動画配信

Netflixで「ダーククリスタル」が4K対応で配信!予習しよう

1983年に日本で公開された映画「ダーククリスタル (The Dark Crystal)」が、定額動画配信サービスの「Netflix (ネットフリックス)」で4K対応して配信開始されています(参考: ダーククリスタル – Netflix)。

「ダーククリスタル」は、Ultra HD Blu-ray版もリリースされていますが、価格が¥4,000ほどするため(2019年7月2日時点)、Netflixで見放題視聴するとお得です(参考: ダーククリスタル 4K ULTRA HD & ブルーレイセット)。

もちろん、すでにNetflixに加入している方は見放題で視聴できます。

今回はそんなNetflixで見放題配信されている「ダーククリスタル」について見ていきましょう。

Netflixで「ダーククリスタル」が4K対応で配信

「ダーククリスタル (The Dark Crystal)」は、ジム・ヘンソンが製作したオリジナルのファンタジー作品で、ユニバーサルの配給で1982年にアメリカ、1983年に日本で公開されました。

監督は、「セサミストリート」、「マペットショー」などのジム・ヘンソン、「スターウォーズ」のヨーダの声とパペットを担当したフランク・オズが務めています。

キャストは、スティーブン・ガーリック、リサ・マックスウェル、ビリー・ホワイトロウ、パーシー・エドワーズ、バリー・デネンらが声の出演をしています。

「ダーククリスタル」は、世界興行収入が4千万ドルを超え、辛口レビューサイトのロッテン・トマトズのオーディエンススコアは81%となっています(参考: THE DARK CRYSTAL)。

さらに、Netflixではダーククリスタルの前日譚となるオリジナル作品「ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス」が、2019年8月30日に世界同時配信される予定です。

「ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス」は、ルイ・ルテリエが監督を務め、タロン・エガートン、アニャ・テイラー=ジョイ、ナタリー・エマニュエル、シガニー・ウィーバーらが声の出演をします。

このように、新しい「ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス」を楽しむためにも、1982年の「ダーククリスタル」はぜひ予習しておきたい作品となっています。

Netflixの視聴は、iPhone、iPad、Android、Windows、Mac、Fireタブレット、Fire TV、Android TV、Apple TV、Chromecast、PS4など、幅広いデバイスに対応しています。

Netflixは月額¥800(税別)から利用可能で、Netflixカード、クレジット/デビットカードやKyashでの支払いにも対応しています。

※4Kで視聴するためには、プレミアムプランに加入する必要があります。

視聴はこちら: Netflixで「ダーククリスタル」を観よう

▼Netflix対応4K HDRテレビもオススメです

最後に

今回は、『Netflixで「ダーククリスタル」が4K対応で配信!予習しよう』についてご紹介しました。

「ダーククリスタル」をすでに見たこともある方にとっては、4Kの高画質で再び楽しむことができますし、まだ見たことがない方にとっても、作品自体を最初から最高の映像で楽しむことができると思います。

そして、2019年8月30日から配信される「ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス」を楽しむために予習しておくのも良いと思います。

皆さんも、Netflixで「ダーククリスタル」や、映画、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリーなどを楽しんでみてはいかがでしょうか。

視聴はこちら: Netflixで「ダーククリスタル」を観よう

関連記事はこちら