iPadの重さと大きさ!歴代シリーズ18モデルを一覧比較

2019年3月3日
[最終更新日]2019年03月19日

今回は、「iPadの重さと大きさ」について、歴代シリーズ18モデルの一覧を比較しながらご紹介します。

iPadは2010年に初代モデルが発売されてから、「iPadシリーズ」が6機種、「iPad Airシリーズ」が2機種、「iPad miniシリーズ」が4機種、「iPad Proシリーズ」が6機種、合計18機種のモデルが発売されています。

ここまでモデルの種類が多いと、「iPadのあの機種の重さは?」、「iPadのあの機種の大きさは?」と気になって比較したくなると思います。

そんなわけで今回は、これまでに発売された歴代のiPadシリーズ全18モデルの重さと大きさについて見ていきましょう。

追記19.3.19: iPad Air 第3世代、iPad mini 第5世代を追加しました。

Ads by Google

iPadの重さと大きさ一覧比較

では、実際に「iPadの重さと大きさ一覧比較」を見ていきましょう。

今回は、「①iPad(無印)シリーズ」、「②iPad Airシリーズ」、「③iPad miniシリーズ」、「④iPad Proシリーズ」の4つのシリーズを順にご紹介していきます。

①iPad(無印)シリーズの重さと大きさ

まずは、「iPad(無印)シリーズの重さと大きさ」について見ていきましょう。

「iPad(無印)シリーズ」は2010年の「iPad 第1世代」から、2018年の「iPad 第6世代」までの6機種となります。

iPad(無印)シリーズの重さと大きさ1. iPad 第1世代 (2010)

1つ目のiPad(無印)シリーズの重さと大きさは、「iPad 第1世代 (2010)」です。

「iPad 第1世代 (2010)」の重さはWi-Fiモデルが680g、Wi-Fi + 3Gモデルが730gとなっていて、大きさは高さ242.8mm、幅189.7mm、厚さ13.4mmとなっています(参考: iPad – 技術仕様)。

iPad(無印)シリーズの重さと大きさ2. iPad 2 (2011)

2つ目のiPad(無印)シリーズの重さと大きさは、「iPad 2 (2011)」です。

「iPad 2 (2011)」の重さはWi-Fiモデルが601g、Wi-Fi + 3Gモデルが613gとなっていて、大きさは高さ241.2mm、幅185.7mm、厚さ8.8mとなっています(参考: iPad 2 – 技術仕様)。

iPad(無印)シリーズの重さと大きさ3. iPad 第3世代 (2012)

3つ目のiPad(無印)シリーズの重さと大きさは、「iPad 第3世代 (2012)」です。

iPad 第3世代 (2012)」の重さはWi-Fiモデルが652g、Wi-Fi + 4Gモデルが662gとなっていて、大きさは高さ241.2mm、幅185.7mm、厚さ9.4mmとなっています(参考: iPad (第 3 世代) – 技術仕様)。

iPad(無印)シリーズの重さと大きさ4. iPad 第4世代 (2012)

4つ目のiPad(無印)シリーズの重さと大きさは、「iPad 第4世代 (2012)」です。

iPad 第4世代 (2012)」の重さはWi-Fiモデルが652g、Wi-Fi + 4Gモデルが662gとなっていて、大きさは高さ241.2mm、幅185.7mm、厚さ9.4mmとなっています(参考: iPad (第 4 世代) – 技術仕様)。

iPad(無印)シリーズの重さと大きさ5. iPad 第5世代 (2017)

5つ目のiPad(無印)シリーズの重さと大きさは、「iPad 第5世代 (2017)」です。

iPad 第5世代 (2017)」の重さはWi-Fiモデルが469g、Wi-Fi + Cellularモデルが478gとなっていて、大きさは高さ241.2mm、幅185.7mm、厚さ9.4mmとなっています(参考: iPad (第 5 世代) – 技術仕様)。

iPad(無印)シリーズの重さと大きさ6. iPad 第6世代 (2018)

6つ目のiPad(無印)シリーズの重さと大きさは、「iPad 第6世代 (2018)」です。

iPad 第6世代 (2018)」の重さはWi-Fiモデルが469g、Wi-Fi + Cellularモデルが478gとなっていて、大きさは高さ240mm、幅169.5mm、厚さ7.5mmとなっています(参考: iPad (第 6 世代) – 技術仕様)。

Ads by Google

②iPad Airシリーズの重さと大きさ

続いては、「iPad Airシリーズの重さと大きさ」について見ていきましょう。

「iPad Airシリーズ」は、2013年の「iPad Air 第1世代」から、2014年の「iPad Air 2」までの2機種となります。

iPad Airシリーズの重さと大きさ1. iPad Air 第1世代 (2013)

1つ目のiPad Airシリーズの重さと大きさは、「iPad Air 第1世代 (2013)」です。

iPad Air 第1世代 (2013)」の重さはWi-Fiモデルが469g、Wi-Fi + Cellularモデルが478gとなっていて、大きさは高さ240mm、幅169.5mm、厚さ7.5mmとなっています(参考: iPad Air – 技術仕様)。

iPad Airシリーズの重さと大きさ2. iPad Air 2 (2014)

2つ目のiPad Airシリーズの重さと大きさは、「iPad Air 2 (2014)」です。

iPad Air 2 (2014)」の重さはWi-Fiモデルが437g、Wi-Fi + Cellularモデルが444gとなっていて、大きさは高さ240mm、幅169.5mm、厚さ6.1mmとなっています(参考: iPad Air 2 – 技術仕様)。

iPad Airシリーズの重さと大きさ3. iPad Air 第3世代 (2019)

3つ目のiPad Airシリーズの重さと大きさは、「iPad Air 第3世代 (2019)」です。

iPad Air 第3世代 (2019)」の重さはWi-Fiモデルが456g、Wi-Fi + Cellularモデルが464gとなっていて、大きさは高さ250.6mm、幅174.1mm、厚さ6.1mmとなっています。

③iPad miniシリーズの重さと大きさ

続いては、「iPad miniシリーズの重さと大きさ」について見ていきましょう。

「iPad miniシリーズ」は、2012年の「iPad mini 第1世代」から、2015年の「iPad mini 4」までの4機種となります。

iPad miniシリーズの重さと大きさ1. iPad mini 第1世代 (2012)

1つ目のiPad miniシリーズの重さと大きさは「iPad mini 第1世代 (2012)」です。

iPad mini 第1世代 (2012)」の重さはWi-Fiモデルが308g、Wi-Fi + Cellularモデルが312gとなっていて、大きさは高さ200mm、幅134.7mm、厚さ7.2mmとなっています(参考: iPad mini – 技術仕様)。

iPad miniシリーズの重さと大きさ2. iPad mini 2 (2013)

2つ目のiPad miniシリーズの重さと大きさは「iPad mini 2 (2013)」です。

iPad mini 2 (2013)」の重さはWi-Fiモデルが331g、Wi-Fi + Cellularモデルが341gとなっていて、大きさは高さ200mm、幅134.7mm、厚さ7.5mmとなっています(参考: iPad mini 2 Retinaディスプレイモデル – 技術仕様)。

iPad miniシリーズの重さと大きさ3. iPad mini 3 (2014)

3つ目のiPad miniシリーズの重さと大きさは「iPad mini 3」です。

「」の重さはWi-Fiモデルが331g、Wi-Fi + Cellularモデルが341gとなっていて、大きさは高さ200mm、幅134.7mm、厚さ7.5mmとなっています(参考: iPad mini 3 – 技術仕様)。

iPad miniシリーズの重さと大きさ4. iPad mini 4 (2015)

4つ目のiPad miniシリーズの重さと大きさは「iPad mini 4」です。

iPad mini 4」の重さはWi-Fiモデルが298.8g、Wi-Fi + Cellularモデルが304gとなっていて、大きさは高さ203.2mm、幅134.8mm、厚さ6.1mmとなっています(参考: iPad mini 4 – 技術仕様)。

iPad miniシリーズの重さと大きさ5. iPad mini 第5世代 (2019)

5つ目のiPad miniシリーズの重さと大きさは、「iPad mini 第5世代 (2019)」です。

「iPad mini 第5世代」の重さはWi-Fiモデルが200.5g、Wi-Fi + Cellularモデルが308.2gとなっていて、大きさは高さ203.2mm、幅134.8mm、厚さ6.1mmとなっています。

Ads by Google

④iPad Proシリーズの重さと大きさ

続いては、「iPad Proシリーズの重さと大きさ」について見ていきましょう。

「iPad Proシリーズ」は、2015年の「iPad Pro 12.9インチ 第1世代」から、2018年の「iPad Pro 11インチ」、「iPad Pro 12.9インチ 第3世代」までの6機種となります。

iPad Proシリーズの重さと大きさ1. iPad Pro 12.9インチ 第1世代 (2015)

1つ目のiPad Proシリーズの重さと大きさは、「iPad Pro 12.9インチ 第1世代 (2015)」です。

iPad Pro 12.9インチ 第1世代 (2015)」の重さはWi-Fiモデルが713g、Wi-Fi + Cellularモデルが723gとなっていて、大きさは高さ305.7mm、幅220.6mm、厚さ6.9mmとなっています(参考: iPad Pro (12.9インチ) – 技術仕様)。

iPad Proシリーズの重さと大きさ2. iPad Pro 9.7インチ (2016)

2つ目のiPad Proシリーズの重さと大きさは、「iPad Pro 9.7インチ (2016)」です。

iPad Pro 9.7インチ (2016)」の重さはWi-Fiモデルが437g、Wi-Fi + Cellularモデルが444gとなっていて、大きさは高さ240mm、幅169.5mm、厚さ6.1mmとなっています(参考: iPad Pro (9.7インチ) – 技術仕様)。

iPad Proシリーズの重さと大きさ3. iPad Pro 10.5インチ (2017)

3つ目のiPad Proシリーズの重さと大きさは、「iPad Pro 10.5インチ (2017)」です。

iPad Pro 10.5インチ (2017)」の重さはWi-Fiモデルが469g、Wi-Fi + Cellularモデルが477gとなっていて、大きさは高さ250.6mm、幅174.1mm、厚さ6.1mmとなっています(参考: iPad Pro (10.5インチ) – 技術仕様)。

iPad Proシリーズの重さと大きさ4. iPad Pro 12.9インチ 第2世代 (2017)

4つ目のiPad Proシリーズの重さと大きさは、「iPad Pro 12.9インチ 第2世代 (2017)」です。

iPad Pro 12.9インチ 第2世代 (2017)」の重さはWi-Fiモデルが677g、Wi-Fi + Cellularモデルが692gとなっていて、大きさは高さ305.7mm、幅220.6mm、厚さ6.9mmとなっています(参考: iPad Pro (12.9-Inch) (2nd generation) – 技術仕様)。

iPad Proシリーズの重さと大きさ5. iPad Pro 11インチ (2018)

5つ目のiPad Proシリーズの重さと大きさは、「iPad Pro 11インチ (2018)」です。

iPad Pro 11インチ (2018)」の重さはWi-Fiモデルが468g、Wi-Fi + Cellularモデルが468gとなっていて、大きさは高さ247.6mm、幅178.5mm、厚さ5.9mmとなっています(参考: iPad Pro 11-inch Wi-Fi – 技術仕様)。

iPad Proシリーズの重さと大きさ6. iPad Pro 12.9インチ 第3世代 (2018)

6つ目のiPad Proシリーズの重さと大きさは、「iPad Pro 12.9インチ 第3世代 (2018)」です。

iPad Pro 12.9インチ 第3世代 (2018)」の重さはWi-Fiモデルが631g、Wi-Fi + Cellularモデルが633gとなっていて、大きさは高さ280.6mm、幅214.9mm、厚さ5.9mmとなっています(参考: iPad Pro 12.9-inch (3rd generation) – 技術仕様)。

▼「iPad 第6世代 (2018)」はこちら

最後に

今回は、『iPadの重さと大きさ!歴代シリーズ18モデルを一覧比較』についてご紹介しました。

このように、歴代のiPadシリーズは新しくなるごとに軽くなっている傾向があります。

最もポピュラーな9.7インチのモデルを見ると、「iPad Air 2 (2014)」と「iPad Pro 9.7インチ (2016)」の437gが歴代最軽量で、厚さも6.1mm最も薄く、これより軽く薄い9.7インチモデルは2019年3月3日時点では登場していません

厚さだけで比較すると、「iPad Pro 11インチ (2018)」、「iPad Pro 12.9インチ 第3世代 (2018)」の5.9mmが最も薄くなっています。

これからiPadの重さと大きさはどのように進化していくのか、目が離せませんね。

Ads by Google