PayPayのファミマ(ファミリーマート)対応はいつ?2018年12月4日から!

2018年11月23日
[最終更新日]2018年11月23日

2018年11月22日に突如発表された「100億円あげちゃうキャンペーン」で話題を呼んでいるQR・バーコード決済サービスの「PayPay (ペイペイ)」ですが、「PayPayのファミリーマートの対応はいつからなの?」と気になっている方も多いと思います。

結論から言うと、PayPayのファミリーマート対応は、2018年12月4日からとなっています(参考:「PayPay」で支払うと20%還元、ファミマなど参加「100億円キャンペーン」)。

つまりPayPayのファミマ対応は、20%還元のキャンペーンが始まるのと同じタイミングとなります。

ちなみに、「5,000円以上のチャージで1,000円相当のPayPayライトを増量キャンペーン」は、2018年12月3日までとなっている(2018年11月23日時点)ので、ファミマ対応してからチャージしようと考えている方は間に合わないので注意しましょう(参考: PayPay残高への5,000円以上のチャージで1,000円相当のPayPayライト増量キャンペーン)。

そんなわけで今回は、ファミリーマートなどのPayPay対応店舗がいつから対応するのか、また対応店舗の検索の仕方について見ていきましょう。

Ads by Google

PayPayのファミマ(ファミリーマート)対応は2018年12月4日から

ファミマ以外の対応店舗は?

ファミリーマートのPayPay対応は2018年12月4日からなのですが、他の店舗の対応状況はどうなのでしょうか。

そもそもPayPayに対応することを表明しているのは、2018年11月23日時点でファミリーマート、HIS、エディオン、Joshin、ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、ホテルモントレグループ、ヤマダ、和民、ミライザカ、笑笑、白木屋、魚民、ポプラ、ミニストップ、松屋などになっています。

これらの企業がいつPayPayに対応するのかは不明です。2018年11月23日時点では、ソフトバンク・ワイモバイルショップ、和民グループ、マックハウス、その他個人営業の店舗が対応していることを確認できました。

Ads by Google

対応店舗はアプリで検索しよう

PayPayの対応店舗は、アプリで検索するのが便利です。

ダウンロードPayPay – QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ

まずPayPayのアプリを開いたら、「①全国のお店一覧」をタップしましょう。

「全国のお店一覧」を開いたら、次は検索したい場所へ地図を動かして「②このエリアで再検索」をタップします。

ちなみに、地図の右下にある位置ボタンをタップすると、現在地を表示してくれます。

「このエリアで再検索」を押すと、PayPayに対応する店舗の一覧が表示されるので、Pのアイコンをタップしてどのお店が対応しているのか確認しましょう。

いつどのお店が対応するのかという詳しい情報は分からないので、定期的にアプリで対応店舗が増えていないかチェックするのが良さそうですね。

最後に

今回は、『PayPayのファミマ(ファミリーマート)対応はいつ?2018年12月4日から!』についてご紹介しました。

このように、PayPayのファミリーマート対応は2018年12月4日からとなっていて、他のPayPay対応店舗もアプリから検索することで確認できます。

また、100億円キャンペーン自体は2019年3月31日までとなっているので、20%還元を受けたい方は早めに利用しましょう。

日本におけるQRコード決済サービスは、d払い、LINE Pay、Origami Pay、楽天ペイ、Amazon Payなどなど、様々なサービスが増えすぎてカオスとなっていましたが、PayPayの大胆なマーケティングによって、一気にシェアを獲得する可能性が出てきました。

そもそも私はPayPayにもQR決済にも全く興味ありませんでしたが(電子マネーはSuicaで十分派だった)、今回の20%還元キャンペーンによってかなり興味をそそられたので、一度利用してみようと思います。

皆さんも、ファミリーマートなどでPayPayを利用して20%還元を受け取りましょう。

Ads by Google