Apple TVでバスケットLIVEを見る方法!Rakuten TVがオススメ

今回は、「Apple TVでバスケットLIVEを見る方法」についてご紹介します。

結論から言うと、Apple TVでバスケットLIVEを見るなら「Rakuten TV (楽天ティーヴィー)」という動画配信サービスサービスをオススメします。

Rakuten TVの「NBA Special 定額見放題」のプランでは、平日は1試合以上、週末は2試合以上のバスケットLIVEを配信しています(日本語実況に対応)。

さらにLIVEだけでなく、試合の見逃し配信オリジナル番組ハイライトなども配信されています。

このように、バスケの試合を見るならRakuten TVがオススメなのです。

そんなわけで今回は、Apple TVでRakuten TVの「NBA Special 定額見放題」を見る方法を見ていきましょう。

Apple TVでバスケットLIVEを見る方法

Rakuten TVでNBA Special 定額見放題に登録

まずは、「Rakuten TVでNBA Special 定額見放題に登録」する方法について見ていきましょう。

「Rakuten NBA Special 定額見放題」の利用料金は、月間プランが月額¥972、年間プランが年額¥7,560(月あたり¥630)となっています。

※8ヶ月以上利用する場合は、年額プランの方がお得です。

Rakuten TVで「Rakuten NBA Special 定額見放題」を契約すると、Apple TVはもちろん、スマホ、タブレット、PCなどからもRakuten TVでNBAの試合を視聴することができるようになります。

▲では実際にRakuten TVの「Rakuten NBA Special 定額見放題」に加入する方法を見ていきましょう。

まずはスマホ、タブレット、PCなどからRakuten TVのNBA Specialのページへアクセスします。

ウェブサイト: Rakuten TV – NBA Special

Rakuten TVのサイトを開いたら、画面に表示されている「①無料トライアルはこちら」のボタンを選択します。

「無料トライアルはこちら」を開いたら、次は「Rakuten NBA Special 定額見放題」の月額プランか年額プランかの「②料金プランを選択」しましょう(どちらのプランにも無料期間があります)。

「料金プランを選択」したら、次は「③ご注文手続きへ」を選択します。

「ご注文手続きへ」を選択すると、楽天のアカウントでサインインする画面が表示され、あとは表示される画面に従ってRakuten TVのNBAプランを契約しましょう。

※楽天のアカウントをお持ちでない方は、新規作成しましょう。

「Rakuten NBA Special 定額見放題」のプランに加入できたら、次は「Apple TVにRakuten TVのアプリをインストール」する方法を見ていきましょう。

Apple TVにRakuten TVのアプリをインストールしよう

▲続いては、「Apple TVにRakuten TVのアプリをインストール」を行なっていきましょう。

まずはApple TVのホーム画面から、「App Store」を開きます。

▲「App Store」を開いたら、「ランキング」のタブを開きます。

▲「ランキング」を開いたら、エンターテインメントの項目に「Rakuten TV」があると思うので見つけましょう。

※「Rakuten TV」が見つからない場合は、検索のタブから探してみてください。

▲「Rakuten TV」の項目を開いたら、「入手 (インストール)」を選択しましょう。

インストールが完了すると、ホーム画面に「Rakuten TV」のアプリが追加されます。

Rakuten TVでNBAのLIVEを見よう

▲「Rakuten TV」のアプリをインストールしたら、ホーム画面からアプリを起動します。

アプリを起動すると、楽天IDを直接入力してログインするか、QRコードを読み取ってスマホ等からログインページを開きましょう。

▲QRコードを読み取る場合は、認証コードを入力するページが開きます。

Apple TVの画面に表示されている認証用の「①コードを入力」して、「送信する」のボタンを押しましょう。

「送信する」を押すと、楽天のアカウントでログインする画面になるので、さきほど「Rakuten NBA Special 定額見放題」に登録したアカウントを入力して「②ログイン」します。

ログインが完了すると、ログイン完了の画面が表示されて、Apple TV側も画面が切り替わります。

▲Apple TV側のRakuten TVのログインが完了したら、「NBA」のタブを開きます。

▲「NBA」のタブを開いたら、視聴したい試合を選択しましょう。

LIVEは、試合が行われている時間にのみ視聴できます。

見逃し配信(VOD)は、試合が終わった後から視聴できます。

▲試合を開いたら、「本編」のボタンを押して再生を開始します。

▲「本編」のボタンを押すと試合が再生されます。

画質は最大1080pまで選択できます(デフォルトでは自動で選択されます)。

▲英語音声で視聴したい場合は、リモコンを下へスワイプしてメニューを開き、「設定」から音声切替で「英語」を選択します(見逃し配信VODのみ)。

以上が、「Apple TVでバスケットLIVEを見る方法」になります。

▼「Apple TV 4K」はこちら


最後に

今回は、『Apple TVでバスケットLIVEを見る方法!Rakuten TVがオススメ』についてご紹介しました。

このように、Apple TVでバスケットLIVEを見るには、Rakuten TVで「NBA Special 定額見放題」に登録するのがオススメになります。

Rakuten TVの「NBA Special 定額見放題」は、LIVE配信でも1080pの高画質で視聴できることに加えて、日本語の実況音声も入っているのも良い点です。

皆さんも、Apple TVのRakuten TVで、NBAのバスケットボールの試合を楽しんでみてはいかがでしょうか。