「Spotify (スポティファイ)」がApple TVに対応!テレビで再生しよう

音楽配信サービスの「Spotify (スポティファイ)」が、Apple TVに対応していることが確認できました。

これまでも「Apple Music」はApple TVでも利用できましたが、Spotifyの対応は初めてとなります。

「Apple TV HD」、「Apple TV 4K」では、「App Store (アップ・ストア)」より無料の「Spotify」のアプリをインストールすることで利用できます。

Apple TVのSpotifyでは、Spotifyのアカウントでログインすることで、テレビで音楽を再生することができます。

試しにSpotifyの無料プランのアカウントでApple TVにログインして使ってみましたが、問題なく使えました。

そんなわけで今回は、Apple TVに対応した「Spotify」について見ていきましょう。

「Spotify (スポティファイ)」がApple TVに対応!

音楽配信サービスの「Spotify (スポティファイ)」は、Apple TVに対応しました。

Apple TVで「Spotify」を利用するためには、App Storeからアプリをインストールする必要があります。

Apple TVのSpotifyは、「Apple TV HD」と「Apple TV 4K」に対応しています。

Apple TVを使うことで、Spotifyの楽曲をテレビのスピーカーや、Apple TVと接続したサウンドバーなどで聞くことができます。

Apple TVでSpotifyを使うためには、Spotifyのアカウントでログインが必要になります。

Apple TV版のSpotifyは、無料プランのアカウントでも使用できます。

Apple TV版のSpotifyは、スマホと同様にプレイリストやアルバム、Podcastなどの再生に対応します。

Apple TVのSpotifyの使い方

▲では、実際に「Apple TVのSpotifyの使い方」を見ていきます。

まずはApple TVのApp Storeから「Spotify」のアプリをインストールして、起動します。

Apple TVから「Spotify」を起動すると、ログインする画面が表示されるので、「ログイン」を選択します。

▲「ログイン」を選択すると、6桁のアクティベーションコードが表示されます。

コードの画面を表示したまま、スマホやパソコンなどのブラウザ(Safari)から「spotify.com/pair」を開きましょう。

▲「spotify.com/pair」を開くと、Spotifyのログイン画面が開きます。

お使いのSpotifyのアカウントを入力して「①ログイン」をします。

「ログイン」をしたら、Apple TVに表示されている6桁のアクティベーションコードを入力し、「②ペアリング」をします。

「ペアリング」をしたら、SpotifyのアカウントがApple TVに接続されることを確認する画面になるので、再度「③ペアリング」を選択をします。

再度「ペアリング」を選択すると、「デバイスは正常にペアリングされました」と表示されるので、これで④完了となります。

ログインしてペアリングすると、Apple TV側の画面が自動的に切り替わるので、スマホやパソコンのログイン画面は閉じましょう。

▲ペアリングが完了すると、Apple TVでSpotifyが使えるようになります。

Apple TV版のSpotifyでは、「Home」、「My Library」、「検索」、「設定」の4つのメニューが用意されています。

新しい音楽を見つけたい時は、「Home」から、ライブラリに登録した曲を再生したい時は「My Library」から、検索して探したい時は「検索」から、その他設定の変更は「設定」から操作します。

再生したいプレイリストやアルバムを見つけたら、Siri Remote(リモコン)のタッチサーフェスをクリックします。

▲プレイリストを再生すると、アートワーク、曲名、アーティスト名、停止/スキップ、シークバーなどが表示されます。

前の画面に戻りたい場合は、Siri Remote(リモコン)の「MENUボタン」を押します。

▲また、Apple TV版のSpotifyでもPodcastの再生に対応しています。

以上が、「Apple TVのSpotifyの使い方」になります。

▼「Apple TV 4K」はこちら

Apple TV 4K (32GB)
Apple(アップル)
¥ 19,998
Amazon.co.jp

最後に

今回は、『「Spotify (スポティファイ)」がApple TVに対応!テレビで再生しよう』についてご紹介しました。

このように、音楽配信サービスのSpotifyはApple TVでも使えるようになりました。

これまでも、Apple TVではApple Musicに対応していましたが、今後はSpotifyも楽しめるようになります。

これによって、Apple TVを使ってSpotifyの楽曲をテレビのスピーカーや、あるいはテレビに接続したサウンドバーなどで楽しむことができます。

皆さんも、Apple TVに対応したSpotifyを試してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もオススメです: 「Apple TV」でできること39選!アプリや機能の使い方を紹介