Apple TVをじゃんぱらで買う方法!価格の安い中古をゲットしよう

2019年2月12日
[最終更新日]2019年04月26日

今回は、「Apple TVをじゃんぱらで買う方法」についてご紹介します。

最近はテレビで動画配信サービスが楽しめるメディアストリーミング端末が流行りつつあります。

中でもアップルの販売する「Apple TV (アップル・ティーヴィー)」を買おうと思っている方も多いかもしれません。

しかしながら、Apple TVは定価¥15,800(税別)〜となかなかいいお値段となっています。

そこでオススメなのが、「じゃんぱら」という中古専門店でApple TVを買う方法です。

「じゃんぱら」では、安価で品質も良い中古製品が売られているのでオススメなのです(保証もあり)。

そんなわけで今回は、「Apple TVをじゃんぱらで買う方法」を見ていきましょう。

Ads by Google

Apple TVをじゃんぱらで買う方法

▲では、実際に「Apple TVをじゃんぱらで買う方法」を見ていきましょう。

まずは、「じゃんぱら」のサイトへアクセスします。

ウェブサイト: じゃんぱら

じゃんぱらのサイトを開いたら、検索ボックスに「apple tv」と入力して検索しましょう。

▲「apple tv」で検索すると、Apple TVに関連するいくつかの製品がヒットします。

続いては、「並び替え」のプルダウンメニューを選択しましょう。

▲「並び替え」のプルダウンメニューを開いたら、「価格が安い順」を選択します。

▲「価格が安い順」を選択すると、価格が安い順に並び替えられます。

あとは、あなたのお目当てのモデルのApple TVを選択しましょう。

当然ならが、中古商品のラインナップは時期によって異なります

※第4世代以降がオススメで、容量は32GBでも十分です。

▲お目当てのApple TVを選択したら、「状態」と「付属品」をよく確認してから、なるべく安価なものを選択しましょう。

※リモコンなしはオススメしません。

購入したいApple TVが決まったら、「カートに入れる」を選択します。

▲「カートに入れる」を選択すると、ショッピングカートの画面が開いて送料込みの値段が表示されます。

Apple TVの場合は送料が¥756となっているようです。

値段を確認してOKなら、「購入の手続きへ進む」を選択しましょう。

▲「購入の手続きへ進む」を開いたら、次は「支払い方法を選択」しましょう。

支払い方法は、「クレジットカード」、「銀行振込」、「代金引換」、「コンビニ決済」の4つから選択できるようです。

▲次は、配達先の「住所を入力」しましょう。

▲「住所を入力」したら、「入力内容を確認する」を選択します。

▲「入力内容を確認する」を開くと、「配達日時」を指定する画面になります。

配達を希望する日時があれば選択しましょう。なければ「指定なし」でも大丈夫です。

▲次はこれまで入力した項目を確認する画面になるので、問題がなければ「この内容で送信する」を選択しましょう。

▲注文を受け付けると、「1. お申込みを処理中」、「2. 在庫確認中」、「3. 正式注文待ち」、「4. お支払い待ち」、「5. 入金確認中」、「6. 発送準備中」、「7. 発送完了」の7つのステップの順に進みます。

基本的に自動的に進んでいくので放置しておいてもいいのですが、「3. 正式注文待ち」になるとメールからログインをして支払いをする必要があります。

ここで支払いを忘れて放置してしまうと、注文がキャンセルになってしまうので、メールをよくチェックしておきましょう。

以上が、「Apple TVをじゃんぱらで買う方法」になります。

▼Amazonの「Apple TV 4K」はこちら


最後に

今回は、『Apple TVをじゃんぱらで買う方法!価格の安い中古をゲットしよう』についてご紹介しました。

このように、じゃんぱらで中古のApple TVを買うことで、Apple TVを安価にゲットすることができます。

はじめてApple TVを買う際はもちろんのこと、2台目を追加購入する際にもじゃんぱらで買う方法はオススメです。

また、万が一Apple TVの動作に問題があったとしても、1週間の保証がついているので安心して購入できると思います。

皆さんも、じゃんぱらで中古の安価なApple TVをお得にゲットしてみはいかがでしょうか。

Ads by Google