「ストレンジャー・シングス3」の21の疑問を解説・考察!ネタバレ注意

2019年7月4日より、Netflixオリジナルシリーズである「ストレンジャー・シングス (Stranger Things)」のシーズン3が配信開始されました。

大人気シリーズの待望の続編ということで、すでに一気見してしまった方も多いのではないでしょうか。

そんな中、ストレンジャー・シングス3を見ていて「あのシーンはどういう意味なの?」、「結局どういうことだったの?」と疑問に思う部分もあったと思います。

そこで今回は、ストレンジャー・シングス3の疑問について徹底解説していきます。

すでに見終わった方は、もう一度疑問点をおさらいしましょう。

※以下シーズン3までのネタバレを含みます。

「ストレンジャー・シングス3」の21の疑問を解説・考察

1. ソ連(ロシア)はホーキンスで何をしていたの?

ソ連(ロシア)はホーキンスでゲートを開ける実験をしていました。

シーズン3冒頭とアレクセイの説明にあるように、ソ連(ロシア)本土における実験ではゲートをうまく開けなかったので、一度ゲートが開かれたことのあるホーキンスにわざわざ秘密基地を作っていたようです。

ホーキンスにはソ連(ロシア)の秘密基地がいくつか作られていて、場所の提供には裏で市長が協力していました。

ゲートを開けるためのマシンはスターコートモールの地下研究所にありました。

たった1年であれほどの設備を整えたソ連(ロシア)の技術力はすごいですね。

2. 最初の停電は何だったの?

ソ連(ロシア)が実験していたゲートを開けるマシンの影響で、ホーキンスの町が一時停電してしまいました(大量の電力を使うようです)。

ちなみに、この時ゲートを開けることに成功してマインドフレイヤーの一部が表側の世界に入ってきてしまいます(あるいはS2で表側に残っていた部分が活動再開した)。

3. なんで冷蔵庫の磁力がなくなったの?

ソ連(ロシア)が実験していたゲートを開けるマシンの影響で、ホーキンスの磁力が無効化されたようです(強力な電力を発するため?)。

ジョイスは磁石がくっつかなくなったことに気づき、クラーク先生に理由を聞きに行きます。

4. ネズミたちはどうして狂犬病になったの?

マインドフレイヤーにフレイされて意識を奪われたためです。

フレイされたネズミたちは凶暴化し、化学薬品を食い漁ってドロドロの液体にする準備をさせられます。

5. ネズミたちはなんで爆発したの?

マインドフレイヤーがモンスターを作るためです。

マインドフレイヤーには体がないので、乗り移ったりフレイすることしかできません。

そこで、フレイしたネズミたちに化学薬品を食べさせてドロドロの液体にさせ、それを合体させてモンスターにしました。

おそらく、手始めにネズミのような小さな動物をターゲットにし、モンスターがある程度大きくなってきたら人間を狙ったのだと思います。

6. ビリーはどうしちゃったの?

ビリーはマインドフレイヤーにフレイされて意識を乗っ取られてしまいました。

フレイされてもビリーの意識はわずかに残っていて、ナンシーのママに近づくなという警告を出しています。

7. 今回の敵はなんだったの?

ストレンジャー・シングス3の敵は、マインドフレイヤーが作ったモンスターです。

マインドフレイヤーがネズミや人間をフレイしてドロドロの液体にし、それらを合体させてモンスターにしました。

8. フレイするって何?

フレイするとは、マインドフレイヤーがネズミや人間の意識を乗っ取ることです。

フレイするときは、モンスターが触手のようなものを伸ばして口をチューチューして乗っ取るようです(人間に対しては)。

フレイされた動物や人間は意識を乗っ取られて化学薬品をむさぼり食い、準備ができると爆発してドロドロの液体にし、モンスターにされました。

ちなみにフレイされたビリーはイレブンに匹敵する強さだったので、戦闘能力はかなり高いようです。

9. フレイされた順番は?

フレイされた順番は、まず始めにネズミたちがフレイされて薬品を食い漁り、倉庫に集められたネズミをドロドロの液体にして合体しモンスターになります。

その後、合体したモンスターにビリーが連れ去られてフレイされます。

ほぼ同じタイミングで、ドリスコル婦人の家でフレイされたネズミがドロドロ液体化してモンスターになり、ドリスコル婦人をフレイしました。

ビリーは職場のライフセーバーの女性を連れ去ってフレイさせて、次にライフセーバーの両親がフレイされます。

フレイされたライフセーバーの父親が同僚であるホーキンスポストの金髪男(ナンシーの上司)をフレイしました。

この後も着々とフレイが進み、独立記念日の日に全員合体して超巨大化します。

最後はエルもフレイされそうになりました。

10. ダスティンが受信した暗号は何だったの?

ダスティンが受信した暗号は、スターコートモールの地下にあるソ連(秘密基地)の秘密基地の場所を示してます。

緑の液体を地下秘密基地まで持って来させるためのメッセージだったようです。

11. 緑の液体は何だったの?

ソ連が開発したゲートを開けるマシンの動力源となる燃料のようです。

スターコートモールの地下にある研究所にゲートを開けるマシンがあったので、動力源を秘密裏に搬入していました。

緑の液体には、地面を溶かす効果もあるようです。

12. マインドフレイヤーは死んだの?

ジョイスがゲートが閉じたことで表側の世界のマインドフレイヤーの作ったモンスターは消えましたが、裏側の世界に本体が残っていると思われます。

13. ラストシーンでデモゴルゴンが出てきたけど?

どうやら、ソ連(ロシア)は本土にデモゴルゴンを呼び出すことに成功したようです。

デモゴルゴンはどこかにゲートを開かないと表側の世界には来れないはずなので、ソ連(ロシア)がゲートを開くことに成功したことになります(あるいは別の方法で)。

14. ウィルの鳥肌が立った理由は?

マインドフレイヤーが行動すると、センサーのようにウィルの首元に鳥肌が立つようです。

ゲートが開かれた停電時に最初のセンサーを感知しました。

15. S2のウィルはフレイされなかったの?

シーズン2のウィルはマインドフレイヤーに体を乗っ取られますが、これはシーズン3のフレイはまた別の乗っ取り方だったようです。

そのため、ウィルは化学薬品を食べたりはしませんでした。

16. ルーカスがコーラを飲むシーンは何だったの?

1985年に発売されて大失敗した「ニュー・コーク」という商品をネタにしたものと思われます。

1951年の「遊星よりの物体X (The Thing from Another World)」よりもリメイク版である1982年の「遊星からの物体X (The Thing)」の方が完成度が高いことを例に、ルーカスはリメイクがオリジナルを超えると主張していました。

マイクたちが微妙な顔をしていたのは、「ニュー・コーク」はオリジナル版の「コカ・コーラ」よりもまずかったためです(実際にすぐに発売停止になりました)。

このシーンには、ダファー兄弟が昨今の映画界における劣化リメイクを批判しているという捉え方もできます。

17. ダスティンとスージーが歌ってた曲は何?

1984年に発表された「Never Ending Story (ネバー・エンディング・ストーリー)」という曲です。

同じタイトルの「ネバーエンディング・ストーリー」という映画の主題歌としてヒットしました。

ミュージックビデオはこちら: Limahl – Never Ending Story – 1984

18. 3-1でマイクたちが見てた映画は?

ジョージ・A・ロメロ監督の「死霊のえじき (Day of the Dead)」という映画です。

アメリカでは1985年7月3日より公開されています。

壁から無数の手が出てくるシーンが印象的です。

19. エルはなんで力を使えなくなったの?

エルが力を使えなくなった理由は分かりません。

マインドフレイヤーの分身の一部が足に入ったことが関係しているかもしれませんし、力を使い過ぎてしまったことが原因かもしれません。

20. ホッパーは死んだの?

ホッパーが死んだかどうかは不明です。

3-8のラストでアメリカ人がソ連に連れ去られていたので、このアメリカ人がホッパーかもしれませんし、そうではないかもしれません。

21. バイヤーズ家はなんで引っ越したの?

バイヤーズ家が引っ越した理由は、さまざまなものが考えられます。

1つは金銭的な理由で、ジョナサンの大学進学費用や、モール進出の影響でホーキンスでの仕事がなくなり、都市部に引っ越すことにしたのかもしれません。

もう1つはジョイスがボブとホッパーを失ったホーキンスから離れたいという心理的な理由です。

ホッパーはジョイスが家を売りに出していたことを知って引き止めていましたが、そのホッパーがいなくなってしまったので引っ越しの決断をしたのかもしれません。

▼Netflix対応4K HDRテレビもオススメです

最後に

今回は、『「ストレンジャー・シングス3」の21の疑問を解説・考察!ネタバレ注意』についてご紹介しました。

このようにストレンジャー・シングス3には、新たにソ連も登場して多くの謎がありました。

また、シリーズの人気度とラストシーンから言っても続編が作られるのはほぼ確実なので、シーズン4にも期待したいところです。

シーズン1〜3まではホーキンスを舞台に物語が展開されてきましたが(2はシカゴも登場)、バイヤーズ家が引っ越してしまったことと、ソ連にデモゴルゴンが登場したことから、シーズン4の舞台はより広範囲になりそうです。

皆さんも、ストレンジャー・シングス3を復習して、またいつか配信されるシーズン4に備えましょう。