iPadの性能比較!全20モデルのベンチマーク一覧まとめ

今回は、「iPadの性能比較」についてご紹介します。

アップルのタブレット端末である「iPad (アイパッド)」は、2010年に発売されて以来、2019年現在までに20種類のモデルが発売されてきました。

また、iPadは新機種が登場するたびにアップグレードを果たし、プロセッサやRAMが強化されて性能もどんどん向上してきました。

そんな中、「iPadの性能比較が知りたい」、「iPadのベンチマークスコアは?」と気になっている方もいると思います。

そこで今回は、歴代のiPadのGeekbenchのベンチマークスコアの一覧にまとめた性能比較を見ていきましょう。

iPadの性能比較

iPadシリーズ

まずは、「iPadシリーズ」の性能比較を見ていきましょう。

iPadシリーズは、2010年に発売された「iPad 第1世代」から、2018年の「iPad 第6世代」までの計6機種となります。

画面サイズは、すべて9.7インチです。

iPadシリーズ1. iPad 第1世代 (2010)

1つ目のiPadシリーズは、「iPad 第1世代 (2010)」です。

「iPad 第1世代」は、2010年に発売されました。

プロセッサはA4チップを搭載し、RAMは256MBとなっています。

Geekbenchのベンチマークスコアは、474となっています(参考: iPad (1st Generation) – Geekbench)。

iPadシリーズ2. iPad 2 (2011)

2つ目のiPadシリーズは、「iPad 2 (2011)」です。

「iPad 2」は、2011年に発売されました。

プロセッサはA5チップを搭載し、RAMは512MBとなっています。

Geekbenchのベンチマークスコアは、580となっています(参考: iPad 2 Benchmarks – Geekbench)。

iPadシリーズ3. iPad 第3世代 (2012)

3つ目のiPadシリーズは、「iPad 第3世代 (2012)」です。

「iPad 第3世代」は、2012年に発売されました。

プロセッサはA5Xチップを搭載し、RAMは1GBとなっています。

Geekbenchのベンチマークスコアは、569となっています(参考: iPad (3rd Generation) Benchmarks – Geekbench)。

iPadシリーズ4. iPad 第4世代 (2012)

4つ目のiPadシリーズは、「iPad 第4世代 (2012)」です。

「iPad 第4世代」は、2012年に発売されました。

プロセッサはA6Xチップを搭載し、RAMは1GBとなっています。

Geekbenchのベンチマークスコアは、1,334となっています(参考: iPad (4th Generation) Benchmarks – Geekbench)。

iPadシリーズ5. iPad 第5世代 (2017)

5つ目のiPadシリーズは、「iPad 第5世代 (2017)」です。

「iPad 第5世代」は、2017年に発売されました。

プロセッサはA9チップを搭載し、RAMは2GBとなっています。

Geekbenchのベンチマークスコアは、4,393となっています(参考: iPad (5th generation) Benchmarks – Geekbench)。

iPadシリーズ6. iPad 第6世代 (2018)

6つ目のiPadシリーズは、「iPad 第6世代 (2018)」です。

「iPad 第6世代」は、2018年に発売されました。

プロセッサはA10 Fusionチップを搭載し、RAMは2GBとなっています。

Geekbenchのベンチマークスコアは、5,938となっています(参考: iPad (6th generation) Benchmarks – Geekbench)。

iPadシリーズ7. iPad 第7世代 (2019)

7つ目のiPadシリーズは、「iPad 第7世代 (2019)」です。

「iPad 第7世代」は、2019年に発売されました。

▼「iPad 第7世代」はこちら

Apple iPad (10.2インチ, Wi-Fi, 32GB) - ゴールド
Apple(アップル)
¥ 38,270
Amazon.co.jp

iPad Airシリーズ

続いては、「iPad Airシリーズ」の性能比較を見ていきましょう。

iPad Airシリーズは、2013年に発売された「iPad Air 第1世代」から、2019年の「iPad Air 第3世代」までの計3機種となります。

画面サイズは、すべてiPad Air 2までが9.7インチで、iPad Air 第3世代が10.5インチです。

iPad Airシリーズ1. iPad Air 第1世代 (2013)

1つ目のiPad Airシリーズは、「iPad Air 第1世代 (2013)」です。

「iPad Air 第1世代」は、2013年に発売されました。

プロセッサはA7チップを搭載し、RAMは1GBとなっています。

Geekbenchのベンチマークスコアは、2,261となっています(参考: iPad Air Benchmarks – Geekbench)。

iPad Airシリーズ2. iPad Air 2 (2014)

2つ目のiPad Airシリーズは、「iPad Air 2 (2014)」です。

「iPad Air 2」は、2014年に発売されました。

プロセッサはA8Xチップを搭載し、RAMは2GBとなっています。

Geekbenchのベンチマークスコアは、4,222となっています(参考: iPad Air 2 Benchmarks – Geekbench)。

iPad Airシリーズ3. iPad Air 第3世代 (2019)

3つ目のiPad Airシリーズは、「iPad Air 第3世代 (2019)」です。

「iPad Air 2」は、2019年に発売されました。

プロセッサはA12 Bionicチップを搭載し、RAMは3GBとなっています。

Geekbenchのベンチマークスコアは、10,479となっています(参考: iPad Air (3rd generation) – Geekbench)。

▼「iPad Air 第3世代」はこちら

iPad miniシリーズ

続いては、「iPad miniシリーズ」の性能比較を見ていきましょう。

iPad miniシリーズは、2012年に発売された「iPad mini 第1世代」から、2019年の「iPad mini 第5世代」までの計5機種となります。

画面サイズは、すべて7.9インチです。

iPad miniシリーズ1. iPad mini 第1世代 (2012)

1つ目のiPad Airシリーズは、「iPad mini 第1世代 (2012)」です。

「iPad mini 第1世代」は、2012年に発売されました。

プロセッサはA5チップを搭載し、RAMは512MBとなっています。

Geekbenchのベンチマークスコアは、760となっています(参考: iPad mini (1st Generation) – Geekbench)。

iPad miniシリーズ2. iPad mini 2 (2013)

2つ目のiPad Airシリーズは、「iPad mini 2 (2013)」です。

「iPad mini 2」は、2013年に発売されました。

プロセッサはA7チップを搭載し、RAMは1GBとなっています。

Geekbenchのベンチマークスコアは、2,332となっています(参考: iPad mini 2 – Geekbench)。

iPad miniシリーズ3. iPad mini 3 (2014)

3つ目のiPad Airシリーズは、「iPad mini 3 (2014)」です。

「iPad mini 3」は、2014年に発売されました。

プロセッサはA7チップを搭載し、RAMは1GBとなっています。

Geekbenchのベンチマークスコアは、2,129となっています(参考: iPad mini 3 – Geekbench)。

iPad miniシリーズ4. iPad mini 4 (2015)

4つ目のiPad Airシリーズは、「iPad mini 4 (2015)」です。

「iPad mini 4」は、2015年に発売されました。

プロセッサはA8チップを搭載し、RAMは2GBとなっています。

Geekbenchのベンチマークスコアは、2,860となっています(参考: iPad mini 4 Benchmarks – Geekbench)。

iPad miniシリーズ5. iPad mini 第5世代 (2019)

5つ目のiPad Airシリーズは、「iPad mini 第5世代 (2019)」です。

「iPad mini 第5世代」は、2019年に発売されました。

プロセッサはA12 Bionicチップを搭載し、RAMは3GBとなっています。

▼「iPad mini 第5世代」はこちら

iPad Proシリーズ

続いては、「iPad Proシリーズ」の性能比較を見ていきましょう。

iPad Proシリーズは、2015年に発売された「iPad Pro 12.9 インチ 第1世代」から、2019年の「iPad Pro 12.9インチ 第3世代」までの計5機種となります。

画面サイズは、9.7インチ、10.5インチ、11インチ、12.9インチの4種類がありました。

iPad Proシリーズ1. iPad Pro 12.9インチ 第1世代 (2015)

1つ目のiPad Proシリーズは、「iPad Pro 12.9インチ 第1世代 (2015)」です。

「iPad Pro 12.9インチ 第1世代」は、2015年に発売されました。

プロセッサはA9Xチップを搭載し、RAMは4GBとなっています。

Geekbenchのベンチマークスコアは、5,121となっています(参考: iPad Pro (12.9-inch) Benchmarks – Geekbench)。

iPad Proシリーズ2. iPad Pro 9.7インチ (2016)

2つ目のiPad Proシリーズは、「iPad Pro 9.7インチ (2016)」です。

「iPad Pro 9.7インチ」は、2016年に発売されました。

プロセッサはA9Xチップを搭載し、RAMは2GBとなっています。

Geekbenchのベンチマークスコアは、4,989となっています(参考: iPad Pro (9.7-inch) Benchmarks – Geekbench)。

iPad Proシリーズ3. iPad Pro 10.5インチ (2017)

3つ目のiPad Proシリーズは、「iPad Pro 10.5インチ (2017)」です。

「iPad Pro 9.7インチ」は、2017年に発売されました。

プロセッサはA10X Fusionチップを搭載し、RAMは4GBとなっています。

Geekbenchのベンチマークスコアは、9,348となっています(参考: iPad Pro (10.5-inch) Benchmarks – Geekbench)。

iPad Proシリーズ4. iPad Pro 12.9インチ 第2世代 (2017)

4つ目のiPad Proシリーズは、「iPad Pro 12.9インチ 第2世代」です。

「iPad Pro 12.9インチ 第2世代」は、2017年に発売されました。

プロセッサはA10X Fusionチップを搭載し、RAMは4GBとなっています。

Geekbenchのベンチマークスコアは、9,333となっています(参考: iPad Pro (12.9-inch 2nd Generation) Benchmarks – Geekbench)。

iPad Proシリーズ5. iPad Pro 11インチ (2018)

5つ目のiPad Proシリーズは、「iPad Pro 11インチ (2018)」です。

「iPad Pro 11インチ」は、2018年に発売されました。

プロセッサはA12X Fusionチップを搭載し、RAMは4GBとなっています(1TBモデルはRAM6GB)。

Geekbenchのベンチマークスコアは、17,898となっています(参考: iPad Pro (11-inch) Benchmarks – Geekbench)。

iPad Proシリーズ6. iPad Pro 12.9インチ 第3世代 (2018)

6つ目のiPad Proシリーズは、「iPad Pro 12.9インチ 第3世代」です。

「iPad Pro 12.9インチ 第3世代」は、2018年に発売されました。

プロセッサはA12X Fusionチップを搭載し、RAMは4GBとなっています(1TBモデルはRAM6GB)。

Geekbenchのベンチマークスコアは、17,941となっています(参考: iPad Pro (12.9-inch 3rd Generation) Benchmarks – Geekbench)。

▼「iPad Pro 11インチ」はこちら

最後に

今回は、『iPadの性能比較!全20モデルのベンチマーク一覧まとめ』についてご紹介しました。

このように、iPadの性能は新しいモデルが発売するごとに向上しています。

2019年4月時点では、最も高性能なのはiPad Pro 11インチ、iPad Pro 12.9インチ 第3世代となっています。

また、A12 Bionicチップを搭載したiPad Air 第3世代、iPad mini 第5世代はベンチマークスコアが1万を超える性能になっているため、もはやそこらのパソコンよりも高性能となってきています。

皆さんも、iPadの性能を比較してあなたにぴったりのiPadを見つけてみましょう。