MENU
動画配信

「Apple TV+(アップルティーヴィープラス)」を見る7つの方法!対応デバイスは?

今回は、「Apple TV+(アップル・ティーヴィー・プラス)を見る7つの方法」についてご紹介します。

2019年秋より、アップルの新しい動画配信サービス「Apple TV+ (アップル・ティーヴィー・プラス)」が開始される予定です。

「Apple TV+」では、アップルが製作するオリジナルの映画・ドラマシリーズなどが楽しめる予定です。

そんな中、「Apple TV+はどうやったら見れるの?」、「Apple TV+に対応するデバイスは?」と気になっている方も多いと思います。

そこで今回は、Apple TV+に対応する7つのデバイスを使って見る方法を見ていきましょう。

「Apple TV+(アップルティーヴィープラス)」を見る7つの方法

Apple TV+を見る方法1. iPhoneで見る

1つ目のApple TV+を見る方法は、「iPhoneで見る」です。

iPhoneでは、2019年5月のソフトウェアアップデートで追加される「Apple TVアプリ」から、2019年秋に開始される「Apple TV+」を見ることができます。

「Apple TVアプリ」は、OSを更新すると自動的に追加されるはずなので、App Storeからダウンロードしてくる必要はありません。

アメリカでは2016年から提供されていた「Apple TVアプリ」ですが、今回初めて日本でも対応することになります。

Apple TV+を見る方法2. iPadで見る

2つ目のApple TV+を見る方法は、「iPadで見る」です。

iPadでは、2019年5月のソフトウェアアップデートで追加される「Apple TVアプリ」から、2019年秋に開始される「Apple TV+」を見ることができます。

「Apple TVアプリ」は、OSを更新すると自動的に追加されるはずなので、App Storeからダウンロードしてくる必要はありません。

アメリカでは2016年から提供されていた「Apple TVアプリ」ですが、今回初めて日本でも対応することになります。

▼「iPad 第7世代」はこちら

Apple iPad (10.2インチ, Wi-Fi, 32GB) - ゴールド
Apple(アップル)
¥ 37,573
Amazon.co.jp

Apple TV+を見る方法3. Apple TVで見る

3つ目のApple TV+を見る方法は、「Apple TVで見る」です。

Apple TVでは、2019年5月のソフトウェアアップデートで追加される「Apple TVアプリ」から、2019年秋に開始される「Apple TV+」を見ることができます。

「Apple TVアプリ」は、OSを更新すると自動的に追加されるはずなので、App Storeからダウンロードしてくる必要はありません。

アメリカでは2016年から提供されていた「Apple TVアプリ」ですが、今回初めて日本でも対応することになります。

▼「Apple TV 4K」はこちら


Apple TV+を見る方法4. Macで見る

4つ目のApple TV+を見る方法は、「Macで見る」です。

Macでは、2019年秋のソフトウェアアップデートで追加される「Apple TVアプリ」から、2019年秋に開始される「Apple TV+」を見ることができます。

「Apple TVアプリ」は、OSを更新すると自動的に追加されるはずなので、App Storeからダウンロードしてくる必要はありません。

「Apple TVアプリ」はこれまで、iPhone、iPad、Apple TV向けに提供されていましたが、今回初めてMacにも対応します。

▼「MacBook Air」はこちら

Apple TV+を見る方法5. スマートテレビで見る

5つ目のApple TV+を見る方法は、「スマートテレビで見る (日本未定)」です。

アメリカでは、SAMSUNG(サムスン)、LG(エルジー)、SONY(ソニー)、VIZIO(ビジオ)のスマートテレビに「Apple TVアプリ」が提供されて、そこから「Apple TV+」を視聴できる予定です。

日本では、ソニーとLGのスマートテレビが対応するようです。

Apple TV+を見る方法6. Rokuで見る (日本未発売)

6つ目のApple TV+を見る方法は、「Rokuで見る (日本未発売)」です。

アメリカでは、メディアストリーミング端末の「Roku」で「Apple TVアプリ」が利用可能になり、そこから「Apple TV+」を視聴できるようになる予定です。

しかしながら、そもそもRokuは日本では販売されていません

日本でもRokuの輸入品が高値で販売されていますが、日本からのアクセスで「Apple TVアプリ」が動作するかどうかは不明です。

そのため、Rokuを使って「Apple TV+」を視聴するのはあまりオススメできません

Apple TV+を見る方法7. Fire TVで見る (日本未定)

7つ目のApple TV+を見る方法は、「Fire TVで見る (日本未定)」です。

アメリカでは、Amazonの販売するメディアストリーミング端末の「Fire TV」で「Apple TVアプリ」が利用可能になり、そこから「Apple TV+」を視聴できるようになる予定です。

しかしながら、日本のFire TVでも「Apple TVアプリ」が利用可能になるかどうかは不明です。

とは言っても、すでに日本でも「Amazo Prime Video (アマゾン・プライム・ビデオ)」がApple TVで利用可能になっていることから、日本のFire TVでも「Apple TVアプリ」が提供される可能性はありそうです。

まだ日本でもFire TVが「Apple TVアプリ」に対応する確証がないので、Fire TVで見る予定の方は追加情報を待ってみましょう

▼「Fire TV Stick」はこちら

最後に

今回は、『「Apple TV+(アップルティーヴィープラス)」を見る7つの方法!対応デバイスは?』についてご紹介しました。

このように、Apple TV+は、iPhone、iPad、Apple TV、Mac、スマートテレビ、Roku、Fireで視聴可能になる予定です。

すでに定額動画配信サービスには、Netflix、Amazon Prime Video、Hulu、Disney+といった多くのサービスが乱立してシェアの奪い合いが始まっている状況です。

果たして、アップルの動画配信サービス「Apple TV+」が、どこまでユーザーを獲得できるのか注目ですね。

関連記事はこちら