Apple TVで「NBA」を見る2つの方法!料金はいくらかかる?

2019年1月4日
[最終更新日]2019年01月06日

今回は、「Apple TVでNBAを見る方法」についてご紹介します。

NBA (ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)」といえば、北米のバスケットボールリーグで、日本にもファンの方もいると思います。

そんな中、「Apple TVでNBAの試合は見れるの?」、「Apple TVでNBAを見る料金はいくら必要?」と気になっている方もいるかもしれません。

そんなわけで今回は、Apple TVでNBAを見る方法と料金について見ていきましょう。

結論から言うと、Rakuten TVで見る方法の方が安価なのでオススメです。

Ads by Google

Apple TVでNBAを見る2つの方法

Apple TVでNBAを見る方法1. NBAアプリで見る

1つ目のApple TVでNBAを見る方法は、「NBAアプリで見る」です。

Apple TVでは、NBAの公式アプリがリリースされていて、それを使って試合を視聴することができます。

料金は、「NBA LEAGUE PASS」の年間プランが年額¥22,800、月間プランが月額¥2,400となっていて、その他に「TEAM CHOICE」が月額¥1,300、「GAME CHOICE」が月額¥940となっています。

▲「NBA LEAGUE PASS」に登録するには、まずはスマホ、タブレット、PC等からNBAのサイトへアクセスしましょう。

ウェブサイト: NBA League Pass

サイトへアクセスしたら、まずは「①プランを選択」を開きましょう。

「プランを選択」を開いたら、「②年額」のプランを確認します。年額プランにする場合は、右上の「開始する」を選択しましょう。

月額プランをチェックする場合は、「③月額」のボタンを選択してプラン内容を確認します。開始する場合は、右上の「開始する」を選択しましょう。

あとは画面に表示される手順に従って登録をします。

▲「NBA LEAGUE PASS」に登録したら、Apple TVにNBAアプリをインストールしていきます。

まずはApple TVのホーム画面から「App Store」を開きましょう。

▲「App Store」を開いたら、「ランキング」のタブを開きましょう。

▲「ランキング」のタブを開いたら、スポーツの項目から「NBA App」を探して選択します。

※「NBA App」が見つからない場合は検索しましょう。

▲「NBA App」を開いたら、「入手 (インストール)」を押してインストールします。

アプリ自体は無料でインストールできます。

▲「NBA App」をインストールしたら起動して、「NBA TV Live」のタブを開きましょう。

▲「NBA TV Live」のタブを開いたら、NBA Gametimeの動画の「再生ボタンを選択」しましょう。

▲「再生ボタンを選択」したら、「サインイン」を押してNBA LEAGUE PASSに登録したアカウントでサインインしましょう。

以上が、「NBAアプリで見る」方法になります。

Ads by Google

Apple TVでNBAを見る方法2. Rakuten TVで見る

2つ目のApple TVでNBAを見る方法は、「Rakuten TVで見る」です。

Rakuten TVで「Rakuten NBA Special 定額見放題」を契約すると、Apple TVからもRakuten TVを通してNBAを視聴することができます。

利用料金は、年間プランが年額¥7,560、月間プランが月額¥972となっています。

▲Rakuten TVでNBAを視聴するためには、まずはRakuten TVで「Rakuten NBA Special 定額見放題」を登録しましょう。

まずはスマホ、タブレット、PCなどからRakuten TVのNBA Specialのページへアクセスします。

ウェブサイト: Rakuten TV – NBA Special

Rakuten TVのサイトを開いたら、画面に表示されている「①無料トライアルはこちら」のボタンを選択します。

「無料トライアルはこちら」を開いたら、次は「Rakuten NBA Special 定額見放題」月額プランか年額プランかの「②料金プランを選択」しましょう(どちらのプランにも無料期間があります)。

「料金プランを選択」したら、次は「③ご注文手続きへ」を選択します。

「ご注文手続きへ」を選択すると、楽天のアカウントでサインインする画面が表示され、あとは表示される画面に従ってRakuten TVのNBAプランを契約しましょう。

▲Rakuten TVの「Rakuten NBA Special 定額見放題」のプランに加入できたら、次はApple TVにRakuten TVのアプリをインストールして視聴していきます。

まずはApple TVのホーム画面から、「App Store」を開きましょう。

▲「App Store」を開いたら、「ランキング」のタブを開きます。

▲「ランキング」を開いたら、エンターテインメントの項目に「Rakuten TV」があると思うので見つけましょう。

※「Rakuten TV」が見つからない場合は、検索から探してみてください。

▲「Rakuten TV」を開いたら、「入手 (インストール)」を選択しましょう。

▲「Rakuten TV」をインストールしたらアプリを起動します。

アプリを起動すると、楽天IDを入力してログインするか、QRコードを読み取ってスマホ等からログインするかどちらかを選択しましょう。

ここで、先ほどNBAプランを契約した楽天IDでログインします。

ログインが完了すると、Apple TVのRakuen TVアプリでNBAが視聴可能になっていると思います。

以上が、「Rakuten TVで見る」方法になります。

▼4K HDR対応テレビもオススメです

最後に

今回は、『Apple TVで「NBA」を見る2つの方法!料金はいくらかかる?』についてご紹介しました。

このように、NBA公式アプリか、Rakuten TVのどちらかを使うことで、Apple TVでNBAの試合を視聴できるようになります。

結論としては、年額¥7,560(月あたり¥630)で利用できるRakuten TVの「Rakuten NBA Special 定額見放題」が安価でお得なのでオススメです。

皆さんも、Apple TVを使ってテレビでNBAの試合を楽しんでみてはいかがでしょうか。

Ads by Google