iPadの取扱店6選!どこで買えるの?

今回は、「iPadの取扱店」についてご紹介します。

アップルの販売するタブレット端末である「iPad (アイパッド)」は、様々なアプリや機能が利用できる便利なデバイスです。

そんな「iPad」は、タブレット市場でも圧倒的にシェアが1位となっていて、とても人気が高いです(参考: Windows 7サポート終了が影響?iPadが前年比2倍の爆売れ状態に)。

そんな中、「iPadはどこで買えるの?」、「iPadの取扱店はどこ?」と気になっている方も多いと思います。

そんなわけで今回は、「iPadの取扱店」について見ていきましょう。

iPadの取扱店6選

iPadの取り扱い店1. アップルストア

1つ目のiPadの取扱店は、「アップルストア」です。

「iPad」は、アップルの公式店であるアップルストアで販売されています。

アップルストアには、店舗とオンラインストアがありますが、どちらでもiPadが取り扱われています。

もちろん、アップルの公式ストアなので現役モデルのiPad無印、iPad mini、iPad Air、iPad Proの全てが販売されています。

アップルストアでは、「Wi-Fiモデル」と「Wi-Fi + Cellularモデル」のiPadを購入することができます。

アップルストアで販売されているiPadは新品のみで中古はありませんが、オンラインには整備済み製品というのが販売されています(参考: iPad 整備済製品)。

アップルストアはアップルの公式ショップですし、店員さんはアップルの従業員で信頼できるので、迷った時はアップルストアで買っておけば間違いありません。

ウェブサイト: Apple

iPadの取扱店2. 携帯ショップ

2つ目のiPadの取扱店は、「携帯ショップ」です。

「iPad」は、携帯電話の販売を行なっているキャリアショップでも取り扱われています。

「iPad」は、au、docomo、SoftBankの大手キャリアでは正式に販売されています。

携帯ショップには、店舗とオンラインストアがありますが、どちらでもiPadが取り扱われています。

携帯ショップで販売されている「iPad」は、基本的に「Wi-Fi + Cellularモデル」となります。

「Wi-Fi + Cellularモデル」は、Wi-Fiの繋がらない外出先でも利用できるのがメリットですが、携帯電話のように月額料金が必要になるので注意が必要です。

また携帯ショップでiPadを買うと、ショップ側から余計なオプションを付けられてしまうので注意しておきましょう。

※携帯ショップによっては、iPadを取り扱っていない店舗がある場合もあります。

iPadの取扱店3. 家電量販店

3つ目のiPadの取扱店は、「家電量販店」です。

「iPad」は、町の家電量販店でも販売されています。

「iPad」が取り扱われている家電量販店は、主に以下の通りです。

  • ヨドバシカメラ
  • ビックカメラ
  • エディオン
  • ヤマダ電機
  • ケーズデンキ
  • ジョーシン
  • コジマ
  • などなど

家電量販店で販売されている「iPad」は、「Wi-Fiモデル」と「Wi-Fi + Cellularモデル」となります。

店舗によっては、「Wi-Fiモデル」のみを取り扱っている場合もあります。

家電量販店は全国に幅広く展開しているので、iPadを取り扱っている最も身近なお店になると思います。

※店舗によっては「iPad」を取り扱っていない場合もあります。

iPadの取扱店4. ソフマップ・じゃんぱら等

4つ目のiPadの取扱店は、「ソフマップ・じゃんぱら等」です。

「iPad」は、ソフマップじゃんぱらといったパソコン専門店でも販売されています。

ソフマップではiPadの新品と中古が、じゃんぱらではiPadの中古が販売されています。

ソフマップやじゃんぱらで中古のiPadを買うことのメリットは、店側で動作確認がされていることと、購入後1ヶ月保証がついていることです。

そのため、iPadをなるべく安くゲットしたいけど、動作確認や保証が欲しいという方にオススメです。

iPadの取扱店5. メルカリ

5つ目のiPadの取扱店は、「メルカリ」です。

「iPad」は、フリマアプリのメルカリでも販売されている場合があります。

メルカリで販売されているiPadは基本的に中古となります。

メルカリでは、さまざまなモデルのiPadが出品されているので、「旧モデルでも良いので安く手に入れたい」という方にオススメです。

メルカリの商品は、出品者によって商品の状態や値段がバラバラなので、よく調べてから購入しましょう。

また、メルカリで買うと保証がつかないので注意が必要です。

iPadの取扱店6. Amazon

6つ目のiPadの取扱店は、「Amazon」です。

「iPad」は、ネットショッピングのAmazonでも販売されています。

Amazonで販売されている「iPad」は、「Wi-Fiモデル」となります。

Amazonでは、アップルと正式に契約して販売しているので、業者のマーケットプレイスではなくAmazon.co.jpが販売・発送しています。

AmazonでiPadを買うことのメリットは、ネットで手軽に買えてすぐに届くということと、定価より少し安いということです。

ちなみに、Amazonで購入すると延長保証である「Apple Care+」を付けることもできます。

このように、手っ取り早くiPadを入手したい方にはAmazonがオススメです。

iPadはどこで買うのがベスト?

ここで、「結局iPadはどこで買うのがベストなの?」ということが疑問になると思います。

結論としては、ユーザーの用途に合わせてiPadの取扱店を選ぶのがオススメになります。

実物を見ながらアップルの店員さんにアドバイスをもらって選びたい場合は、アップルストアで買うのがオススメです。

実物を見たいけどアップルストアが近くにないという場合は、家電量販店で買うのがオススメです。

外でも使えるセルラー対応モデルを買いたい場合は、携帯ショップで買うのがオススメです。

「とにかく安く買いたい」という場合は、ソフマップじゃんぱらメルカリで中古を探してみるのがオススメです。

ネットで手軽に買えて早く届けて欲しいという場合は、Amazonで買うのがオススメです。

このように、どこでiPadを買うかは用途に合わせて最適な場所を選択しましょう。

▼「AmazonのiPad」はこちら

最後に

今回は、『iPadの取扱店6選!どこで買えるの?』についてご紹介しました。

このように、iPadはアップルストア、携帯ショップ、家電量販店、パソコン専門店、メルカリ、Amazonなどで取り扱われています。

また、どこでiPadを買うかは、実物を見てから決めたいか、アップルの店員さんにアドバイスをもらいたいか、セルラー通信を使いたいか、ネットで手軽に買いたいかといった用途に応じて選択するのが良いと思います。

皆さんも、iPad取扱店でiPadを購入して、快適に利用しましょう。