「iPad 第7世代」のキーボードのオススメ5選!10.2インチ対応

今回は、「iPad第7世代のキーボードのオススメ」についてご紹介します。

2019年9月に、新しい「iPad 第7世代」が発売されました。

この「iPad 第7世代」は、重来の9.7インチよりもサイズアップした10.2インチのディスプレイが搭載されています。

ところが、本体サイズが変更になったことで、iPad 第5〜6世代までのキーボードケースは使えないようになっています。

そこで今回は、「iPad第7世代」に対応したキーボードのオススメについて見ていきましょう。

iPad 第7世代のキーボードは、10.2インチ対応で快適に使いましょう。

「iPad 第7世代」のキーボードのオススメ5選

iPad 第7世代とは?

「iPad 第7世代」は、2019年9月に発売されました。

iPad(無印)シリーズでは初めてとなる10.2インチのディスプレイを搭載し、新たにSmart Keyboardに対応しています。

プロセッサはA10 Fusionチップ、RAMは3GB搭載しています。

もちろん、従来どおりApple Pencil 第1世代に対応しています。

ストレージは32GBと128GBがあります。

▼「iPad 第7世代」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥38,270 (2020/02/26 21:54:04時点 Amazon調べ-詳細)

iPad 第7世代のキーボードのオススメ1. Apple – Smart Keyboard 10.2インチ、10.5インチ用

1つ目のiPad 第7世代のキーボードのオススメは、「AppleのSmart Keyboard 10.2インチ、10.5インチ用」です。

「AppleのSmart Keyboard 10.2インチ、10.5インチ用」は、アップル純正のキーボードです。

「Smart Keyboard」は、iPadのSmart Connectorを使って接続するため、Bluetooth接続とバッテリーを必要としないのがメリットです。

「Smart Keyboard」は、折り畳み式で使えるので、iPadのスタンドとして写真や動画の鑑賞モードとしても使えます。

また、キーボードを使わない時はiPadのカバーとして使えるので、iPadを保護することができます。

▼「AppleのSmart Keyboard 10.2インチ、10.5インチ用」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥19,366 (2020/02/27 12:22:36時点 Amazon調べ-詳細)

iPad 第7世代のキーボードのオススメ2. KMXDD – iPad 10.2インチ キーボード

2つ目のiPad 第7世代のキーボードのオススメは、「KMXDDのiPad 10.2インチ キーボード」です。

「KMXDDのiPad 10.2インチ キーボード」は、iPad 第7世代用のキーボード付きケースです。

「KMXDDのiPad 10.2インチ キーボード」は、iPadとBluetoothで接続して使います。

キーボード部分はケースから着脱可能で、ケース部分にはApple Pencilを収納するてめのホルダーもあります。

「KMXDDのiPad 10.2インチ キーボード」は、ケース部分を折り畳み式で使えるので、iPadのスタンドとして写真や動画の鑑賞モードとしても使えます。

また、キーボードを使わない時はiPadのカバーとして使えるので、iPadを保護することができます。

▼「KMXDDのiPad 10.2インチ キーボード」はこちら

iPad 第7世代のキーボードのオススメ3. KMXDD – iPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード

3つ目のiPad 第7世代のキーボードのオススメは、「KMXDDのiPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード」です。

「KMXDDのiPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード」は、iPad 第7世代用のキーボードとタッチパッド付きケースです。

この製品にはタッチパッドが搭載されているので、iPadOSのマウス機能で使うことができます。

「KMXDDのiPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード」は、iPadとBluetoothで接続して使います。

キーボード部分はケースから着脱可能で、ケース部分にはApple Pencilを収納するてめのホルダーもあります。

「KMXDDのiPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード」は、ケース部分を折り畳み式で使えるので、iPadのスタンドとして写真や動画の鑑賞モードとしても使えます。

また、キーボードを使わない時はiPadのカバーとして使えるので、iPadを保護することができます。

▼「KMXDDのiPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード」はこちら

iPad 第7世代のキーボードのオススメ4. Phypesic – iPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード

4つ目のiPad 第7世代のキーボードのオススメは、「PhypesicのiPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード」です。

「PhypesicのiPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード」は、iPad 第7世代用のキーボードとタッチパッド付きケースです。

この製品にはタッチパッドが搭載されているので、iPadOSのマウス機能で使うことができます。

「PhypesicのiPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード」は、iPadとBluetoothで接続して使います。

キーボード部分はケースから着脱可能で、ケース部分にはApple Pencilを収納するてめのホルダーもあります。

「PhypesicのiPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード」は、ケース部分を折り畳み式で使えるので、iPadのスタンドとして写真や動画の鑑賞モードとしても使えます。

また、キーボードを使わない時はiPadのカバーとして使えるので、iPadを保護することができます。

▼「PhypesicのiPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード」はこちら

iPad 第7世代のキーボードのオススメ5. Anker – ワイヤレスキーボード

5つ目のiPad 第7世代のキーボードのオススメは、「Ankerのワイヤレスキーボード」です。

「Ankerのワイヤレスキーボード」は、スマホ、パソコン、タブレット用で使えるキーボードです。

「Ankerのワイヤレスキーボード」は、iPadとBluetoothで接続して使います。

「Ankerのワイヤレスキーボード」は、200gと軽量なので、持ち運びに最適です。

「Ankerのワイヤレスキーボード」は、iPadの他にもiPhone、Android、Mac、Windowsなどで利用できます。

▼「Ankerのワイヤレスキーボード」はこちら

最後に

今回は、『「iPad 第7世代」のキーボードのオススメ5選!10.2インチ対応』についてご紹介しました。

このように、iPad 第7世代の10.2インチに対応したキーボードは、さまざまなメーカーから発売されています。

アップル純正の「Smart Keyboard」も良いのですが、値段が高すぎるのでサードパーティ製のキーボード付きケースを選ぶのもオススメです。

また、iPadでマウス操作をしたい方は、タッチパッド付きキーボードを選択しましょう。

皆さんも、iPad 第7世代対応キーボードを快適に使ってみてはいかがでしょうか。