「Apple TVアプリ」をテレビで見る4の方法!大画面で楽しもう

今回は、「Apple TVアプリをテレビで見る方法」についてご紹介します。

Apple TVアプリ (Apple TV App)」は、アップルの動画配信サービスを視聴できるアプリです。

「Apple TVアプリ」は、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TVといったアップル製品の他に、ソニーやLGのスマートテレビ、アマゾンのFire TVなどに対応しています。

「Apple TVアプリ」では、「映画のレンタル・購入」、「Apple TV+の視聴」、「Apple TVチャンネルの視聴」、「Apple Eventsの視聴」といったサービスが利用できます。

そんな中、「Apple TVアプリをテレビで見るにはどうするの?」と気になっている方もいると思います。

そこで今回は、「Apple TVアプリをテレビで見る方法」について見ていきましょう。

「Apple TVアプリ」をテレビで見る4の方法

「Apple TVアプリ」とは?

そもそも、「Apple TVアプリ」とは何なのでしょうか。

Apple TVアプリ (Apple TV App)」は、アップルの動画配信サービスが視聴できるアプリです。

「Apple TVアプリ」は、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TVといったアップル製品の他に、ソニーやLGのスマートテレビ、アマゾンのFire TVなどに対応しています。

「Apple TVアプリ」では、「映画のレンタル・購入」、「Apple TV+」、「Apple TVチャンネル」、「Apple Events」といったサービスを利用できます。

「映画のレンタル・購入」では、iTunesの4K HDR対応映画をレンタルで視聴したり、購入してコレクションすることができます(参考: 「Apple TVアプリ」の4K HDR対応映画はこちら!作品の一覧【随時更新】)。

「Apple TV+」では、月額制でアップルの製作するオリジナル作品を見放題で視聴できます。

「Apple TVチャンネル」では、サードパーティーの動画配信サービスを、月額制で見放題で視聴できます。

「Apple Events」では、WWDCやApple Special Eventなどの動画を、ライブ配信やアーカイブで視聴できます。

このように、「Apple TVアプリ」では、アップルの動画配信サービスを1つのアプリで楽しむことができます。

続いては、実際に「Apple TVアプリをテレビで見る方法」について見てきましょう。

Apple TVアプリをテレビで見る方法1. Apple TVを使う

1つ目のApple TVアプリをテレビで見る方法は、「Apple TVを使う」です。

アップルの販売するメディアストリーミング端末である「Apple TV (アップル・ティーヴィー)」を使うことで、お使いのテレビで「Apple TVアプリ」が見れるようになります。

「Apple TV」は、HDMI端子を搭載するテレビであれば接続することが可能で、Wi-Fiか有線LANによるインターネット接続が必須となります。

さらに「Apple TV 4K」では、「Apple TVアプリ」のコンテンツを4K、HDR10、DOLBY VISION、DOLBY ATMOSの高画質・高音質で再生することができます。

「Apple TV 4K」には、iPad Proと同じ「A10X Fusionチップ」が搭載されているので、4K HDR動画もサクサクと快適に視聴することができます。

さらに、「Apple TV」を購入すると、「Apple TV+」が1年間無料になるキャンペーンもあります。

このように、Apple TVアプリをテレビで見る方法の1つに、「Apple TVを使う」があります。

▼「Apple TV 4K」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,890 (2020/09/27 13:03:12時点 Amazon調べ-詳細)

Apple TVアプリをテレビで見る方法2. スマートテレビを使う

2つ目のApple TVアプリをテレビで見る方法は、「スマートテレビを使う」です。

対応するスマートテレビを使うことで、「Apple TVアプリ」をテレビで楽しむことができます。

「Apple TVアプリ」に対応するスマートテレビには、日本ではソニー(対応予定)とLGがあります。

すでに、LGのスマートテレビは2019年モデル以降が「Apple TVアプリ」に対応しています(参考: LGのテレビで「Apple TVアプリ」を使う方法!2019年モデル以降)。

対応するスマートテレビでは、Apple IDでログインすることで「映画のレンタル・購入」、「Apple TV+」、「Apple TVチャンネル」、「Apple Events」が利用できます。

もちろん、テレビ側が対応してれば、4K、HDR10、DOLBY VISION、DOLBY ATMOSの高画質・高音質で視聴することもできます。

このように、Apple TVアプリをテレビで見る方法の1つに、「スマートテレビを使う」があります。

▼Apple TVアプリ対応の「LG CX」はこちら

created by Rinker
LG
¥189,519 (2020/09/27 10:44:48時点 Amazon調べ-詳細)

Apple TVアプリをテレビで見る方法3. Fire TVを使う

3つ目のApple TVアプリをテレビで見る方法は、「Fire TVを使う」です。

アマゾンの販売するメディアストリーミング端末である「Fire TV (ファイア・ティーヴィー)」を使うことで、お使いのテレビで「Apple TVアプリ」が見れるようになります。

「Fire TV」は、HDMI端子を搭載するテレビであれば接続することが可能で、Wi-Fiか有線LANによるインターネット接続が必須となります。

さらに「Fire TV Stick 4K」では、「Apple TVアプリ」のコンテンツを4K、HDR10、DOLBY VISIONの高画質で再生することができます。

「Fire TV Stick 4K」には、iPhone 5Sと同程度の処理能力である「MTK8695 + MT7668」が搭載されているので、動作がモッサリとして安定しませんが、その代わりに価格はとても安いです。

このように、Apple TVアプリをテレビで見る方法の1つに、「Fire TVを使う」があります。

▼「Fire TV Stick 4K」はこちら

created by Rinker
Amazon
¥6,980 (2020/09/27 16:26:06時点 Amazon調べ-詳細)

Apple TVアプリをテレビで見る方法4. HDMI接続する

つ目のApple TVアプリをテレビで見る方法は、「HDMI接続する」です。

アップルの販売する「Apple Lightning – Digital AVアダプタ」を、iPhoneやiPadとHDMI接続することで、お使いのテレビで「Apple TVアプリ」が見れるようになります。

「Apple Lightning – Digital AVアダプタ」は、HDMI端子を搭載するテレビであれば接続することが可能です。

しかしながら、「Apple Lightning – Digital AVアダプタ」は4K HDR出力が出来ないので、「Apple TVアプリ」を見るために使うのにはオススメしません。

このように、Apple TVアプリをテレビで見る方法の1つに、「HDMI接続する」があります。

▼「Apple TV 4K」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥6,112 (2020/09/27 16:00:14時点 Amazon調べ-詳細)

Apple TV 4Kを使う方法がオススメ

ここで、「Apple TVアプリをテレビで見るためのベストな方法はどれなの?」ということが気になるところです。

結論から言うと、Apple TVアプリをテレビで見るには「Apple TV 4K」を使う方法がオススメになります。

その理由としては、「Apple TV 4K」はアップル純正のハードウェアなので、安定感が抜群で快適に使えるためです。

他社のスマートテレビやFire TVなどは、ハードウェア側の処理能力不足によって動作が安定しないことがあったり、シンプルにソフトウェアの歴史が浅いのでバグも多いという問題があります。

その点で言えば、「Apple TV 4K」はハードウェアもOSもソフトウェアも全てアップルが設計しているので、「Apple TVアプリ」を使うには最高の環境が整っているのです。

また、「Apple TV 4K」にはiPad Proと同じ「A10X Fusionチップ」が搭載されているので、処理能力が高く、動作にもサクサクと余裕を持って動きます。

さらに、「Apple TV 4K」は24p出力や、作品ごとにダイナミックレンジを切り替えて出力する機能が搭載されているので、映画やドラマをより本格的に楽しむことができます。

このように、「Apple TVアプリ」をテレビで見るなら、「Apple TV 4K」がオススメになります。

▼「Apple TV 4K」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,890 (2020/09/27 13:03:12時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『「Apple TVアプリ」をテレビで見る4の方法!大画面で楽しもう』についてご紹介しました。

このように、「Apple TVアプリ」をテレビで見るためには、①Apple TVを使う、②スマートテレビを使う、③Fire TVを使う、④HDMI接続するといった方法があります。

「Apple TVアプリ」は、4K、HDR10、DOLBY VISION、DOLBY ATMOSの高画質・高音質配信の対応が魅力なので、4K HDR出力に対応していない「Apple Lightning – Digital AVアダプタ」はオススメできません

また、スマートテレビやFire TVは、ハードウェア側の処理能力の低さなどから動作が安定せずバグも多いのであまりオススメできません。

やはり、「Apple TVアプリ」をテレビで見るには、「Apple TV 4K」を使うことをオススメします。

皆さんも、「Apple TVアプリ」をテレビで視聴して、高画質の作品を楽しんでみてはいかがでしょうか。