「4Kテレビ」を買うべき3の理由!ネット動画も大画面で

今回は、「4Kテレビを買うべき3の理由」についてご紹介します。

最近は「4K」という言葉を耳にする機会も増えたと思います。

待望の4K放送が始まったことや、YouTubeやNetflixなどのネット動画でも4K配信が行われていることに加えて、スマホのカメラさえも4K対応が当たり前になってきました。

このように、すでに「4K」は私たちの身近な存在となってきているのです。

そんな中、「4Kテレビは買うべきなの?」、「そもそもテレビ自体必要ある?」と疑問に思っている人も多いと思います。

そこで今回は、「4Kテレビを買うべき理由」について見ていきましょう。

「4Kテレビ」を買うべき3の理由

1. 価格が下がってきた

1つ目の4Kテレビを買うべき3の理由は、「価格が下がってきた」です。

ここ最近は4Kテレビの価格が下がってきたので、とても買いやすくなってきました。

特に、ハイセンスやTCLといった大手中国メーカーの参入もあって、4Kテレビの価格はさらに下がりました。

2019年11月時点では、43インチの4Kテレビが3万円台から購入できるようになっています。

また、年々4Kテレビの価格の下落が続いていることに加えて、アメリカなどの海外ではもっと安く売られていることから(参考: 北アメリカのテレビは65インチが人気?その理由とは)、今後は4Kテレビの43インチが3万円を切ることもあり得ると思います。

このように4Kテレビの価格が下がってきたので、2Kテレビからより大きな4Kテレビに買い換えるのもアリだと思います。

参考: 4Kテレビ – 価格.com

▼「TCLの4Kテレビ」はこちら

2. 4K放送が始まった

2つ目の4Kテレビを買うべき3の理由は、「4K放送が始まった」です。

2018年12月1日より、「BS4K放送」と「110° CS4K放送」が始りました。

「BS4K放送」では、NHK、日テレ、テレ朝、TBS、フジテレビ、テレ東の4K放送を無料で見ることができます(NHKは衛星料金に含まれる)。

特に「NHK BS4K」では、4Kと4K HDRに対応した番組のみを放送しているため、さまざまな4K映像を楽しみたい場合に最適です。

これまでは「4Kテレビを買っても肝心の4Kコンテンツがほとんどないでしょ?」と思っていた方も多かったかもしれませんが、今では4K放送が始まったので見れる4Kコンテンツも大幅に増えたと思います。

また、2020年の東京オリンピックは間違いなく4Kで放送されるので、4Kテレビを買ってオリンピックを4Kで楽しむのもアリだと思います。

ちなみに「BS4K放送」を見るためには、①4K対応のアンテナまたはケーブルテレビに加えて、②4Kチューナー内蔵テレビ、または外付けの4Kチューナー内蔵のレコーダーやSTBが必要です。

▼4Kチューナー内蔵の「ハイセンス A6800」はこちら

3. ネット動画も大画面で見れる

3つ目の4Kテレビを買うべき3の理由は、「ネット動画を大画面で見れる」です。

2010年代に入ってから、「ネット動画 (動画配信サービス)」というものが爆発的に普及しました。

「ネット動画」には、無料のYouTube、AbemaTV、GYAO、TVerなどに加えて、有料のAmazon Prime Video、Netflix、Hulu、Disney DELUXE、Apple TV+などがあって、サービスの数も日々増えています

すでに、スマホやパソコンなどでYouTubeやAmazon Prime Videoなどを楽しんでいる人も多いと思いますが、やはり動画はテレビの大画面で見た方が迫力があります

そこで、Fire TVやApple TVなどをテレビに接続したり、またはスマートテレビでネット動画を楽しむのがオススメになります。

また、ネット動画でも4K対応が進んでいて、YouTube、Amazon Prime Video、Netflix、Apple TV+などでは4K対応の作品が配信されています。

このように、「テレビ放送よりもネット動画派だ」という人も、4Kテレビを買うことで大画面の高画質でネット動画を楽しめるようになります。

スマホで動画を見ていると電池がすぐに減ることに加えて、5〜6インチ程度では小さすぎますし、スマホをずっと持っていないといけないので腕や首も疲れてきます。

やはり動画はソファに座ってテレビで見た方が快適なので、4KテレビでYouTubeやAmazon Prime Video、Netflixなどを楽しみましょう。

▼Apple TV+が1年間無料になる「Apple TV 4K」はこちら

Apple TV 4K (32GB)
Apple(アップル)
¥ 19,998
Amazon.co.jp

最後に

今回は、『「4Kテレビ」を買うべき3の理由!ネット動画を大画面で』についてご紹介しました。

このように、4Kテレビは値段が下がってきた、4K放送が始まった、ネット動画を大画面で見れるという理由から、買うのもアリだと思います。

また、今後はより大画面の4Kテレビが低価格で買えるようになってくるので、思い切って55インチや65インチのサイズを買うのもいいかもしれません。

皆さんも、4Kテレビで4K放送やネット動画を楽しんでみてはいかがでしょうか。