Amazonの宅配ボックス5選!不在届にグッバイしよう

2019年3月19日
[最終更新日]2019年03月20日

今回は、「Amazonの宅配ボックス5選」についてご紹介します。

昨今はネットショッピングフリマアプリなどの普及によって、宅配業者の負担が増えて社会問題になっています。

また、荷物を受け取る側の私たちも、うっかり留守にしていたりお風呂中だったり、スッピンだったりと、様々な理由で再配達になってしまってストレスを感じてしまうケースもあると思います。

そこでオススメなのが、「宅配ボックス」です。

宅配ボックスを設置してしまえば、もう荷物を受け取る時間を気にしたり、再配達になる心配がなくなりますし、宅配業者さんの負担も減るという良いことずくしなのです。

そんなわけで今回は、「Amazonで購入できる宅配ボックスのオススメ」について見ていきましょう。

Ads by Google

Amazonの宅配ボックス5選

Amazonの宅配ボックス1. パナソニック – 宅配ボックス ラクーケ

1つ目のAmazonの宅配ボックスは、「パナソニックの宅配ボックス ラクーケ」です。

「パナソニックの宅配ボックス ラクーケ」は、パナソニック株式会社の販売する宅配ボックスです。

最も大きいミドルタイプでは、34cm x 35cm x 50cm、20Kgまでの荷物を入れることができます。

この製品の特徴は、パナソニックの製品だけあって、品質が良く、使い勝手も良いという点です。

ドアの内側にあるレバーを下げるとロックがかかる仕様で、ドアをロックしてから閉めると、外側からハンコを押すことができます

ドアをロックしないとハンコが押せないので、宅配員さんがロックをし忘れることを防いでくれる役割があります。

また、ドアの表側に「受け取りできます」、「使用中」の表示が出る点もグッドです。

カラーバリエーションは、シルバー、レッド、ブラウン、シルバー、ブラック、ホワイト6色展開となっています。

印鑑を取り出せないようになっているとこと、ドアにロックをかけないとハンコが押せない仕様なので、セキュリティは高いです。

▼「パナソニックの宅配ボックス ラクーケ」はこちら

Amazonの宅配ボックス2. TOKYO SELECTION – 宅配ボックス

2つ目のAmazonの宅配ボックスは、「TOKYO SELECTIONの宅配ボックス」です。

「TOKYO SELECTIONの宅配ボックス」は、TOKYO SELECTIONの販売する宅配ボックスです。

容量は、最大34cm x 41cm x 43cmまでの荷物を入れることができます。

この製品の特徴は、安価で簡単に設置できるという点です。

ボックスの中には、印鑑、南京錠、保冷剤などを入れておくポケットが2つあります。

また、盗難防止のワイヤーも付いているので、玄関のドアなどに引っ掛けておくことができます。

宅配ボックスは断熱仕様になっているので、食料品などの劣化を防ぐことができます。

また、宅配ボックスだけでなく、アウトドア用のボックスとしても活躍します。

価格は安いのですが、誰でもボックスを開けて中の印鑑などを盗むことが可能なので、セキュリティは低いです。

▼「TOKYO SELECTIONの宅配ボックス」はこちら


Amazonの宅配ボックス3. あずかっと庫 – 宅配ボックス

3つ目のAmazonの宅配ボックスは、「あずかっと庫の宅配ボックス」です。

「あずかっと庫の宅配ボックス」は、合資会社オリエンタルの販売する宅配ボックスです。

容量は、最大34cm x 24cm x 50cmまでの荷物を入れることができます。

この製品の特徴は、機械式オートロック機能によって、ドア内側のハンコを押した後にドアを閉めると自動でロックがかかるようになっている点です。

そのため、ドアにロックをかける作業とハンコを押す作業が同時にできるので、作業時の手間を1つ減らすことができます

ドアの表には、「荷受可」、「荷受済」の表示が出るようになっています。

ハンコを押すとロックがかかる仕様のため、セキュリティは高いです。

▼「あずかっと庫の宅配ボックス」はこちら

Amazonの宅配ボックス4. JUST style – 宅配ボックス

4つ目のAmazonの宅配ボックスは、「JUST styleの宅配ボックス」です。

「JUST styleの宅配ボックス」は、株式会社JUSTの販売する宅配ボックスです。

この製品の特徴は、安価で簡単に設置できるという点です。

ボックスの中には、印鑑、南京錠、保冷剤などを入れておくポケットがあります。

また、盗難防止のワイヤーも付いているので、玄関のドアなどに引っ掛けておくことができます。

価格は安いのですが、誰でもボックスを開けて中の印鑑などを盗むことが可能なので、セキュリティは低いです。

▼「JUST styleの宅配ボックス」はこちら

Amazonの宅配ボックス5. グリーンライフ – 宅配ボックス レシーボ

5つ目のAmazonの宅配ボックスは、「グリーンライフの宅配ボックス レシーボ」です。

「グリーンライフの宅配ボックス レシーボ」は、株式会社グリーンライフが販売する宅配ボックスです。

容量は、最大40cm x 30cm x 50cm、12kgまでの荷物を入れることができます。

この製品の特徴は、印鑑、ドアロック、受取可能かどうかの表示など、必要な機能が一通り揃っている点です。

ボックスのドアを開けると、印鑑が収納されているので取り出してハンコを押し、手動でロックレバーを回して鍵をかけます。

ロックが自動でないのでかけ忘れそうな点や、誰でも中の印鑑を盗むことができることなどが欠点です。

▼「グリーンライフの宅配ボックス レシーボ」はこちら

最後に

今回は、『Amazonの宅配ボックス5選!不在届にグッバイしよう』についてご紹介しました。

このように、Amazonでは様々な宅配ボックスが販売されています。

「どれを買えばいいの?」と迷った場合は、失敗のない「パナソニックの宅配ボックス」をオススメします。

ただ、パナソニックの宅配ボックスは価格が高いので、安く抑えたい場合は「TOKYO SELECTIONの宅配ボックス」をオススメします。

皆さんも、宅配ボックスを設置して不在届けにグッバイし快適な生活を送りましょう。

Ads by Google