「Apple TV 4K」の次期モデルは2020年末に発売?早く欲しい!

かねてから噂されている「Apple TV 4K」の次期モデルですが、どうやら2020年末に発売されるのではないかという情報が出ています(参考: 「Apple TV 6」は容量64/128GB、tvOS14にはキッズモードが追加)。

MacRumorsの情報によると、「新しいApple TV」は2020年の11月か12月に発売され、A12またはA13チップを搭載してキッズモードやスクリーンタイムなどの機能が追加されるようです。(参考: Apple Allegedly Adding Kids Mode and Screen Time to tvOS, Launching Apple TV With Up to 128GB Storage)

また、内蔵するストレージ容量(ROM)は64GBと128GBに増え、付属するリモコンが新しくなるという情報もあります(参考: 新型Apple TVには新しいSiri Remote(リモコン)が用意されることが判明)。

以前より、tvOS 13.4のベータ版に新型Apple TVと思われる製品のコードが見つかっていたため、2020年3月に発売されるのではないかと言われていました(参考: A13搭載に?Apple TV 4K (6th generation) を示すコードが見つかる)。

ところが、結局2020年3月に新型のApple TVは発売されず、発売は2020年末になるのではないかとのことです。

「Apple TV 4K」の次期モデルは2020年末に発売?

「Apple TV 4K」は、2017年9月に発売されて以降、2年以上新型が発売されていません

かねてから新型Apple TVが発売されるという噂は度々出ていて、「2019年9月ではないか」、「2020年3月ではないか」と言われていましたが、どちらも不正解でした。

特に、2020年3月説はtvOS 13.4のベータ版からコードが見つかっていたためにかなり確率が高かったのですが、これも外れてしまったわけです。

2020年3月に新型Apple TVが発売されなかったのは、COVID-19が原因かどうかは分かりません

ただ、2020年は新型iPhoneの生産も遅れるかもしれないという情報が出ているので(参考: iPhone 12発売遅れるvs間に合う報道、両方流れる)、新型Apple TVの生産も見送られてしまった可能性もあります。

いずれにしても、「Apple TV」はこれまで3年以上発売の期間が空いたことがなかったことに加えて、アップルは「Apple TV+」を売り込みたいので2020年内には発売されると思います。

新しいリモコンに期待

また、新しいApple TVには、新しいリモコンが採用されると予想されています。

この情報は、iOS 14のリークしたコードから判明したもののようです。

具体的にどのようなリモコンになるかは不明ですが、現状のApple TVの「Siri Remote」はあまり評判がよくないので、改善に期待したいところです。

特にユーザーから不評なのがSiri Remoteの「Touch サーフェス」と呼ばれる部分です。

「Touch サーフェス」はMacBookのトラックパッドのような作りなのですが、これがなかなか直感的に操作できないので、早送りや文字入力などがストレスなのです。

新しいリモコンでは、ガラッと全く新しい形に作り変えてしまってもいいと思います。

リモコンの操作性で言えば、Apple TV 第3世代まで採用されていた「Apple Remote」の方が評判が良かったので、あの使い良さを取り戻して欲しいところですね。

AV1対応まで引っ張っている?

新しいApple TVがなかなか発売されない理由として、「AV1」に対応するまで引っ張っているという可能性もあります。

「AV1」は次世代の動画コーデックで、HEVCよりも圧縮率が高く、さらにロイヤリティフリーで使えることから注目されています。

すでにアップルは「AV1」を採用することを表明しているので(参考: Appleも加わったオープンソース動画コーデック「AV1」は本当に業界スタンダードの座を奪えるのか?)、いずれはアップル製品もAV1に対応することになります。

そして、2020年に発売されるサムスンやLGのテレビがAV1に対応することから(参考: AV1対応テレビが続々登場!2020年は他のデバイスも対応?)、一般市場向けのAV1のハードウェアデコーダが出回り始めたことになります。

このことを考えれば、アップル製品も2020年からAV1に対応する可能性は十分にあるのです。

となると、「新しいApple TV」もAV1に対応してから、AV1対応を目玉機能にして販売した方がいいわけです。

おそらく、次のiOS 14、tvOS 14でAV1コーデックに対応する可能性があるので、新しいOSがリリースされた後に新型が発売されるのは合理的かもしれません。

▼「Apple TV 4K」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,890 (2020/10/27 13:25:44時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『「Apple TV 4K」の次期モデルは2020年末に発売?早く欲しい!』についてご紹介しました。

このように、「新しいApple TV」は2020年末に発売されることが噂されています。

また、新しいApple TVには新しいリモコンが採用されるという情報もあるので、使い勝手が改善されることに期待です。

そして、次世代コーデックであるAV1に対応するかどうかも注目です。

果たして、新しいApple TVはいつ発売されるのか、どのような製品になるのか楽しみですね。