MENU
動画配信

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生が4KでiTunes先行配信!3/20より

2018年11月に日本で公開された映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 (Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald)」が、4K DOLBY VISION、DOLBY ATMOSに対応して「iTunes Store」で2019年3月20日より先行配信が開始される予定です(参考: ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生)。

価格は¥2,500で購入¥500でレンタルとなっています。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」は、Ultra HD Blu-ray版もリリースされる予定ですが、価格が¥6,700以上するため(2019年2月12日時点)、iTunes Store版は価格面でかなりお得となっています(参考: ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 4K ULTRA HD&エクステンデッド版ブルーレイセット)。

今回は、そんな4K DOLBY VISIONに対応するiTunes Storeの「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」について見ていきましょう。

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」が4K DOLBY VISON、DOLBY ATMOS対応でiTunesで配信!

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 (Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald)」は、「ハリーポッター」の世界の前日談を描いた2016年の映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の続編となる作品で、ワーナーの配給で2018年11月にアメリカ、日本で公開されました。

監督は「ハリーポッター不死鳥の騎士団〜死の秘宝Part2」、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」などのデヴィッド・イェーツが務めています。

キャストには「レ・ミゼラブル」、「博士と彼女のセオリー」などのエディ・レッドメイン、「スティーブ・ジョブズ (2015)」、「エイリアン コヴェナント」などのキャサリン・ウォーターストン、「忘れた恋のはじめかた」などのダン・フォグラー、そのほかアリソン・スドル、エズラ・ミラー、ジュード・ロウ、ジョニー・デップらが出演しています。

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」は世界興行収入が6億4,000万ドルを超えるヒットとなりました。

また、本作の続編となる作品が2020年の公開を予定されています(参考: 『ファンタスティック・ビースト』第3作、シリーズ史上最大規模の作品に ─ 「過去2作品をあわせた以上」)。

このように、「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」は一度は見ておきたい映画となっています。

iTunes Storeで購入した「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」を4K DOLBY VISION、DOLBY ATMOSで再生するためには、Apple TV 4Kと対応テレビが必要になります。

また、iPhone 8、X、XR、XS、XS Max、iPad Pro 10.5、11、12.9(第2世代以降)ではHDR 10、Dolby Visionでの再生に対応しています。

もちろん、画質・音質を求めるのなら、よりビットレートが高いUltra HD Blu-ray版に軍配が上がりますが、ディスク交換不要でApple TV、iPhone、iPadなどで複数のデバイスで楽しみたいという方にはiTunes Store版がオススメになります。

レンタル・購入はこちら(iOS・tvOS・Win・Mac共通): ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

▼「Apple TV 4K」はこちら


最後に

今回は、『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生が4KでiTunes先行配信!3/20より』についてご紹介しました。

「ヴェノム」をすでに見たこともある方にとっては、4K DOLBY VISIONの高画質で再び楽しむことができますし、まだ見たことがない方にとっても、作品自体を最初から最高の映像で楽しむことができると思います。

皆さんも、4K DOLBY VISIONに対応したiTunes Storeの「ヴェノム」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もオススメです: iTunes映画(Apple TV)の4K HDR対応コンテンツはこちら!【随時更新】

関連記事はこちら