「シンドラーのリスト」が4K DOLBY VISION、ATMOS対応でiTunesで配信!

2019年1月10日
[最終更新日]2019年03月04日

1993年にアメリカで公開された映画「シンドラーのリスト (Schindler’s List)」が、4K DOLBY VISION、DOLBY ATMOSに対応して「iTunes Store」で配信されています(参考: シンドラーのリスト – iTunes)。

価格は、購入が¥1,500、レンタルが¥400となっています(2019年1月時点)。

「シンドラーのリスト」は、Ultra HD Blu-ray版がリリースされていないので、2019年1月現在のところ「シンドラーのリスト」の4K DOLBY VISION、ATMOS版を楽しめるのはiTunes Store版のみとなっています。

ちなみに、過去にiTunes StoreでHD版の「シンドラーのリスト」を購入済みの方は、自動的に4K DOLBY VISION、DOLBY ATMOSへとアップグレードされているので買い換える必要なく4Kで楽しむことができます。

今回は、そんな4K DOLBY VISION、DOLBY ATMOSに対応したiTunes Storeの「シンドラーのリスト」について見ていきましょう。

Ads by Google

シンドラーのリストが4K DOLBY VISION、DOLBY ATMOS対応でiTunes Storeで配信

シンドラーのリスト (Schindler’s List)」は、実在したドイツ人実業家オスカー・シンドラーの話を元にしたトマス・キニーリーの小説「Schindler’s Ark」を原作に製作され、ユニバーサルの配給で1993年にアメリカで、1994年に日本で公開された映画です。

物語はナチスドイツ軍による占領が進んでいた1939年のドイツで、ユダヤ人迫害が進む中、ドイツ人実業家のオスカー・シンドラーは自社の工場でユダヤ人を使い一儲けしようと企んでいたが…。

監督は、「E.T.」、「ジュラシック・パーク」、「レディ・プレイヤー1」などの巨匠スティーブン・スピルバーグが務めています。

キャストには、「スターウォーズ エピソード1」、「バットマン ビギンズ」、「96時間」などのリーアム・ニーソン、「ガンジー」、「ヒューゴの不思議な発明」などのベン・キングズレー、「イングリシュ・ペイシェント」、「ハリーポッター」、「グランド・ブラペスト・ホテル」などのレイフ・ファインズらが出演しています。

「シンドラーのリスト」は世界興行収入が3億2千万ドルを超えるヒットとなり、第66回アカデミー賞では作品賞、監督賞、脚色賞、撮影賞、編集賞、美術賞、作曲賞7部門を受賞しています。

さらに、辛口レビューサイトのロッテン・トマトズのオーディエンススコアは97%となっています(参考: SCHINDLER’S LIST – Rotten Tomatoes)。

このように、「シンドラーのリスト」は一度は見ておきたい名作映画となっています。

Ads by Google

iTunes Storeで購入した「シンドラーのリスト (Schindler’s List)」を4K DOLBY VISION、DOLBY ATMOSで再生するためには、Apple TV 4K対応テレビが必要になります。

また、iPhone 8、X、XR、XS、XS Max、iPad Pro 10.5、11、12.9(第2世代以降)ではHDR 10、DOLBY VISIONでの再生に対応しています。

もちろん、画質・音質を求めるのなら、よりビットレートが高いUltra HD Blu-ray版に軍配が上がりますが、ディスク交換不要でApple TV、iPhone、iPadなどで複数のデバイスで楽しみたいという方にはiTunes版がオススメになります。

Apple  TV 4Kの購入はこちらApple TV 4K – ヨドバシ.com

レンタル・購入はこちら(iOS・tvOS・Win・Mac共通): シンドラーのリスト – iTunes

▼コスパ最強の4K HDRテレビもオススメです


最後に

今回は、『「シンドラーのリスト」が4K DOLBY VISION、ATMOS対応でiTunesで配信!』についてご紹介しました。

「シンドラーのリスト」をすでに見たこともある方にとっては、4K DOLBY VISION、DOLBY ATMOSの高画質・高音質で再び楽しむことができますし、まだ見たことがない方にとっても、作品自体を最初から最高の映像と音響で楽しむことができると思います。

皆さんも、4K DOLBY VISIONに対応したiTunes Storeの「シンドラーのリスト」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もオススメです: iTunes映画(Apple TV)の4K HDR対応コンテンツはこちら!【随時更新】

Ads by Google