Ultra HD Blu-rayのレンタルはない!Apple TVアプリケーションがオススメ

最近は4Kテレビの価格が下がってきたこともあって、以前よりも「4K」が身近な存在になりました。

そんな中、「4Kテレビが欲しい」あるいは「4Kテレビを買った」という人も多いと思います。

そんな4Kテレビを買ったなら、ぜひとも「4K対応映画」を楽しみたいところです。

「4K対応映画」を見るためには、「Ultra HD Blu-ray」という光ディスクがあるのですが、これが高額であることに加えてレンタルがないことが最大の欠点です。

そこでオススメなのが、「Apple TVアプリ (iTunes Store)」を使って4K対応映画をレンタルする方法です。

アップルの動画配信サービスである「Apple TVアプリ (iTunes Store)」では、4K HDRに対応した映画が数多く配信されていて、購入はもちろんレンタルすることも可能です。

そんなわけで今回は、Apple TVアプリを使った4K映画のレンタルについて見ていきましょう。

Ultra HD Blu-rayのレンタルはない

「Ultra HD Blu-ray (ウルトラ・エイチディー・ブルーレイ)」は、Blu-rayディスクの後継企画として2016年頃に登場しました。

「Ultra HD Blu-ray」は、解像度3,840 x 2160まで対応し、フレームレートは60fpsまでサポートしています。

動画コーデックはHEVC(H.265)に対応し、HDRやDOLBY ATMOSにも対応しています。

このように、「Ultra HD Blu-ray」は2019年9月時点で最高画質・音質で映画を楽しめるメディアとなっています。

しかしながら、この「Ultra HD Blu-ray」は1本¥4,000〜7,000が相場となっていて、とても高額です。

しかも、2019年9月時点で「Ultra HD Blu-ray」のレンタルを行なっている店舗はありません。

そこでオススメなのが、アップルの動画配信サービスである「Apple TVアプリ (iTunes Store)」です。

「Apple TVアプリ (iTunes Store)」では、4K HDR対応映画のレンタルが行われていることに加えて、購入価格も¥500〜2,500と破格なのです。

Apple TVアプリ対応デバイス

「Apple TVアプリ」が利用できるデバイスは、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TVとなっています(その他スマートテレビも対応予定)。

「Apple TVアプリ」でレンタル・購入した映画は、同じApple IDを使えば、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TVなど様々なデバイスから視聴することが可能です。

そしてなんと言っても、「Apple TVアプリ」では、4K HDRに対応した映画が300本以上配信されていて、いつでもレンタル・購入することができます(参考: iTunes映画(Apple TVアプリ)の4K HDR対応コンテンツはこちら!【随時更新】)。

さらに、従来のDVD・Blu-rayなどのレンタルとは違って、インターネットにさえ接続できればいつでもどこからでもレンタルして視聴でき、なおかつ返却も延滞金も不要なのが最大のメリットです。

このように、「Apple TVアプリ」では4K HDR対応映画をレンタルできるのでオススメになります。

4K HDRで見るには?

「Apple TVアプリ」の4K HDR対応映画を4K HDRで見るためには、「Apple TV 4K」または「Mac 2018年以降」が必要になります。

また、iPhone 8以降、iPad Pro 2017年以降ではHDR10、DOBLY VSIONの再生に対応し、iPhone 11以降ではDOLBY ATMOSの再生に対応します。

「Apple TVアプリ」のえいがを4K HDRで見るための最もシンプルな方法は、「Apple TV 4K」を4Kテレビに接続することです。

「Apple TV 4K」を使えば、Apple TVアプリのコンテンツはもちろん、Netflix、Amazon Prime Video、Hulu、Disney DELUXEといった動画配信サービスやAirPlayなども利用できます(参考: 「Apple TV」でできること41選!アプリや機能の使い方を紹介)。

このように、「Apple TVアプリ」と「Apple TV 4K」を使って、4K HDR映画の視聴を楽しむのがオススメです。

▼「Apple TV 4K」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,890 (2020/05/27 11:16:04時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『Ultra HD Blu-rayのレンタルはない!Apple TVアプリがオススメ』についてご紹介しました。

このように、「Ultra HD Blu-ray」のレンタルはないため、「Apple TVアプリ」を使って4K HDR映画をレンタルする方法がオススメになります。

「Apple TVアプリ」では、4K HDRに対応した映画が300本以上配信されていて、いつでもレンタル・購入することができます。

さらに、DVD・Blu-rayのレンタルと違って、返却も延滞金も一切必要ないのが最大のメリットです。

最近はレンタルビデオ店が相次いで閉店しているため、Ultra HD Blu-rayのレンタルはおろか、光ディスクのレンタルそのものがいつ無くなってしまってもおかしくありません。

皆さんも、「Apple TVアプリ」で4K HDR対応映画のレンタルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もオススメです: iTunes映画(Apple TVアプリ)の4K HDR対応コンテンツはこちら!【随時更新】