「Apple TV」がゲーム機に?「Apple Arcade (アップル・アーケード)」に期待

2019年秋より、アップルの定額制ゲーム配信サービスの「Apple Arcade (アップル・アーケード)」が開始されます。

「Apple Arcade」は、iPhone、iPad、iPod touch、Macに加えて、Apple TVでもプレイすることができます。

更に、iOS13、iPadOS13、macOS10.15、tvOS13より、Apple Arcade対応のすべてのデバイスでMFiコントローラー、PS4コントローラー、Xbox Oneコントローラーに対応するため、より本格的なゲーム体験が可能になります。

そのため、Apple TVとゲームコントローラーを使えば、テレビの大画面でApple Arcadeをプレイすることができます。

このようにApple Arcadeの開始によって、Apple TVがゲーム機になることに期待されます。

Apple TVがゲーム機に?

「Apple Arcade (アップル・アーケード)」は、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TVに対応します。

そしてどのデバイスからゲームを開始しても、別のデバイスから続きをプレイすることができるようです。

つまり、外ではiPhoneやiPadでApple Arcadeをプレイして、家に帰ったらApple TVを使ってテレビで続きから再開することができます。

携帯ゲーム機と据え置きゲーム機で同じゲームソフトを相互にプレイできる仕様は、ニンテンドー・スイッチに近いですが、スイッチと違って複数のデバイスに対応している点が強みになると思います。

また、Apple Arcadeに対応するデバイスで最も安価なのはApple TVなので、Apple TVをゲーム機として使う需要も増えるかもしれません。

Apple Arcadeの月額料金は月$4.99?

ここで気になるのは、「Apple Arcadeの月額料金はいくらになるの?」ということですが、2019年9月1日現在噂されているのは、月額$4.99になるということです(参考: Apple Arcade、月額は約530円?1ヶ月無料トライアルありとの噂)。

日本円ではおよそ月額¥500〜600程度になるとのことで、ファミリー共有にも対応するようです。

Apple Arcadeでは100本以上のタイトルが遊べる予定で、全て新作になるとのことです。

そのため、Apple Arcadeで配信されているタイトルを遊びたい場合は、加入が必須になになります。

追記: Apple Arcadeの月額は¥600に決まりました。

新型Apple TVは出るの?

次に気になるのが、「Apple Arcadeの開始に合わせて新型Apple TVは出るのか?」ということです。

2019年9月1日現在、新型Apple TVの登場の噂は出ていないものの、定額動画配信サービスの「Apple TV+」も開始されるため出る可能性はあるのではないかと思います。

現在販売されている「Apple TV HD」は2015年発売、「Apple TV 4K」は2017年発売と、どちらも月日が経っているため、この辺りで新型を投入して刷新して欲しいところです。

Apple TVは以前に、コストを抑えたドングル版を開発中という噂もあったので(参考: 「スティック型Apple TV」登場の噂。そう、安いApple TVですよ! 欲しかったのは!)、Apple TV+に向けて低価格のドングル版となる「Apple TV Stick、Apple TV Air (仮)」を出してくる可能性もあります。

また、Apple Arcadeはゲームによって容量が数百MBの小さいものから、8GB程度の大きなものもあるので(参考: Apple Arcade Preview – hands-on with six games!)、現在の32GB、64GBよりも大きい128GB、256GBといった大容量ストレージのApple TVを発売してくる可能性はあります。

加えて、Apple Arcadeの3Dゲームは処理が重いものもあるようなので、チップをA12XやA13Xに強化した「Apple TV Pro (仮)」を発売してくる可能性もあります。

このように、新型Apple TVの噂は出ていないものの、Apple TV+の開始に合わせて低価格の「Apple TV Stick、Apple TV Air (仮)」や、Apple Arcadeに合わせたストレージ要領とチップを強化した「Apple TV Pro (仮)」の2種類を出してくるのではないかと予想します。

▼Apple TV対応の「MFi対応SteelSeriesのコントローラー」もオススメです

最後に

今回は、『「Apple TV」がゲーム機に?「Apple Arcade (アップル・アーケード)」に期待』についてご紹介しました。

このように、2019年秋に開始される「Apple Arcade」に対応する最も安価なデバイスはApple TVなので、Apple TVがゲーム機になることに期待されます。

また、Apple TVはニンテンドー・スイッチやPS4などと比べても安価に購入できるため、価格面での優位性もあります。

あとは、「Apple Arcade」そのものに面白いゲームソフトがあるかが重要になってきそうです。

果たして、Apple Arcadeはどのようなサービスになるのか、Apple TVの新型は登場するのか注目ですね。