Apple TVのリモコンは使いにくい?テレビリモコンで操作しよう

最近は、テレビに繋ぐことで動画配信サービスなどが楽しめる「ストリーミングデバイス」が人気を集めています。

そんなストリーミングデバイスの中でも、アップルが販売しているものが「Apple TV (アップル・ティーヴィー)」になります。

「Apple TV」には、「Apple TV HD」と「Apple TV 4K」の2種類が販売されていて、動画配信サービスやアプリなどが楽しめます。

そんなApple TVなのですが、「リモコンが使いにくい」と感じている方も多いと思います。

Apple TVに付属されているリモコンの「Siri Remote (シリ・リモート)」は、タッチパッドを指でなぞって使うので、少々癖のある操作性となっています。

そこで、「Apple TVのリモコンが使いにくい」という方には、テレビのリモコンを使って操作することをオススメします。

そんなわけで今回は、「Apple TVをテレビリモコンで操作する方法」について見ていきましょう。

Apple TVのリモコンは使いにくい?

Apple TVはテレビリモコンで操作できる

Apple TV HD、Apple TV 4Kは、テレビのリモコンを使って操作することができます。

Apple TVでテレビのリモコンを使うには、テレビ側のHDMIリンクの設定をオンにするだけです。

あとは、テレビの入力切替をしてApple TVを表示すれば、テレビリモコンでApple TVを操作できます(メーカーによっては対応していないかもしれません)。

テレビリモコンでのApple TVの操作は、「↑↓←→の矢印キー」と、「決定ボタン」、「戻るボタン」の3つだけで操作できます。

Apple TVの再生/停止はテレビリモコンの「決定ボタン」で行い、早送り/巻き戻しは「←→の矢印キー」で行います。

前の画面に戻る場合は、テレビリモコンの「戻るボタン」で戻れます。

このように、Apple TVではテレビのリモコンを使って操作することができます。

使っていないリモコンをApple TVのリモコンにすることもできる

▲Apple TV HD、Apple TV 4Kでは、使っていないリモコンをApple TVに登録して使うこともできます。

方法は、まずApple TVのホーム画面から「設定」を開き、「リモコンとデバイス」を選択します。

▲「リモコンとデバイス」を開いたら、その他のデバイスの項目から「リモコンを追加」を選択します。

▲「リモコンを追加」を開いたら、画面の指示に従ってリモコンのボタンを押していきます

登録したいリモコンの「↑↓←→の矢印キー」と「SELECT(決定)ボタン」と「MENU(戻る)ボタン」をApple TVに登録しましょう。

リモコンの追加が完了すると、使っていないリモコンを使ってApple TVを操作することができるようになります。

以上が、「使っていないリモコンをApple TVのリモコンにする方法」になります。

iPhoneで操作することも可能

▲Apple TV HD、Apple TV 4Kでは、iPhoneをリモコンにして操作することもできます。

方法は、まずiPhoneの「設定」を開いて、「①コントロールセンター」を開きます。

「コントロールセンター」を開いたら、「②コントロールをカスタマイズ」を選択します。

「コントロールをカスタマイズ」を開いたら、「③Apple TV Remote」を選択して追加してます。

▲「Apple TV Remote」を追加すると、コントールセンターから使えるようになります。

iPhoneのコントロールセンターを開いて、「④Apple TV Remoteアイコン」を選択します。

「Apple TV Remoteアイコン」を選択すると、お使いのApple TVに接続されて、⑤の画面で操作できるようになります。

iPhoneの「Apple TV Remote」では、トラックパッド、MENUボタン、Siriボタン、AirPlayボタン、再生/停止ボタン、検索ボタンが用意されています。

このように、Apple TVではiPhoneをリモコンにして操作することができます。

▼「Apple TV 4K」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,890 (2020/11/26 13:36:01時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『Apple TVのリモコンは使いにくい?テレビリモコンで操作しよう』についてご紹介しました。

このように、Apple TVのリモコンが使いにくい場合は、テレビのリモコンを使ってHDMIリンク(CEC)で操作することができます。

また、テレビリモコンによる操作以外にも、使っていないリモコンをApple TVに登録して使うこともできます。

さらに、Apple TVではiPhoneをリモコン代わりにして操作することも可能です。

皆さんも、Apple TVのリモコンが使いにくい場合は、テレビリモコンやiPhoneなどを使って快適に操作してみてはいかがでしょうか。