。

今回はそんな「ジャスティス・リーグ」について見ていきましょう。

Ads by Google

ジャスティス・リーグがNetflixで配信開始

ジャスティス・リーグ (Justice League)」は、2017年11月に日本で公開されました。

監督は「マン・オブ・スティール」、「バットマンvsスーパーマン」も監督したザック・スナイダーが務め、キャストにはベン・アフレックヘンリー・カヴィルガル・ガドットエズラ・ミラージェイソン・モモアレイ・フィッシャーなど、他のDC映画でもお馴染みのキャストが集結します。

「ジャスティス・リーグ」は、DC版アベンジャーズのような位置付けで、かなり豪華キャストになっています。

また、DC映画次回作の「アクアマン」も登場するので、見逃せませんね。

Ads by Google

そんな「ジャスティス・リーグ」は、2018年8月23日よりNetflixで配信開始です。Netflixでは、新作映画は1年ほどで配信が終了してしまうことがあるので、早めに見ておきましょう

Netflixは月額¥700から利用可能で、iPhoneユーザーの方はiTunesカードを使って支払うこともできます(参考: Netflixの3つの支払い方法!iTunesカードやキャリア決済も使える?)。

また、ワーナー・ブラザーズ配給の新作映画は、続々とNetflixで配信されています。まだ先になると思いますが、「ジオストーム」や「15時17分、パリ行き」などもNetflixで配信される可能性が高いです。

今後もNetflixから目が離せませんね。

視聴はこちら: Netflixで「ジャスティス・リーグ」を観よう

▼テレビでNetflixが見れるFire TV Stick 4Kもオススメです

最後に

今回は、『Netflixで「ジャスティス・リーグ(Justice League)」が配信開始!』についてご紹介しました。

「ジャスティス・リーグ」の他にも、Netflixでは数多くのドラマや映画が配信されています。

今後は、「ジオストーム」や「15時17分、パリ行き」といった、ワーナー・ブラザーズ配給の新作映画が続々とNetflixで配信される可能性があります。

皆さんも、Netflixで「ジャスティス・リーグ」や、他の映画、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリーなどを楽しんでみてはいかがでしょうか。

視聴はこちら: Netflixで「ジャスティス・リーグ」を観よう

Ads by Google