Amazonのスマートウォッチのオススメ6選!健康管理をしよう

2019年3月22日
[最終更新日]2019年03月31日

今回は、「Amazonのスマートウォッチ6選」についてご紹介します。

最近は「ウェアラブル端末」や「スマートウォッチ」なるものがブームになりつつあって、

2018年には世界で1億7,215万台ウェアラブル端末が出荷されるなど、今後もますますの成長が期待されています(参考: 世界ウェアラブル市場調査、“耳装着型”好調で首位Apple安泰、Fitbitは2位から4位に)。

スマートウォッチでは、スマホからの通知を確認したり、心拍数や運動量、睡眠時間を記録するという健康管理の面でも注目されています。

そんな中、「スマートウォッチには何があるの?」、「どの機種を選べばいいの?」と迷っている方もいるかもいれません。

そんなわけで今回は、Amazonで販売されているスマートウォッチのオススメについて見ていきましょう。

Ads by Google

Amazonのスマートウォッチのオススメ6選

Amazonのスマートウォッチのオススメ1. Apple Watch Series 4

1つ目のAmazonのスマートウォッチのオススメは、「Apple Watch Series 4 (アップルウォッチ シリーズ・フォー)」です。

「Apple Watch」はアップルの販売するスマートウォッチで、世界市場シェア1位となっています。

「Apple Watch」では、時計や心拍数の常時測定はもちろん、運動記録(フィットネストラッキング)、通知の確認、電話、メッセージ(LINE)の送受信、アラームやストップウォッチ、天気、音楽の再生、Apple Pay、そしてサードパーティアプリでボイスレコーダー睡眠記録、防災速報の受信などが可能です。

2018年9月に発売された「Apple Watch Series 4」では、デザインが刷新され、本体の大きさはそのままディスプレイがより広く大きくなり、ラウンドエッジの洗練されたデザインに進化し、処理能力も2倍に向上した他、Bluetooth 5に対応しました。

「Apple Watch Series 4」では、GPS、気圧高度計、加速度センサー、ジャイロスコープ、環境光センサー、スピーカー、マイク、50mの耐水性能に対応しています。

「Apple Watch」は性能や機能がよくデザインも優れているので、「スマートウォッチはApple Watchを買っておけば間違いない」と言える製品です。

「Apple Watch Series 4」は、iPhone 6以降で利用できます(GPSモデルは5S以降)。

▼「Apple Watch Series 4」はこちら

Amazonのスマートウォッチのオススメ2. Xiaomi Mi band 3

2つ目のAmazonのスマートウォッチのオススメは、「Xiaomi Mi band 3 (シャオミ ミーバンド・スリー)」です。

「Mi band」は、中国のスマホメーカーであるシャオミが販売するスマートウォッチで、世界市場シェア2位となっています。

「Mi band」では、時計や心拍数の常時測定はもちろん、運動記録(フィットネストラッキング)、通知の確認、メッセージ(LINE)の確認、天気、睡眠記録などが可能です。

日本では2018年12月に発売された「Mi band 3」は、有機ELのタッチディスプレイを搭載し、本体重量8.5g、バンドを合わせても20gという軽量を実現し、バッテリーは一度の充電で約20日使用できます。

「Mi band 3」では、50mの耐水性能に対応しています。

「Mi band」は安価で性能も良いので、スマートウォッチを試してみたい方にもオススメです。

「Mi band 3」は、Bluetooh 4.0以上、Android 4.4以上、iOS 9.0以上のスマートフォンで利用できます。

▼「Xiaomi Mi band 3」はこちら

Amazonのスマートウォッチのオススメ3. Fitbit Charge3

3つ目のAmazonのスマートウォッチのオススメは、「Fitbit Charge3 (フィットビット チャージ・スリー)」です。

「Fitbit」は、アメリカのフィットビットが販売するスマートウォッチで、世界市場シェア4位となっています。

「Fitbit」では、時計や心拍数の常時測定はもちろん、運動記録(フィットネストラッキング)、通知の確認、メッセージ(LINE)の確認、睡眠記録などが可能です。

2018年8月に発売された「Fitbit Charge3」は、従来モデルから画面サイズを40%近く大きくし、Chargeシリーズでは初めてタッチスクリーンを採用、バッテリーは一度の充電で約7日使用できます。

「Fitbit Charge3」では、50mの耐水性能に対応しています。

「Fitbit」はフィットネストラッカーで最も有名なので、運動をよくする方にオススメです。

「Mi band 3」は、Bluetooh 4.0以上、Android 5.0 以上、iOS 10.0 以上のスマートフォンで利用できます。

▼「Fitbit Charge3」はこちら

Ads by Google

Amazonのスマートウォッチのオススメ4. OKNAE – スマートウォッチ

4つ目のAmazonのスマートウォッチのオススメは、「OKNAE (オーコニー)のスマートウォッチ」です。

「OKNAEのスマートウォッチ」は、OKNAEの販売するスマートウォッチです。

「OKNAEのスマートウォッチ」では、時計や心拍数の常時測定はもちろん、運動記録(フィットネストラッキング)、通知の確認、メッセージ(LINE)の確認、睡眠記録などが可能です。

2019年発売モデルでは、1.3インチLCDディスプレイを搭載、遠隔シャッター対応、2時間の充電で約20日待機可能のようです。

「OKNAEのスマートウォッチ」では、IP67の防水に対応しています。

「OKNAEのスマートウォッチ」は、Bluetooh 4.0以上、Android 4.4 以上、iOS 8.0 以上のスマートフォンで利用できます。

▼「OKNAE のスマートウォッチ」はこちら

Amazonのスマートウォッチのオススメ5. itDEAL – スマートウォッチ

5つ目のAmazonのスマートウォッチのオススメは、「itDEALのスマートウォッチ」です。

「itDEALのスマートウォッチ」は、itDEALの販売するスマートウォッチです。

「itDEALのスマートウォッチ」では、時計や心拍数の常時測定はもちろん、運動記録(フィットネストラッキング)、通知の確認、メッセージ(LINE)の確認、睡眠記録などが可能です。

「OKNAEのスマートウォッチ」では、IP67の防水に対応しています。

「OKNAEのスマートウォッチ」は、Android 4.4 以上、iOS 8.0 以上のスマートフォンで利用できます。

▼「itDEALのスマートウォッチ」はこちら

Amazonのスマートウォッチのオススメ6. HUAWEI WATCH GT

6つ目のAmazonのスマートウォッチのオススメは、「HUAWEI WATCH GT (ファーウェイウォッチ ジーティー)」です。

「HUAWEI WATCH」は、中国のファーウェイが販売するスマートウォッチで、世界市場シェア3位となっています。

「HUAWEI WATCH」では、時計や心拍数の常時測定はもちろん、運動記録(フィットネストラッキング)、通知の確認、睡眠記録などが可能です。

2018年10月に発売された「HUAWEI WATCH GT」は、独自のOSを採用し、1.39インチ(454 x 454)のAMOLEDタッチディスプレイを搭載、バッテリーは一度の充電で約2週間使用できます。

「HUAWEI WATCH GT」では、加速度センサー、ジャイロセンサー、磁気センサー、環境光センサー、気圧センサー、5気圧防水に対応しています。

「HUAWEI WATCH」は、価格を抑えながらも高い性能を実現した非常にコストパフォーマンスの良い製品です。

「HUAWEI WATCH GT」は、Android 4.4 以上、iOS 9.0 以上のスマートフォンで利用できます。

▼「HUAWEI WATCH GT」はこちら

最後に

今回は、『Amazonのスマートウォッチのオススメ6選!健康管理をしよう』についてご紹介しました。

このように、Amazonではさまざまなスマートウォッチが販売されているので、あなたにあった機種を選ぶことができます。

ざっくりどれが良いのかと聞かれると、高いですが品質が良いのが「Apple Watch」、安価でコスパが良いのが「mi Band」になります。

ただし、「Apple Watch」は現状ではiPhoneでしか使えないので、Androidスマホをご利用の方は他の機種を選択しましょう。

皆さんも、スマートウォッチを使って快適に健康管理をしてみてはいかがでしょうか。

Ads by Google