MENU
スマートテレビ

Apple TVのApple Musicの使い方!テレビで音楽を楽しもう

今回は、「Apple TVのApple Musicの使い方」についてご紹介します。

アップルの販売するメディアストリーミング端末である「Apple TV (アップル・ティーヴィー)」では、様々なサービスを利用できます。

そして、同じくアップルの定額音楽配信サービスである「Apple Music (アップル・ミュージック)」も、Apple TVで利用することができるのです。

中には、「Apple TVのApple Musicはどうやって使うの?」と気になっている方もいるかもしれません。

そんなわけで今回は、Apple TVのApple Musicの使い方について見てきましょう。

Apple TVのApple Musicの使い方

アカウント(Apple ID)の確認

▲まずは、Apple Musicを利用するために必要なアカウント(Apple ID)の確認を行います。

事前にiPhoneやiPadからApple Musicの登録を済ませておきましょう。

Apple TVのホーム画面から「設定」を開きます。

▲「設定」を開いたら、「アカウント」を開きましょう。

▲「アカウント」を開いたら、「iTunesとApp Store」の項目に表示されているアカウント(Apple ID)を確認します。

このアカウントがあなたがApple Musicに利用しているものと同じであればOKです。

もし違っていれば、「iTunesとApp Store」を押してApple Musicを登録しているApple IDでサインインしましょう。

アカウントの確認が終わったら、リモコンのホームボタンを押してホーム画面に戻ります

Apple Musicの6つのメニュー

では、次は「Apple Musicの6つのメニュー」を見ていきましょう。

Apple TVのホーム画面から、「ミュージック」のアプリを開きます。

Apple Musicのメニュー1. ライブラリ

1つ目のApple Musicのメニューは、「ライブラリ」です。

「Apple Music」のアプリを開くと、まず最初に「ライブラリ」の画面が表示されると思います。

「ライブラリ」では、あなたがこれまでiPhoneやiPadからApple Musicのライブラリに追加した曲やプレイリストを聞くことができます。

「ライブラリ」のメニューには、「最近追加した曲」、「プレイリスト」、「アーティスト」、「アルバム」、「」、「ミュージックビデオ」、「ジャンル」、「作曲者」、「コンピレーション」の項目があります。

Apple Musicのメニュー2. For You

2つ目のApple Musicのメニューは、「For You (フォー・ユー)」です。

トップのメニューバーを右へスワイプすると、「For You」のメニューに切り替わります

「For You」では、あなたの好みにあった曲を自動的にオススメしてくれます。

New Music Mix」、「Favorite Mix」、「Chill Mix」や、最近の再生、そのほかプレイリストのオススメなどが表示されます。

Apple Musicのメニュー3. 見つける

3つ目のApple Musicのメニューは、「見つける」です。

「見つける」では、「新着ミュージック」、「プレイリスト」、「ミュージックビデオ」、「ランキング」、「ジャンル」、「テレビ番組/ムービー」の6つの項目から音楽を見つけることができます。

新着ミュージック

「新着ミュージック」では、新しく配信された新曲や新アルバム、また新たにApple Musicに追加された過去の名曲などを見つけることができます。

プレイリスト

「プレイリスト」では、さまざまなプレイリストを見つけることができます。

ミュージックビデオ

「ミュージックビデオ」では、さまざまなミュージックビデオを見つけることができます。

ランキング

「ランキング」では、Apple Musicでよく再生されている人気の曲をランキングで見つけることができます。

ジャンル

「ジャンル」では、さまざまなジャンルから曲を見つけることができます。

ジャンルには、「J-Pop」、「K-Pop」、「R&B/ソウル」、「アニメ」、「エレクトロニック」、「オルタナティブ」、「歌謡曲」、「キッズ/ファミリー」、「クラシック」、「ジャズ」、「サウンドトラック」、「ダンス」、「ヒップホップ/ラップ」、「ブルース」、「ポップ」、「メタル」、「レゲエ」、「ロック」、「ワールド」、「DJミックス&ライブセット」があります。

テレビ番組/ムービー

「テレビ番組/ムービー」では、アップルオリジナルのテレビ番組/ムービーを視聴することができます。

日本オリジナルの「TOKYO, MUSIC & US」や、世界の人気アーティストが登場する「カープール・カラオケ」などがあります。

Apple Musicのメニュー4. Radio

4つ目のApple Musicのメニューは、「Radio」です。

「Radio」では、「おすすめ」、「Beats 1」、「ステーション」からRadioを聞くことができます。

おすすめ

おすすめ」では、あなたにオススメのRadioステーションが表示されます。

Beats 1

Beats 1」では、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドンで収録されている「Beats 1」の配信を聞くことができます。

ステーション

ステーション」では、ジャンルに合わせた音楽配信をストリーミングで聞くことができます。

Apple Musicのメニュー5. 検索

5つ目のApple Musicのメニューは、「検索」です。

「検索」では、曲名、アーティスト名、アルバム名、プレイリスト名などを入力して検索することができます。

目的の楽曲を探している時は、この「検索」を使いましょう。

Apple Musicのメニュー6. 再生中

6つ目のApple Musicのメニューは、「再生中」です。

「再生中」では、現在再生している楽曲を表示することができます。

楽曲を再生する方法

続いては、「楽曲を再生する方法」を見ていきましょう。

アルバムやプレイリストの中から再生したい曲を見つけたら、Siri Remote(リモコン)をクリックしましょう。

それだけで楽曲が再生されます。

楽曲を停止する方法

続いては、「楽曲を停止する方法」を見ていきましょう。

再生中の楽曲を停止したい時は、Siri Remote(リモコン)の「停止ボタン」を押しましょう。

これで楽曲の再生が停止されます。

楽曲の再生画面上でSiri Remoteをクリックしても停止することができます。

次の曲へスキップする方法

続いては、「次の曲へスキップする方法」について見ていきましょう。

楽曲の再生中に次の曲へスキップしたい時は、Siri Remote(リモコン)の右上部分をクリックしましょう。

これで次の曲へスキップされます。

ちなみに、前の曲へ戻りたい時は、Siri Remoteの左上をクリックすることで戻ります。

楽曲の再生位置を変える方法

続いては、「楽曲の再生位置を変える方法」を見ていきましょう。

再生中の楽曲の再生位置を変えたい場合は、再生画面上でSiri Remoteを「①下へスワイプ」して、「②左右にスワイプ」して好きな位置へ移動させましょう。

楽曲をライブラリに追加する方法

続いては、「楽曲をライブラリに追加する方法」を見ていきましょう。

再生中の楽曲をライブラリに追加したい時は、まずはSiri Remote(リモコン)を「①上へスワイプ」し、表示された「②+を選択」しましょう。

これで楽曲がライブラリに追加されます。

楽曲の歌詞を表示する方法

続いては、「楽曲の歌詞を表示する方法」を見ていきましょう。

再生中の楽曲の歌詞を表示したい時は、Siri Remote(リモコン)を「①上へスワイプ」し、表示された「②”を選択」しましょう。

「”を選択」すると、再生中の楽曲の歌詞が表示されます。

ちなみに、歌詞表示に対応していない楽曲もあります

▼テレビで迫力のサラウンドが楽しめるサウンドバーもオススメです

最後に

今回は、『Apple TVのApple Musicの使い方!テレビで音楽を楽しもう』についてご紹介しました。

このように、Apple TVではApple Musicを使ってさまざまな楽曲の再生を楽しむことができます

また、テレビにサウンドバーを接続しておくことで、Apple Musicを良い音で楽しめるお手軽ホームシアターにもなります。

Apple MusicはiPhoneやiPadでイヤホンやスピーカーで聞いている人も多いと思いますが、お気に入りの曲は大きなスピーカーでも楽しみましょう

皆さんも、Apple TVのApple Musicを使って音楽をより一層楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事はこちら