「iPad 第7世代・第8世代」のキーボードのオススメ6選!10.2インチ対応

今回は、「iPad第7世代・第8世代のキーボードのオススメ」についてご紹介します。

2020年9月に、新しい「iPad 第8世代」が発売されました。

この「iPad 第8世代」は、従来の「iPad 第7世代」と全く同じ10.2インチのディスプレイが搭載されています。

そして、本体サイズも「iPad 第8世代」と「iPad 第7世代」は全く同じなので、同じキーボードやケースを利用することができます。

そこで今回は、「iPad 第7世代・第8世代」に対応したキーボードのオススメについて見ていきましょう。

「iPad 第7世代、第8世代」のキーボードは、10.2インチ対応で快適に使いましょう。

「iPad 第7世代・第8世代」のキーボードのオススメ6選

「iPad 第8世代」とは?

「iPad 第8世代」は、2020年9月に発売されました。

「iPad 第8世代」のデザインは「iPad 第7世代」と同じなので、同じキーボードやケースを使い回すことができます。

「iPad 第8世代」は、プロセッサに「A12 Bionic」チップ、RAMは3GB搭載しています。

もちろん、従来どおり「Apple Pencil 第1世代」にも対応しています。

ストレージは32GBと128GBがあります。

▼「iPad 第8世代」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥38,280 (2020/09/26 09:37:37時点 Amazon調べ-詳細)

iPad 第7世代・第8世代のキーボードのオススメ1. Apple – Smart Keyboard 10.2インチ、10.5インチ用

1つ目のiPad 第7世代・第8世代のキーボードのオススメは、「AppleのSmart Keyboard」です。

「AppleのSmart Keyboard」は、アップル純正のキーボードです。

「AppleのSmart Keyboard」は、iPadのSmart Connectorを使って接続するため、Bluetooth接続とバッテリーを必要としないのがメリットです。

「AppleのSmart Keyboard」は、折り畳み式で使えるので、iPadのスタンドとして写真や動画の鑑賞モードとしても使えます。

また、キーボードを使わない時はiPadのカバーとして使えるので、iPadを保護することができます。

このように、iPad 第7世代・第8世代のキーボードのオススメの1つに「AppleのSmart Keyboard」があります。

▼「AppleのSmart Keyboard」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥18,480 (2020/9/25 17:14:17時点 Amazon調べ-詳細)

iPad 第7世代・第8世代のキーボードのオススメ2. TOPLIFE – iPad 10.2インチキーボード

2つ目のiPad 第7世代・第8世代のキーボードのオススメは、「TOPLIFEのiPad 10.2インチキーボード」です。

「TOPLIFEのiPad 10.2インチキーボード」は、iPad 第7世代・第8世代用のキーボード付きケースです。

「TOPLIFEのiPad 10.2インチキーボード」は、iPadとBluetoothで接続して使います。

キーボード部分はケースから着脱可能で、ケース部分にはApple Pencilを収納するてめのホルダーもあります。

「TOPLIFEのiPad 10.2インチキーボード」は、ケース部分を折り畳み式で使えるので、iPadのスタンドとして写真や動画の鑑賞モードとしても使えます。

また、キーボードを使わない時はiPadのカバーとして使えるので、iPadを保護することができます。

このように、iPad 第7世代・第8世代のキーボードのオススメの1つに「TOPLIFEのiPad 10.2インチキーボード」があります。

▼「TOPLIFEのiPad 10.2インチキーボード」はこちら

iPad 第7世代・第8世代のキーボードのオススメ3. COO – iPad 10.2インチキーボード

3つ目のiPad 第7世代・第8世代のキーボードのオススメは、「COOのiPad 10.2インチキーボード」です。

「COOのiPad 10.2インチキーボード」は、iPad 第7世代・第8世代用のキーボードケースです。

「COOのiPad 10.2インチキーボード」は、iPadとBluetoothで接続して使います。

ケース部分にはApple Pencilを収納するてめのホルダーもあります。

「COOのiPad 10.2インチキーボード」は、ケース部分を折り畳み式で使えるので、iPadのスタンドとして写真や動画の鑑賞モードとしても使えます。

また、キーボードを使わない時はiPadのカバーとして使えるので、iPadを保護することができます。

このように、iPad 第7世代・第8世代のキーボードのオススメの1つに「KMXDDのiPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード」があります。

▼「COOのiPad 10.2インチキーボード」はこちら

iPad 第7世代・第8世代のキーボードのオススメ4. ロジクール – SLIM FOLIO

4つ目のiPad 第7世代・第8世代のキーボードのオススメは、「ロジクールのSLIM FOLIO」です。

「ロジクールのSLIM FOLIO」は、iPad 第7世代・第8世代用のキーボード付きケースです。

「ロジクールのSLIM FOLIO」は、iPadとBluetoothで接続して使います。

ケース部分にはApple Pencilを収納するためのホルダーもあります。

「ロジクールのSLIM FOLIO」は、ケース部分をスタンドにして写真や動画の鑑賞モードとしても使えます。

また、キーボードを使わない時はiPadのカバーとして使えるので、iPadを保護することができます。

さらに、スケッチモードにも対応しているので、ケースを裏返しに折りたたんでApple Pencilを使うこともできます。

このように、iPad 第7世代・第8世代のキーボードのオススメの1つに「ロジクールのSLIM FOLIO」があります。

▼「ロジクールのSLIM FOLIO」はこちら

iPad 第7世代・第8世代のキーボードのオススメ5. Anker – ワイヤレスキーボード

5つ目のiPad 第7世代・第8世代のキーボードのオススメは、「Ankerのワイヤレスキーボード」です。

「Ankerのワイヤレスキーボード」は、スマホ、パソコン、タブレット用で使えるキーボードです。

「Ankerのワイヤレスキーボード」は、iPadとBluetoothで接続して使います。

「Ankerのワイヤレスキーボード」は、200gと軽量なので、持ち運びに最適です。

「Ankerのワイヤレスキーボード」は、iPadの他にもiPhone、Android、Mac、Windowsなどで利用できます

このように、iPad 第7世代・第8世代のキーボードのオススメの1つに「Ankerのワイヤレスキーボード」があります。

▼「Ankerのワイヤレスキーボード」はこちら

iPad 第7世代・第8世代のキーボードのオススメ6. Ewin – iPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード

6つ目のiPad 第7世代・第8世代のキーボードのオススメは、「EwinのiPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード」です。

「EwinのiPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード」は、iPad 第7世代・第8世代用のキーボードとタッチパッド付きケースです。

この製品にはタッチパッドが搭載されているので、iPadOSのマウス機能で使うことができます。

「EwinのiPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード」は、iPadとBluetoothで接続して使います。

「EwinのiPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード」は、ケース部分を折り畳み式で使えるので、iPadのスタンドとして写真や動画の鑑賞モードとしても使えます。

また、キーボードを使わない時はiPadのカバーとして使えるので、iPadを保護することができます。

このように、iPad 第7世代・第8世代のキーボードのオススメの1つに「EwinのiPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード」があります。

▼「EwinのiPad 10.2インチ タッチパッド付きキーボード」はこちら

最後に

今回は、『「iPad 第7世代・第8世代」のキーボードのオススメ6選!10.2インチ対応』についてご紹介しました。

このように、iPad 第7世代、第8世代の10.2インチに対応したキーボードは、さまざまなメーカーから発売されています。

アップル純正の「Smart Keyboard」も良いのですが、値段が高すぎるのでサードパーティ製のキーボード付きケースを選ぶのもオススメです。

また、iPadでマウス操作をしたい方は、タッチパッド付きキーボードを選択しましょう。

皆さんも、iPad 第7世代、第8世代対応キーボードを快適に使ってみてはいかがでしょうか。