Netflixの全裸監督は日本ドラマのブレイクスルーになる?

2019年8月8日より配信が始まったNetflixオリジナルドラマの「全裸監督」が話題になっているようです(参考: Netflix『全裸監督』が傑作である理由。)。

日本のポルノ業界や裏社会を題材にしたこのドラマは、地上波はもちろん、衛星でも放送できないレベルの過激さになっています。

また、予算がかけられたセットに海外ドラマナルコスの脚本家が監修したことも相まって完成度も高くなっています。

配信開始から8日後には「シーズン2」の制作が発表され、パッとしなかった日本のNetflixオリジナルドラマも盛り上がってきたという印象です。

この「全裸監督」は、これまでの日本ドラマのあり方を変えてしまうブレイクスルーになる可能性もあります。

Netflixの全裸監督は日本ドラマのブレイクスルーになる?

日本のテレビドラマは、まずテレビ局の采配で役者が決定し、その役者にあった脚本を用意するという方式が主流です。

そのため、全く無名の役者がオーディションを勝ち抜いて主役級に選ばれることはなく、基本的には事務所のコネなどでキャストが決まっていきます。

また、ここにレコード会社やスポンサーなどが制作に関わってきて、売り出したいアーティストの曲を主題歌にねじ込んだり、スポンサーの商品を無理やり作中に登場させることもよくあります。

このように、製作側の忖度によってテレビドラマは作られていきます。

Netflixの新しいドラマの作り方

一方で、Netflixではまず作りたい作品を決定し、その作品に合った監督・脚本家にオファーをし、そして役に合ったキャストにオファーをしたりオーディションをしていきます(参考: 制作期間2年半、『全裸監督』で挑んだ新しいクリエイティブのかたち)。

「全裸監督」では主役級の役に森田望智という無名役者がオーディションで起用されました。

実際に私も全裸監督を全話視聴しましたが、森田望智さんは役にはまっていたし、「すごい役者が出てきた」と思いました。

そして撮影前にはハラスメント研修を全員で受け、パワハラ、セクハラを未然に防ぐ措置がとられています(参考: 山田孝之が「入国禁止になるかも…」と危惧する、過激作品『全裸監督』)。

さらに撮影期間も、1日10時間以下が厳守されていて、役者やスタッフの健康状態に配慮されているようです。

このように、Netflixのドラマは作り手、役者が納得できる制作環境が整っているようです。

しかし人気海外ドラマのクオリティにはまだ遠い

「全裸監督」が高い評価を受けているのは事実ですし(参考: 全裸監督 – Filmarks)、実際に私も全話視聴しましたがとても面白いと思いました。

しかしながら、全裸監督が従来の日本のテレビドラマよりもクオリティが高いとは言っても、海外の人気ドラマと比べるとまだまだ劣っているのも事実です。

人気ドラマの「ブレイキング・バッド」や「ゲーム・オブ・スローンズ」、「ストレンジャー・シングス」などと比べるのは酷ですが、脚本も演技力もカメラワークも音響もセットもまだまだ追いついてはいません。

ただ、今回の「全裸監督」が日本ドラマに与えた影響力は大きいので、これを機に日本ドラマ全体のクオリティアップが進んでいくブレイクスルーになる可能性は十分にあります。

Netflix Japanの今後に期待される

「全裸監督」のヒットによって、今後はNetflix Japan製作の国内ドラマも増えていくと思われます。

「全裸監督」を見て影響された優秀なクリエイターたちが、「テレビじゃなくてNetflixでやりたい」と感化されてどんどん新しいやり方にトライすることも期待できます。

このように良い流れができつつあるので、今後Netflixから全裸監督を超えるクオリティの国内ドラマがバンバン誕生する可能性も十分あるのです。

また、全裸監督のヒットによって日本のNetflixの加入者も増えていると思うので(参考: NetflixのApp Storeランキングが急上昇!その理由とは?)、今後は日本のオリジナル作品に使われる製作費もより増えるのではないでしょうか。

まさに、Netflix Japanの今後の展開には大いに期待されます。

▼Netflixがテレビで見れる「Apple TV 4K」もオススメです

Apple TV 4K (32GB)
Apple(アップル)
¥ 19,998
Amazon.co.jp

最後に

今回は、『Netflixの全裸監督は日本ドラマのブレイクスルーになる?』についてご紹介しました。

このように、Netflixオリジナルドラマである「全裸監督」のヒットによって、今後は日本ドラマの作り方やクオリティが変わるブレイクスルーになるかもしれません。

また、「全裸監督」のシーズン2が決まったことに加えて、今後も「Followers」や「今際の国のアリス」といったオリジナルドラマが配信される予定です。

2015年に上陸してからというもの、「日本ではNetflixは流行らない」という見方もありましたが、全裸監督が今後の流れを変えていきそうです。

果たして、日本ドラマのあり方が今度どうなっていくのか注目ですね。