電子書籍

Kindleのポイントを使わないたった1つの方法!裏技を紹介

今回は、「Kindleのポイントを使わないたった1つの方法」についてご紹介します。

最近はインターネットから本をダウンロードして読める「電子書籍」が人気ですが、中でもアマゾンの「Kindle (キンドル)」を利用している人も多いと思います。

ところが、2019年に入ってからこのKindleを巡ってある仕様の変更がありました。

それは、Kindle本を買うときに強制的にポイントを使われてしまうということです。

例えば、アマゾンに100ポイント残っている状態で¥1,000の本を買うと、強制的に100ポイントが使われて¥900の支払いになってしまうのです。

もちろん、「Kindleにポイントが使われても問題ないよ」という人はいいのですが、中には「アマゾンのポイントを貯めておきたい」という人もいると思います。

そして残念ながら、通常の方法ではKindleでポイントを使う設定をオフにすることができないのですが、色々と試した結果、たった1つだけオフにできる方法を見つけました

そんなわけで今回は、「Kindleのポイントを使わないたった1つの方法」について見ていきましょう。

Kindleのポイントを使わないたった1つの方法

では、実際に「Kindleのポイントを使わないたった1つの方法」を見ていきましょう。

結論から言うと、Kindleのポイントを使わないためには、Kindle本を買う度に毎回クレジットカード情報を削除して登録し直すことで対応することができます。

それ以外の、通常の方法でKindleのポイント利用をオフにすることは残念ながらできないようです。

そんなわけで、実際にアマゾンのアカウントからクレジットカード情報を削除して登録し直す方法をご紹介していきます。

▲まずは、スマホ、タブレット、PCなどからブラウザを開いて、「アマゾン 」のサイトを開きましょう

アマゾン を開いたら、「①アカウント&リスト」を選択します。

▲「アカウント&リスト」を開いたら、「②アカウントサービス」を選択します。

▲「アカウントサービス」を開いたら、「③お支払い方法」を選択します。

▲「お支払い方法」を開いたら、「④登録済みカード」の↓(下)ボタンを押してメニューを表示します。

▲「登録済みカード」の↓(下)ボタンを押したら、「⑤停止」を選択します。

▲「停止」を選択したら、「⑥停止の確認」を選択します。

▲「停止の確認」を選択するとカード情報が削除されるので、「⑦カードを追加」を選択して新たにカードを登録します(同じものでもOK)。

▲「カードを追加」を選択したら、カードを情報を「⑧入力」して、入力が終わったら、「⑨クレジットカードを追加」を選択します。

▲「クレジットカード」を追加を選択すると、住所を選ぶ画面になるので「⑩この住所を使用」を選択します。

▲「この住所を使用」を選択すると、「お支払い方法が追加されました」の画面になります。

次はKindle端末(Kindle、Kindle Paperwhite、Kindle Oasis)からKindle本を購入していきます。

▲Kindle端末から、購入したいKindle本を選択しましょう。

本が決まったら、「11. Kindle端末で本を購入」します。

▲Kindle端末から本を購入しようとすると、「どのようにお支払いになりますか?」の画面が表示されます。

ここで、Amazonポイントと書かれたチェックボックスの「12. チェックを外す」を行います。

ポイント支払いのチェックを外し忘れると、購入の際にポイントが使われてしまうので注意しましょう。

チェックを外して確認ができたら、「13. 注文を確定」を選択します。

うまくいけば、購入が完了して本がダウンロードされます。

▲本の購入が終わったら、ブラウザから「アマゾン 」のサイトを開いて、ポイントが減っていないか確認しましょう。

無事にポイントが減っていなければ成功になります。

以上が、「Kindleのポイントを使わないたった1つの方法」になります。

毎回この作業をしないといけない

Kindleでポイントを使わないためには、Kindle本を買う度に毎回クレジットカードの削除、再登録の作業をしないといけません

そのため、正直言ってかなりめんどくさいです。

もしも「毎回カード情報の削除なんてやってられない」という場合は、諦めてポイントを使った方が楽だと思います。

逆に、「この程度の作業であれば許容範囲である」という場合は、毎回カードの削除を実行してポイントを貯めていきましょう

▼目に優しいKindle Paper Whiteもオススメです

最後に

今回は、『Kindleのポイントを使わないたった1つの方法!裏技を紹介』についてご紹介しました。

このように、Kidle本を買う度にクレジットカードの削除・再登録をすることで、Kindleの購入にポイントを使わないことが可能です。

私はなるべくポイントを使いたくない派なので、しばらくは本を買う度にカードの削除・再登録の作業を続けようと思います。

もちろん、アマゾン がKindle本の購入にポイントを使うか使わないかを選択させてくれればベストなのですが、今後対応するつもりはあるのでしょうか。

皆さんも、Kindleで本を購入する際にポイントを使いたくない場合は、今回紹介した方法を試してみてはいかがでしょうか。