動画配信

「扉の向こう」はいつまで見れる?期限はなし?【あなたの番です hulu】

日本テレビで放送されているテレビドラマ「あなたの番です」が話題を呼んでいるようです。

「あなたの番です」は次々と殺人事件が発生するサスペンスものなのですが、ネット上では犯人探しをする考察が盛り上がっています。

そんな「あなたの番です」は、テレビで放送されている本編に加えて、サイドストーリーである「扉の向こう」が定額動画配信サービスのhulu(フールー)で限定配信されています。

「扉の向こう」は毎週テレビ放送終了後に配信される1話20分程度の短編で、2019年9月9日現在19話配信されています。

そんな中、「扉の向こうはいつまで見れるの?」、「配信に期限はあるの?」と気になっている方もいると思います。

結論から言うと、「扉の向こう」の配信にはおそらく期限はなく、huluに加入すれば全てのエピソードがいつでも見れるようになっています。

そんなわけで今回は、「あなたの番です」のhuluオリジナルストーリー、「扉の向こう」について見ていきましょう。

「扉の向こう」はいつまで見れる?

huluオリジナルストーリーの「扉の向こう」は、2019年9月9日現在、「403号室」、「502号室」、「304号室」、「102号室」、「201号室」、「101号室」、「104号室」、「301号室」、「402号室」、「203号室」、「401号室」、「202号室」、「404号室」、「304号室(2)」、「204号室」、「502号室(2)」、「501号室」、「103号室」、「番外編 過去の扉 前編」の計19話が配信されています。

「扉の向こう」は期間限定配信ではないので、huluに加入すればいつでも見れるようになっています。

そのため、最終回の直前や放送が終わった後からhuluに加入しても「扉の向こう」の全てのエピソードを見ることができます

とは言っても、「本当に期限はないの?」、「後から見れなくなったりしない?」と不安になる人も多いと思います。

参考までに、これまでにhuluで配信されきた「今日から俺は!!」の未公開シーン復活版は放送終了から8ヶ月以上経っても全話見ることができますし、「3年A組」のオリジナルストーリーも放送終了から5ヶ月が経っても全話見ることができます

そのため、「あなたの番です」のhuluオリジナルストーリー「扉の向こう」も、放送終了後もいつでも見れると考えるのが妥当です。

有料サービスに入ってまで見る価値はある?

では、ここでそもそも「あなたの番です」のhuluオリジナルストーリー「扉の向こう」は、「お金を払って有料サービスに加入してまで見る価値はあるの?」ということが疑問になると思います。

テレビで「あなたの番です」の本編を見ているだけならお金はかかりませんが、huluに加入すると月額¥933(税別)が必要になるので、どこかもったいない気持ちも分かります。

これは、「あなたの番です」にハマっているファンの方であれば入る価値は十分にあると思います。

実際に私は「扉の向こう」を見たさにhuluに加入したのですが、「扉の向こう」の完成度にはおおむね満足しているので、入ってよかったと思っています。

もちろん、ドラマの放送が9月で終了してしまうので、それに合わせてhuluも解約する予定です(笑)。

huluに加入したからと言っても、携帯代や電気代と違って毎月料金を払い続ける必要はないので、見たいコンテンツを見終わったらさっさと解約(休会)してしまいましょう

「扉の向こう」を視聴して、あとは映画を何本か視聴して1ヶ月で解約(休会)すれば、十分に元は取れると思います。

▼hulu対応テレビ「ソニーBRAVIA」もオススメです

最後に

今回は、『「扉の向こう」はいつまで見れる?期限はなし?【あなたの番です hulu】』についてご紹介しました。

このように、huluオリジナルストーリーの「扉の向こう」には配信期限ははなく、いつでも見ることができます

「あなたの番です」の最終回が2019年9月8日になると思われるので、タイミングよく加入すれば無料期間の2週間で「扉の向こう」を全て見ることも可能です。

もちろん、これまでhuluに加入したことがある場合でも、1ヶ月以内に全て視聴して解約(休会)してしまうという方法もオススメです。

皆さんも、huluでオリジナルストーリーの「扉の向こう」の視聴を楽しんでみてはいかがでしょうか。

視聴はこちら: huluで「あなたの番です」を視聴しよう

関連記事はこちら