Netflixで「クレイジー・リッチ!」が配信開始!19年6月12日より

2019年5月27日
[最終更新日]2019年05月27日

2018年9月に日本で公開された映画「クレイジー・リッチ! (Crazy Rich Asians)」が、2019年6月12日より、ビデオストリーミングサービスの「Netflix (ネットフリックス)」で配信開始されることが決まりました(参考: Netflixにいよいよ『エヴァ』登場。『ブラック・ミラー』新シーズンなど6月配信タイトル)。

「クレイジー・リッチ!」は、iTunes StoreやAmazonなどでも配信されていますが、2019年4月現在のところレンタルが¥400ほどするので(参考: クレイジー ・リッチ! – Amazon)、Netflixで見放題視聴するとお得になります。

もちろん、すでにNetflixに加入している方は、配信が始まり次第見放題で視聴できるようになります。

今回はそんなNetflixで配信される「クレイジー・リッチ!」について見ていきましょう。

Ads by Google

Netflixで「クレイジー・リッチ!」が配信開始

クレイジー・リッチ! (Crazy Rich Asians)」は、2013年のケヴィン・クワン著の「クレイジー・リッチ・アジアンズ」を原作に製作され、ワーナーブラザーズの配給でアメリカで2018年8月15日に、日本で2018年9月28日に公開されました。

物語は、ニューヨーク育ちの大学教授レイチェルが、恋人ニックの生まれ故郷であるシンガポールを訪問した結果、とんでもなく金持ちの御曹司であることが発覚し、それからクレイジーな金持ちたちのとのトラブルに巻き込まれていくものです。

監督は「G.I.ジョー バック2リベンジ」、「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」などのジョン・M・チュウが務め、キャストには台湾系アメリカ人のコンスタンス・ウーとマレーシア出身のヘンリー・ゴールディングが出演しています。

「クレイジー・リッチ!」は、キャストも監督も舞台も全てアジア系というこれまでのハリウッド映画にはなかった作風で話題になり、なおかつそんなアジア系がメインの映画として世界的にヒットを記録したことで、ハリウッド映画の歴史を変えた作品とも言われています。

「クレイジー・リッジ!」は、制作費わずか3,000万ドルでありながらも、全米の映画ランキングで3週連続1位を記録するなど異例のヒットを記録し(参考:「クレイジー・リッチ!」3週連続首位-北米映画興収押し上げ)、辛口レビューサイトのRotten Tomatoesのオーディエンススコアも80%(参考: CRAZY RICH ASIANS – Rotten Tomatoes)、Filmarksでも3.9/5という高評価を獲得しています(参考: クレイジー・リッチ!- Filmarks)。

このように、「クレイジー・リッチ!」は一度は見ておきたい映画となっています。

Ads by Google

Netflixの視聴は、iPhone、iPad、Android、Windows、Mac、Fireタブレット、Fire TV、Android TV、Apple TV、Chromecast、PS4など、幅広いデバイスに対応しています。

ちなみに、Netflixでは新作・準新作映画は1年ほどで配信が終了してしまうことがあるので、早めに見ておきましょう

Netflixは月額¥864(税込)から利用可能で、Netflixカード、クレジット/デビットカードやKyashでの支払いにも対応しています。

登録はこちら: Netflix (ネットフリックス)

▼テレビでNetflixが見れる「Apple TV 4K」もオススメです

最後に

今回は、『Netflixで「クレイジー・リッチ!」が配信開始!19年6月12日より』についてご紹介しました。

すでに「クレイジー・リッチ!」を見たことがある方にとっては、新たな発見があるかもしれませんし、初めて見る方にとっては、Netflixで好きな環境・デバイスで視聴できるので良いと思います。

そしてもちろん、「クレイジー・リッチ!」の他にも、Netflixでは数多くの映画が配信されています。

さらに今後もワーナー・ブラザーズ配給の新作映画が続々とNetflixで配信される可能性があります。

皆さんも、Netflixで「クレイジー・リッチ!」や、映画、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリーなどを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Ads by Google