4Kの映画配信は「Apple TVアプリ」で決まり!500本以上が対応済み

最近は、4Kテレビの価格が下がってきたこともあって、「4K」がより身近な存在になってきました。

そんな中、「4Kテレビが欲しい」あるいは「4Kテレビに買い替えた」という人も増えていると思います。

4Kテレビを買ったなら、ぜひとも4K対応のコンテンツを楽しみたいところです。

そこでオススメになるのが、4Kの映画配信に対応している「Apple TVアプリ (Apple TV App)」です。

「Apple TVアプリ」では、すでに500本以上の映画が、4K、HDR10、DOLBY VISION、DOLBY ATMOSに対応して配信されていて、レンタル・購入で視聴できます(参考: 「Apple TVアプリ」の4K HDR対応映画はこちら!作品の一覧【随時更新】)。

もちろん、Apple TVアプリの「映画のレンタル・購入」には、月額料金は必要ありません

そんなわけで今回は、4Kの映画配信が行われている「Apple TVアプリ」について見ていきましょう。

4Kの映画配信は「Apple TVアプリ」で決まり

Apple TVアプリとは?

そもそも、「Apple TVアプリ」とは何なのでしょうか。

「Apple TVアプリ (Apple TV App)」は、アップルの動画配信サービスが視聴できるアプリです。

「Apple TVアプリ」は、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TVといったアップル製品の他に、スマートテレビ、Fire TVなどに対応しています。

「Apple TVアプリ」では、映画のレンタル・購入、Apple TV+、Apple TVチャンネルといったサービスを利用できます。

「映画のレンタル・購入」では、4K、HDR10、DOLBY VISION、DOLBY ATMOS対応の映画をレンタルで視聴したり、購入してコレクションすることもできます。

また、過去に「Apple TVアプリ (iTunes Store)」で購入済みのHD作品が4K対応した場合は、自動的に無料で4Kバージョンへアップデートされるので買い直す必要がありません。

「映画のレンタル・購入」の価格は、レンタルが¥100〜500程度、購入が¥500〜2,500程度となっていて、HD版と4K版は同じ料金で提供されています。

もちろん、Apple TVアプリの「映画のレンタル・購入」には、月額料金は必要ありません

このように、「Apple TVアプリ」では、4K対応の映画をレンタル・購入して視聴することができます。

詳しくはこちら: 「Apple TVアプリ」の4K HDR対応映画はこちら!作品の一覧【随時更新】

「Apple TVアプリ」では4K映画が500本以上配信

「Apple TVアプリ」では、4K対応の映画をレンタル・購入して視聴することができます。

「Apple TVアプリ」の映画は、4K、HDR10、DOLBY VISION、DOLBY ATMOSに対応しているものがあります。

「Apple TVアプリ」の4K対応映画は500本以上となっていて(2020年8月時点)、最新の新作映画から旧作の名作まで幅広く揃っています(参考: 「Apple TVアプリ」の4K HDR対応映画はこちら!作品の一覧【随時更新】)。

4K映画のレンタル・購入の配信は、Google PlayやAmazon Prime Videoでも行われていますが、対応作品数では圧倒的に「Apple TVアプリ」が多いです。

また、「Apple TVアプリ」の4K映画では、字幕と吹替が1本に収録されているので、再生中に言語を切り替えることができて便利です。

このように、「Apple TVアプリ」では、4K対応映画の視聴を楽しむことができます。

「Apple TVアプリ」の映画を4Kで見るには?

ここで、「Apple TVアプリの映画を4Kで見るにはどうするの?」というのが疑問になると思います。

「Apple TVアプリ」の映画を4Kで見るためには、4K再生に対応するデバイスが必要になります。

「Apple TVアプリ」の4K再生に対応するデバイスは、「Apple TV 4K」、「Mac (2018年以降)」、「スマートテレビ」、「Fire TV Stick 4K」となっています。

最も確実なのは「Apple TV 4K」を使う方法で、お使いの4Kテレビに「Apple TV 4K」を接続すれば4K映画の視聴を楽しむことができます

2018年モデル以降の「iMac」では、内蔵の「Apple TVアプリ」とディスプレイで4K映画を視聴することができます。

ソニーやLGの「スマートテレビ」では、Apple TVアプリやAirPlayを使って4K映画を見ることができます。

「Fire TV Stick 4K」でも、「Apple TVアプリ」をインストールすることで4K映画を視聴できますが、処理能力が低いので動作が安定しない場合があります。

やはり、「Apple TVアプリ」の4K映画を見るための最もおすすめの方法は「Apple TV 4K」を使うことで、内蔵されているiPad Proと同じ高性能なチップで快適に4K動画の視聴を楽しむことができます。

このように、対応するデバイスを使うことで、「Apple TVアプリ」の映画を4Kで見ることができます。

▼「Apple TV 4K」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,890 (2020/11/24 13:35:21時点 Amazon調べ-詳細)

Apple TV+の作品は全作4K DOLBY VISION対応

「Apple TVアプリ」では、映画のレンタル・購入の他に、定額制の「Apple TV+ (アップル・ティーヴィープラス)」を視聴することもできます。

「Apple TV+」は、月額¥600でアップルのオリジナル作品が見放題になるサービスです。

「Apple TV+」には、「ザ・モーニングショー」、「SEE〜暗闇の世界〜」、「フォー・オール・マンカインド」といったドラマや、「グレイハウンド」といった映画が独占配信されています。

そして、「Apple TV+」の作品は全て4K DOLBY VISIONに対応しています。

そのため、「Apple TV 4K」、2018年以降の「Mac」、ソニーやLGの「スマートテレビ」、「Fire TV Stick 4K」では、「Apple TV+」の作品を4Kで見ることができます。

さらに、「Apple TV+」のドラマは、第2話までを無料で視聴できるので、テレビの画質チェックなどに利用することもできます。

このように、「Apple TV+」で配信されている作品は、4K DOLBY VISIONに対応しています。

▼視聴はこちら: Apple TV+

最後に

今回は、『4Kの映画配信は「Apple TVアプリ」で決まり!500本以上が対応済み』についてご紹介しました。

このように、「Apple TVアプリ」では、4K、HDR10、DOLBY VISION、DOLBY ATMOSに対応する映画が配信されています。

「Apple TVアプリ」では、4K対応映画をレンタル・購入して、対応するデバイスで4Kで見ることができます。

「Apple TVアプリ」の4K再生には、「Apple TV 4K」、2018年以降の「Mac」、ソニーやLGの「スマートテレビ」、「Fire TV Stick 4K」が対応しています。

また、定額制の「Apple TV+」では、アップルのオリジナル作品が全て4K DOLBY VISIONで配信されています。

皆さんも、「Apple TVアプリ」で4Kに対応する映画の視聴を楽しんでみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もオススメです: 「Apple TVアプリ」の4K HDR対応映画はこちら!作品の一覧【随時更新】