Netflixの国別の料金は?世界と比べて日本は高いのか安いのか

2019年1月1日
[最終更新日]2019年01月06日

今回は、Netflixの国別の料金を元に、日本の料金が世界と比べて高いのか安いのかを見ていこうと思います。

2018年8月に、日本のNetflixの月額料金が値上げされて、それぞれベーシックが¥800、スタンダードが¥1,200、プレミアムが¥1,800となりました。

以前は¥650、¥1,050、¥1,450の順だったので、「Netflixの月額料金が高くなった」と感じた方も多かったと思います。

ここで、値上げした日本のNetflixの月額料金は、世界の他の国と比べて高いのか、安いのかということが気になるところです。

そんなわけで今回は、Netflixの国別の料金を見ていきましょう。

Ads by Google

Netflixの国別の料金

では、実際にNetflixの国別の料金を見ていきます。

今回は参考程度に主要な国をいくつかピックアップしましたが、Netflix自体が190ヶ国に対応しているので更に高い、更に安い国も他にあるかもしれません。

また、それぞれの国の料金プランは2019年1月1日時点のものを調べ、日本円に換算したものも掲載しています(小数点以下は切り捨て)。

※為替レートは2019年1月1日時点のものです。

日本

ベーシック: ¥800、スタンダード: ¥1,200、プレミアム: ¥1,800

アメリカ

ベーシック: $7.99、スタンダード: $10.99、プレミアム: $13.99

▼日本円換算 (USD $ = ¥110)

ベーシック: ¥878、スタンダード: ¥1,208、プレミアム: ¥1,538

カナダ

ベーシック: $9.99、スタンダード: $13.99、プレミアム: $16.99

▼日本円換算 (CAD $ = ¥81)

ベーシック: ¥809、スタンダード: ¥1,133、プレミアム: ¥1,376

メキシコ

ベーシック: $109、スタンダード: $149、プレミアム: $199

▼日本円換算 (MXP $ = ¥5.5)

ベーシック: ¥599、スタンダード: ¥819、プレミアム: ¥1,094

チリ

ベーシック: $4,590、スタンダード: $5,990、プレミアム: $7,390

▼日本円換算 (CLP $ = ¥0.16)

ベーシック: ¥734、スタンダード: ¥958、プレミアム: ¥1,182

イギリス

ベーシック: £5.99、£スタンダード: 7.99、£プレミアム: 9.99

▼日本円換算 (£ = ¥140)

ベーシック ¥838、スタンダード ¥1,118、プレミアム ¥1,398

ユーロ圏 (フランス、オーストリア、ドイツ等)

ベーシック: 7.99€、スタンダード: 9.99€、プレミアム: 11.99€

▼日本円換算 (€ = ¥125)

ベーシック: ¥998、スタンダード: ¥1,248、プレミアム: ¥1,498

スウェーデン

ベーシック: 89kr、スタンダード: 109kr、プレミアム: 139kr

▼日本円換算 (kr = ¥12)

ベーシック: ¥1,068、スタンダード: ¥1,308、プレミアム: ¥1,668

オーストラリア

ベーシック: $9.99、スタンダード: $13.99、プレミアム: $17.99

▼日本円換算 (AUD $ = ¥77)

ベーシック: ¥769、スタンダード: ¥1,077、プレミアム: ¥1,385

シンガポール

ベーシック: $10.98、スタンダード: $13.98、プレミアム: $16.98

▼日本円換算 (SGD $ = ¥80)

ベーシック: ¥878、スタンダード: ¥1,118、プレミアム: ¥1,358

韓国

ベーシック: ₩9,500、スタンダード: ₩12,000、プレミアム: ₩14,500

▼日本円換算 (₩ = ¥0.09)

ベーシック: ¥855、スタンダード: ¥1,080、プレミアム: ¥1,305

Ads by Google

世界と比べて日本のNetflix料金は高い?安い?

スタンダードプランで比較

では、世界と比べて日本のNetflixの料金は高いのか安いのか見ていきましょう。

国別にNetflixの料金をスタンダードプランで比較すると、スウェーデン、ユーロ圏、アメリカ、そして日本高額な部類に入っているようです。

今回は記載していませんが、デンマークとノルウェーも高額で、これはやはり例外的に北欧の物価が高いことに関係しているのかもしれません。

北欧の次はフランス、ドイツ、オーストリア、ベルギーといったユーロ圏、そしてアメリカ、日本が高額となっています。

その次はカナダ、シンガポール、イギリスあたりが同程度で、オーストリア、韓国がやや安く、チリ、メキシコといった南米はかなり安価になっています。

物価を考慮すると、カナダ、シンガポール、イギリス、オーストラリア、韓国あたりは割安感があり、今後は値上げされても妥当だと思います(現在は値上げ前の日本と同程度の料金)。

ちなみに、プレミアムプランを見るとなぜか日本は世界最高クラスに高額です(理由は不明)。

▼Netflix対応4K HDRテレビもオススメです

最後に

今回は、『Netflixの国別の料金は?世界と比べて日本は高いのか安いのか』についてご紹介しました。

結論としては、現在のところは日本のNetflixの料金は高い部類ですが、今後は他の国も値上げされていくと思うので、北欧と南米を除いては最終的にどの国も同程度の料金になるのではないでしょうか。

それでもNetflixの月額料金が高いと感じてしまうのは、日本におけるライバルのサービスが¥1,000程度やそれ未満の料金となっているからではないでしょうか。

特に、日本のAmazon Prime Videoは破格の月額¥400で提供されているので、日本のNetflixのスタンダードプランはその3倍と高く見えてしまいます。

とは言っても、おそらくいずれはAmazon Prime Videoも値上げされることになると思います。

今は値段の心配よりも、Netflixにはより充実したサービスを提供してもらうことに期待しましょう。

Ads by Google