「セレブレーション!ミッキーマウス」がiTunesで配信開始!90周年記念

2018年11月21日
[最終更新日]2018年12月09日

2018年11月18日に「蒸気船ウィリー」での劇場デビューから90周年を迎えたミッキーマウスですが、90周年を記念してこれまでの劇場公開短編の中から13作品をセットにした「セレブレーション!ミッキーマウス (Celebrating Mickey)」が、2018年11月21日より「iTunes Store」で配信開始されました(参考: セレブレーション!ミッキーマウス – iTunes)。

価格は、購入が¥2,500、レンタルが¥500となっていています(2018年11月時点)。

「セレブレーション!ミッキーマウス」は、Blu-ray版もリリースされていますが、価格が¥3,300(税込み)ほどするので(参考: セレブレーション! ミッキーマウス [Blu-ray])、iTunes Store版は価格面でお得となっています。

今回は、そんなiTunes Storeで配信される「セレブレーション!ミッキーマウス」について見ていきましょう。

Ads by Google

セレブレーション!ミッキーマウスがiTunesで配信

セレブレーション!ミッキーマウス (Celebrating Mickey)」は、ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念して歴代の劇場公開短編の中から選ばれた13作品をセットにし、ミッキーの歴史がこれ1本で分かるようになっています。

収録作品は、「蒸気船ウィリー (1928)」、「ミッキーの大演奏会 (1935)」、「ミッキーの夢物語 (1936)」、「ミッキーのライバル大騒動 (1936)」、「ミッキーの造船技師 (1938)」、「ミッキーの移動住宅 (1938)」、「ミッキーの巨人退治 (1938)」、「ミッキーの船長さん (1940)」、「ミッキーのつむじ風 (1941)」、「ミッキーの誕生日 (1942)」、「プルートの誕生祝 (1952)」、「ミッキーの魚釣り (1953)」、「ミッキーのミニー救出大作戦 (2013)」となっています。

ウォルト・ディズニーが手がけ、声優も担当していたオールドミッキーのシリーズはもちろん、ジョン・ラセターが監督した「ミッキーのミニー救出大作戦」も収録されています。

このように、「セレブレーション!ミッキーマウス」はミッキーファンの方ならぜひ手に入れておきたい作品となっています。

Ads by Google

iTunes Storeで購入した「セレブレーション!ミッキーマウス (Celebrating Mickey)」を再生するためには、iPhone、iPad、Apple TV、Macなどの対応デバイスが必要になります。

もちろん、画質・音質を求めるのなら、よりビットレートが高いBlu-ray版に軍配が上がりますが、ディスク交換不要でApple TV、iPhone、iPadなどで複数のデバイスで楽しみたいという方にはiTunes版がオススメになります。

Apple  TV 4Kの購入はこちら: Apple TV 4K – ヨドバシ.com

レンタル・購入はこちら(iOS・tvOS・Win・Mac共通):  セレブレーション!ミッキーマウス – iTunes

▼4K HDR対応テレビもオススメです

最後に

今回は、『「セレブレーション!ミッキーマウス」がiTunesで配信開始!90周年記念』についてご紹介しました。

「ミッキーマウス」の短編をすでに見たことがある方にとっては、新たな発見があるかもしれませんし、まだ見たことがない方にとっても、作品自体を好きな環境で楽しめるので良いのではないでしょうか

皆さんも、iTunes Storeの「セレブレーション!ミッキーマウス」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もオススメです: iTunes映画(Apple TV)の4K HDR対応コンテンツはこちら!【随時更新】

Ads by Google