Netflixでブレイキング・バッド続編「エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE」が配信!19年10月11日

2008年から2013年にかけてアメリカAMCで放送され、高い視聴率を獲得し数々の賞を受賞したテレビドラマ史上最高傑作と称されるのが「ブレイキング・バッド (Breaking Bad)」です。

そんな「ブレイキング・バッド」の続編となる「エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE (El Camino: A Breaking Bad Movie)」が、2019年10月11日より定額動画配信サービスの「Netflix (ネットフリックス)」で配信されることが決まりました(参考: 『エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE』配信日決定 – Netflix)。

「ブレイキング・バッド」の最終回から、実に6年ぶりの続編となります。

2014年からスピンオフの前日譚となる「ベター・コール・ソール (Better Call Saul)」がAMCおよびNetflixで放送(配信)中ですが、「エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE」はブレイキング・バッドのその後を描く続編となるようです。

ちなみに今回はドラマではなく、映画として配信されるようです。

果たして、「エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE」はどのような作品になるのでしょうか。

※以下過去のブレイキング・バッドのネタバレを含みます。

Netflixでブレイキング・バッド続編「エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE」が配信!

2019年8月25日に配信された予告編では、ジェシー・ピンクマンの悪友の1人であるスキニー・ピートというキャラクターがDEAの取り調べ室のような場所で尋問されています。

尋問では、スキニー・ピートにジェシー・ピンクマンの居場所を聞き出そうとしているようです。

スキニーの話には、ジェシーが檻に閉じ込められてメスの調理をさせられていたというシーズン5のエピソードが語られています。

ブレイキング・バッドの最終話では、ジェシー・ピンクマンは生き延びて逃げることに成功したので、DEAや警察が居場所を追っていると考えるのが妥当です。

どうやら「エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE」は逃走中のジェシーを中心にした物語になるようです。

エルカミーノとは?

タイトルの「エルカミーノ」が何を意味しているのかという疑問ですが、ググってみたところシボレー・エルカミーノという車種がヒットしました。

シボレーと言えば、ジェシーがドラマで乗っていた車がシボレー・モンテカルロだった(その後トヨタ・ターセルに)ので、何か関連性があるのかもしれません。

ちなみに暗くて確認し難いですが、ブレイキング・バッドの最終回でジェシーが逃走に使った車がシボレー・エルカミーノであった可能性もあります。

いずれにしても、ジェシーが主役として描かれることになりそうです。

おさらいはこちら: Netflixで「ブレイキング・バッド」を観よう

▼Netflix対応4K HDRテレビもオススメです

最後に

今回は、『Netflixでブレイキング・バッド続編「エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE」が配信!19年10月11日』についてご紹介しました。

このように、定額動画配信サービスのNetflixで、ブレイキング・バッドの続編となる「エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE」が配信されます。

「エルカミーノ」の具体的な内容はまだまだ分かりませんし、時間軸もシーズン5の直後なのか、それとも現実と同じ6年後なのかは不明です。

果たして、全世界が待望のブレイキング・バッドの続編がどのような内容になるのか楽しみですね。