Apple TVの「GYAO!」が2020年3月31日で終了!AirPlayのみに

無料動画配信サービスの「GYAO! / ギャオ!」が、Apple TV向けのアプリの提供を2020年3月31日で終了することが分かりました。

2020年3月19日時点でApple TVの「GYAO!」のアプリを開くと、サービス終了のお知らせが表示されます。

このように、2020年4月1日以降はApple TVで「GYAO!」のアプリは利用できなくなるようです。

その代わりに、iPhone・iPad・iPod tocuhの「GYAO!」のアプリからAirPlayを使ってApple TVで見ることができるようです。

そんなわけで今回は、Apple TV版の「GYAO!」アプリの提供終了について見ていきましょう。

Apple TVの「GYAO!」が2020年3月31日で終了

「GYAO! / ギャオ!」は、Yahoo! JapanとGYAO株式会社による無料動画配信サービスです。

「GYAO!」では、無料で映画、ドラマ、音楽、アニメなどが配信されています。

「GYAO!」は、2018年5月にApple TVに対応したのですが(参考: 「GYAO! (ギャオ)」がApple TVに対応!無料で動画を楽しもう)、それからわずか2年弱で提供を終了することとなったようです。

2020年3月19日時点でApple TVの「GYAO!」のアプリを起動すると、

Apple TV版アプリの提供およびサポートを2020年3月31日をもって終了いたします。長らく本アプリをご愛用いただいた皆様には心よりお詫び申し上げます。今後はiPhone版、iPad版アプリまたはAirPlayにて、引き続きGYAO!をお楽しみいただけますとと幸いです。

といったメッセージが表示されます。

このように、2020年4月1日以降はApple TVで「GYAO!」のアプリは使えなくなるようです。

Apple TVのGYAO!はAirPlayで見れる

Apple TV版の「GYAO!」のアプリは利用できなくなります

その代わりに、iPhone・iPad・iPod touchの「GYAO!」のアプリからAirPlayを使ってApple TVで見ることができます。

ただし、2020年3月19日時点では、テレビ番組の見逃し配信や日本のテレビドラマなどはAirPlayに非対応(ミラーリングも弾かれる)となっています。

おそらく、著作権関係でAirPlayが禁止されていると思われるのですが、昨今はテレビ番組のネット配信が解禁されている傾向があるので、いずれは対応すると思います。

そのため、「GYAO!」でテレビ番組の見逃し配信や日本のテレビドラマなどを見たい場合は、iPhone・iPad・iPod touchの「GYAO!」のアプリを利用しましょう。

そもそもGYAO!なんて使わない?

ここで、「そもそもGYAO!なんて使ったことがない」という人も多くいると思います。

テレビ番組の見逃し配信は「TVer」で見れるので(ミラーリング対応)、そもそも「GYAO!」を使う必要がないのです。

Apple TV版の「GYAO!」が終了してしまうのも、そもそも誰もGYAO!なんて使っていないからと考えると納得です。

昨今はYouTube、TVer、AbemaTVなどの無料動画配信サービスや、Netflix、Amazon Prime Video、Hulu、Disney DELUXEなどの定額動画配信サービスが乱立していて、競争が激化しています。

果たして、GYAO!はこの先生き残ることができるのでしょうか。

▼「Apple TV 4K」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,890 (2020/09/25 13:03:00時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『Apple TVの「GYAO!」が2020年3月31日で終了!AirPlayのみに』についてご紹介しました。

このように、Apple TVの「GYAO!」のアプリは、2020年3月31日でサービス終了して使えなくなります。

その代わりに、2020年4月1日以降もiPhone・iPad・iPod tocuhの「GYAO!」のアプリからAirPlayを使ってApple TVで見ることができます。

ただし、テレビ番組の見逃し配信や日本のテレビドラマなどはAirPlayには対応していないようです(20年3月19日時点)。

おそらく、いずれは見逃し配信や日本ドラマもAirPlayに対応すると思いますが、それまではiPhone・iPad・iPod touchのGYAO!のアプリから見るようにしましょう。

また、そもそもの話としてGYAO!が昨今激化している動画配信競争において生き残ることができるのかどうかも疑問です。

果たして、GYAO!は今後も動画配信市場においてどうなっていくのか注目ですね。