映画「実写版ムーラン(2020)」が配信!Apple TVアプリ(iTunes)

映画「実写版ムーラン(2020)(Mulan)」が、Apple TVアプリ(iTunes)で配信されることが確認できました。

映画「実写版ムーラン(2020)」は、劇場未公開作品で、現在のところ配信限定で公開されています。

Apple TVアプリ(iTunes)の「実写版ムーラン(2020)」は、2020年10月7日にリリース予定となっています。

Apple TVアプリ(iTunes)の「実写版ムーラン(2020)」の価格は、購入が¥3,259となっています(20年10月6日時点)。

Apple TVアプリ(iTunes)の「実写版ムーラン(2020)」には、英語音声、日本語音声・字幕が1本に収録されているため、再生中に言語を切り替えて視聴できます。

そんなわけで今回は、4K HDR対応でApple TVアプリ(iTunes)で配信される映画「実写版ムーラン(2020)」について見ていきましょう。

レンタル・購入はこちら: 実写版ムーラン(2020) – Apple TVアプリ

映画「実写版ムーラン (2020)」が配信!Apple TVアプリ(iTunes)

映画「実写版ムーラン(2020)(Mulan)」は、1998年公開のアニメ映画「ムーラン」の実写版として製作され、当初は2020年3月に劇場公開の予定でしたが、COVID-19の影響でキャンセルとなり、2020年9月に「Disney+」でプレミアアクセスで配信されました。

「実写版ムーラン(2020)」の上映時間は115分、レーティングはG(年齢制限なし)となっています。

監督は、「クジラの島の少女」、「ユダヤ人を救った動物園 〜アントニーナが愛した命〜」などのニキ・カーロが務めています。

キャストには、「ドラゴン・キングダム」などのリウ・イーフェイ、「マイアミバイス」、「ハンニバルライジング」などのコン・リー、「イップマン」、「ローグワン」などのドニー・イェン、「ジャングルブック(1994)」などのジェイソン・スコット・リー、「ハムナプトラ3」、「エクスペンダブルズ」などのジェット・リー、「ラッシュアワー」、「24」などのツィ・マー、「アイアムサム」などのロザリンド・チャオらが出演しています。

「実写版ムーラン(2020)(Mulan)」の米国内の「Disney+」の収入は2億6,000万ドル以上となり、辛口レビューサイトであるロッテン・トマトズのオーディエンススコアは51%となっています(参考: MULAN)。

このように、「実写版ムーラン(2020)」は一度は見ておきたい映画となっています。

「Apple TVアプリ(iTunes)」でレンタル・購入した「実写版ムーラン(2020)」をで再生するためには、対応するデバイスが必要になります。

Apple TVアプリ(iTunes)対応デバイスは、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TV、スマートテレビ、Fire TVなどです。

レンタル・購入はこちら(iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TV、Windows、スマートテレビ、Fire TV共通): 実写版ムーラン(2020) – Apple TVアプリ

▼「Apple TV 4K」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,890 (2020/10/22 13:23:15時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『映画「実写版ムーラン(2020)」が配信!Apple TVアプリ(iTunes)』についてご紹介しました。

このように、「Apple TVアプリ(iTunes)」では、映画「実写版ムーラン(2020)」が配信されているのでオススメです。

映画「実写版ムーラン(2020)」は、劇場未公開作品となっていますが、「Apple TVアプリ(iTunes)」を使うことで、好きな環境・デバイスで視聴することができます。

皆さんも、「Apple TVアプリ(iTunes)」の映画「実写版ムーラン(2020)」を楽しんでみてはいかがでしょうか。