MENU
タブレット・PC

オススメのiPadは?iPad、mini、Air、Proどれ?

アップルの販売するタブレットコンピュータの「iPad (アイパッド)」には、さまざまなモデルが発売されています。

2019年9月現在販売されているのは、「iPad」、「iPad min」、「iPad Air」、「iPad Pro」の4機種となります。

そんな中、「iPadはどれを買えばいいの?」、「オススメのiPadはどれ?」と悩んでいる方も多いかもしれません。

そこで今回は、「オススメのiPad」について見ていきましょう。

あなたにぴったりのiPadはどのモデルなのか、ぜひ参考にしてみてください。

オススメのiPadはどれ?

安さ重視なら10.2インチの「iPad」

1つ目のオススメのiPadは、安さを重視する人のための9.7インチの「iPad」です。

10.2インチの「iPad」は、名前の後ろに何もついていないことから無印とも呼ばれます。

この10.2インチの「iPad」は、現在販売されているiPadの中で最も安価で、まさに安さを重視する人にうってつけとなっています。

もちろん価格が安いとは言っても、最新の「iPad 第7世代 (2019)」にはA10 Fusionチップと2GBのメモリ(RAM)が搭載されているので、処理能力も申し分ありません。

そして、Apple Pencil 第1世代にも対応しています。

また10.2インチというディスプレイサイズは、初代iPadから引き継がれてきた大きさで、iPadのスタンダードとも呼べるサイズです。

10.2インチのiPadが他のモデルより劣っている点は、チップの処理能力と本体の厚さ、フルラミネーションディスプレイと反射防止コーティングの非搭載くらいです。

このように、10.2インチのiPadは最も安価と言えども性能は十分なので、安さやコスパを重視する人にオススメです。

▼「iPad 第7世代」はこちら

Apple iPad (10.2インチ, Wi-Fi, 32GB) - ゴールド
Apple(アップル)
¥ 37,573
Amazon.co.jp

小ささ重視なら7.9インチの「iPad mini」

2つ目のオススメのiPadは、小ささを重視する人のための7.9インチの「iPad mini」です。

この7.9インチの「iPad mini」は、現在販売されているiPadの中で最も小さく軽量で、まさに小ささを重視する人にうってつけとなっています。

最新の「iPad mini 第5世代 (2019)」にはA12 Bionicチップと3GBのメモリ(RAM)が搭載されているので、処理能力はとても高いです。

そして、Apple Pencil 第1世代にも対応しています。

このように、7.9インチのiPad miniは性能は性能がとても良いので、小ささを重視する人にオススメです。

▼「iPad mini 第5世代」はこちら

キーボード重視なら10.5インチの「iPad Air」

3つ目のオススメのiPadは、キーボードを重視する人のための10.5インチの「iPad Air」です。

この10.5インチの「iPad Air」は、Smart Keyboardに対応しながらもiPad Proよりも価格は抑えられているので、まさにキーボードを重視する人にうってつけとなっています。

最新の「iPad Air 第3世代 (2019)」にはA12 Bionicチップと3GBのメモリ(RAM)が搭載されているので、処理能力はとても高いです。

そして、Apple Pencil 第1世代にも対応しています。

このように、10.5インチのiPad AirはSmart Keyboardに対応しながらもiPad Proよりも価格が抑えられているので、キーボードを重視する人にオススメです。

▼「iPad Air 第3世代」はこちら

スペック重視なら11、12.9インチの「iPad Pro」

4つ目のオススメのiPadは、スペックを重視する人のための11、12.9インチの「iPad Pro」です。

この11、12.9インチの「iPad Pro」は、現在販売されているiPadの中で最も性能が高くかつ画面サイズも大きいので、まさにスペックを重視する人にうってつけとなっています。

最新の「iPad Pro 11インチ (2019)」と「iPad Pro 12.9インチ 第3世代」には、A12X Bionicチップと4GBのメモリ(RAM)が搭載されている(1TBモデルは6GBのメモリ)ので、処理能力はiPadシリーズで最も高くなっています。

そして、Apple Pencil 第2世代とSmart Keyboard Folioにも対応しています。

このように、11、12.9インチのiPad ProはiPadシリーズの中で最も性能が高くかつ画面サイズも大きいので、スペックを重視する人にオススメです。

▼「iPad Pro 11インチ」はこちら

最後に

今回は、『オススメのiPadは?iPad、mini、Air、Proどれ?』についてご紹介しました。

このように、安さを求めるなら9.7インチのiPad、小ささを求めるなら7.9インチのiPad mini、キーボードを求めるなら10.5インチのiPad Air、スペックを求めるなら11、12.9インチのiPad Proがオススメとなります。

単純な処理能力で比較すると、iPad < iPad mini = iPad Air < iPad Proとなっています。

皆さんも、自分にぴったりのiPadを見つけて快適に使ってみてはいかがでしょうか。

関連記事はこちら