ネットで映画レンタルならAmazonが最安!新作も延滞金なしで借りよう

最近は月額制で映画・ドラマが見放題の定額動画配信サービスが人気です。

そんな定額動画配信サービスの欠点は、新作映画が見れない(ほとんど)ということです。

そのため、新作映画を見るためには「レンタル」が必要なのですが、ネットでレンタルを提供しているサービスは数多くあって迷うところです。

そして結論から言うと、「ネットで映画をレンタルするならAmazonが最安」になります。

そんなわけで今回は、Amazonの新作映画のレンタルサービスについて見ていきましょう。

ネットで映画レンタルならAmazonが最安

インターネットで映画のレンタルを行っているサービスは数多くあります。

代表的なものを挙げると以下の通りです。

  • Amazon Prime Video
  • Apple TVアプリケーション (iTunes Store)
  • Google Play
  • 楽天TV
  • TSUTAYA TV
  • などなど

そして次に、それぞれのサービスの「新作映画のHD画質のレンタル料金」を列挙してみます(いずれも税込10%)。

  • Amazon Prime Video … ¥399〜 (邦画は¥500〜)
  • Apple TVアプリケーション(4K HDR対応) … ¥500〜
  • Google Play … ¥500〜
  • 楽天TV … ¥550〜
  • TSUTAYA TV … ¥550〜

このように、「新作映画のHD画質のレンタル料金」を見ると、Amazon Prime Videoの¥399〜が圧倒的に安くなっていて、その次にApple TVアプリケーションとGoogle Playが¥500〜で並び、後は楽天TV、TSUTAYA TVが¥550〜となっています。

つまり、ネットで新作映画をレンタルするなら、Amazonが最も安いのです。

ネット配信の映画レンタルは、従来の店舗型のDVDレンタルと比べて高額であることがデメリットでしたが、Amazon Prime Videoの¥399〜(48時間視聴可能)であれば、TSUTAYAなどのレンタルDVD店とほとんど変わりません。

まさに、Amazonの映画レンタルはTSUTAYAからの乗り換えとしても最適です。

レンタルはこちら: Amazon Prime Video

レンタルはPrime会員でなくても使える

Amazonには、「Amazon Prime (アマゾン・プライム)」という定額制の有料会員サービスがあります。

そしてAmazon Primeに入ると映画・ドラマが見放題になるのですが、レンタルはPrime会員でなくても利用できます。

そのため、Prime会員でなくても見たい新作映画がある場合はAmazonのレンタルを利用しましょう。

ちなみに、見たい見放題作品がいくつかある場合は、1ヶ月だけPrime会員になって解約(休会)する方法もオススメです(毎月払い続ける必要はない)。

DVDと延滞金にグッバイしよう

近年はレンタルDVD店の大量閉店が話題になっていますが、それでも使い慣れたレンタルDVDを利用している方もまだまだいると思います。

レンタルDVDの最大の欠点は、レンタルDVD店まで借りに行く手間と返しに行く手間がかかることです。

更に問題なのは、うっかりDVDの返却期限を過ぎてしまうと、1日ごとに延滞金が発生することです。

実はレンタルDVDは延滞金で儲けているという話も聞くように、この延滞金のシステムがかなりやっかいなのです。

そこで、Amazonで映画のレンタルをすれば、DVDを借りに行く手間も、返しに行く手間も、そして延滞金を取られるリスクも無くなってストレスが減ります。

何よりも、自宅からレンタルしてすぐに見られるという点が最大のメリットです。

せっかくインターネットが普及して便利な時代になったので、DVDと延滞金にはグッバイしてAmazonのレンタルを利用しましょう。

Amazonのレンタルをテレビで見るには?

Amazonでレンタルした映画をテレビで見るには、以下のデバイスを使うことで可能です。

  • Fire TV
  • Apple TV
  • Chromecast
  • Android TV
  • スマートテレビ

Fire TV」はAmazonが販売しているデバイスで、安価なのがウリです。

Apple TV」はアップルが販売しているデバイスで、Amazonでレンタルした映画の視聴に加えて、Apple TVアプリケーションから4K HDR対応映画をレンタルできるのが特徴です。

「Chromecast」はスマホからテレビに動画を映す専用のデバイスで、毎回スマホを操作しないと使えないのでオススメしません。

「Android TV」は、ソニーやシャープ、TCLから販売されているテレビに搭載されています。

そのほかに、パナソニックやLGの「スマートテレビ」もAmazonのレンタルに対応しています。

いずれのデバイスも、Amazonからレンタルした映画の視聴に加えて、定額見放題のコンテンツにも対応しています。

▼Amazon Prime Videoがテレビで見れる「Apple TV 4K」はこちら

Apple TV 4K (32GB)
Apple(アップル)
¥ 19,998
Amazon.co.jp

最後に

今回は、『ネットで映画レンタルならAmazonが最安!新作も延滞金なしで借りよう』についてご紹介しました。

このように、Amazonで映画をレンタルすると、新作でも¥399〜と料金が安くてオススメです。

また、Amazonで映画をレンタルすると、DVDを借りに行く必要も、返しに行く必要も、延滞金を取られる心配もありません。

Amazonでレンタルした映画は、対応するデバイスを使うことでテレビで見ることもできます。

準新作や旧作映画は定額見放題のNetflixやPrime会員を使って、新作はAmazonでレンタルすれば、効率よくコンテンツを見ることができます。

皆さんも、Amazonのレンタルを使って新作映画をお得に視聴しましょう。