SONY「ZV-1」の電源が入らない・フリーズした時の対処法!電池を入れ直そう

今回は、「SONY ZV-1の電源が入らない・フリーズした時の対処法」についてご紹介します。

SONYの販売するカメラ「ZV-1 (ゼットブイ・ワン)」は、動画投稿者向けのVLOGCAMとして人気を集めています。

そんなSONY「ZV-1」なのですが、先日使っていると突然画面が真っ暗になり、電源を切ってもレンズが収納されないというトラブルがありました。

結論から言うと、SONY「ZV-1」のバッテリーを取り外して入れ直すことで、この問題は解決しました。

おそらく、ソフトウェアの不具合でフリーズしてしまった(?)ようなので、強制的に再起動することで直りました。

そんなわけで今回は、「SONY「ZV-1」の電源が入らない・フリーズした時の対処法」について見ていきましょう。

SONY「ZV-1」の電源が入らない・フリーズした時の対処法

ZV-1が突然おかしくなった

先日、SONYの「ZV-1」を使っていたところ、突然ディスプレイが真っ暗になって映像が表示されなくなりました。

一応電源は入っているものの、「NENUボタン」などを押しても反応が無く、フリーズしたような状態になってしまいました。

とりあえず、電源をオンオフして再起動を試みましたが、状況が改善されることはありませんでした

SONY「ZV-1」は、通常では電源をオフにするとレンズが自動的に収納されるのですが、今回の私のケースでは電源をオフにしてもレンズが飛び出したままの状態でした。

バッテリー切れが原因かもしれないと思い、SONY「ZV-1」本体に充電ケーブルを繋いでみましたが、電源ランプが黄色に点灯しないため、充電ができているかどうかも分かりませんでした

さすがに、「壊してしまったかもしれない」とかなり焦ったのですが、この後SONY「ZV-1」の本体から電池を取り外して入れ直すことで無事に復活しました。

電池を入れ直してみよう

▲もしも、SONY「ZV-1」を使っていて、フリーズして操作を受け付けなくなったり、電源が入らなくなってしまった場合は、本体の電池を入れ直してみましょう

まず、SONY「ZV-1」の底面にある蓋についているつまみを、右にスライドして「OPEN」の側に移動させます。

▲蓋のつまみをスライドすると、SONY「ZV-1」の蓋が開くので、バッテリーを取り外すことができるようになります。

SONY「ZV-1」のバッテリーは、紫の引っ掛け部分を奥に倒すとロックが外れて電池が手前に飛び出してきます

この時、赤のランプが点滅している場合は、SDカードへ書き込みを行なっているので少し待ちます。

▲SONY「ZV-1」からバッテリーを取り外したら、しばらく待ってから再び本体に取り付けます

バッテリーの充電器をお待ちの場合は、充電することもできます。

▲バッテリーをSONY「ZV-1」にセットして電源を入れて、無事に復活すれば成功です。

おそらく、ソフトウェアの不具合か何かでフリーズしてしまっている状態だったので、電池を取り外して強制的に再起動させることで直りました

もちろん、通常の利用では、必ず電源をオフにしてからバッテリーを外すようにしましょう。

以上が、「SONY ZV-1の電源が入らない・フリーズした時の対処法」になります。

電池を入れ直しても直らなかったら?

もしも、SONY「ZV-1」の電池を入れ直しても電源が入らなかったり、フリーズが直らない場合は、ハードウェアに何らかの不具合が生じている可能性があります。

ちなみに、SONY「ZV-1」は、極端に暑い場所、寒い場所では使用を推奨されないことが公式サイトに記載されています(参考: ZV-1 | ヘルプガイド | 使用上のご注意)。

そのため、まずはSONY「ZV-1」を使用している環境が常温(25°)に近いかを確認しましょう。

また、SONY「ZV-1」は、本体が熱くなり過ぎたり、冷たくなり過ぎると、安全のために停止することもあるようなので、一旦常温の環境で時間をおいて待ってみましょう

もしも使用環境が常温で、SONY「ZV-1」の本体が熱くもなく冷たくもなく、電池を入れ直しても電源が入らない、フリーズが直らないという場合は、ソニーのサポートへ問い合わせましょう。

Webサイト: お問い合わせ | 総合サポート・お問い合わせ | ソニー

ソニーのサポートは、LINE、チャット、メール、自動回答、電話など、さまざまな方法が利用できます。

このように、SONY「ZV-1」の電池を入れ直して、常温環境でも問題が解決しない場合は、ソニーのサポートへ問い合わせましょう。

▼SONY「ZV-1」はこちら

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥90,818 (2020/11/26 00:26:02時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『SONY「ZV-1」の電源が入らない・フリーズした時の対処法!電池を入れ直そう』についてご紹介しました。

このように、SONY「ZV-1」が突然電源が入らなくなったり、フリーズしてしまった時は、まずはバッテリーを取り外して入れ直してみましょう

私のケースでは、SONY「ZV-1」の電池を入れ直すことでフリーズ問題が解決しましたが、場合によっては解決しないこともあり得ます

SONY「ZV-1」は、常温(25°)での使用を想定していて、極端に暑い場所や寒い場所では使用が推奨されていません

また、SONY「ZV-1」の本体が熱くなったり、冷たくなると、安全のために停止することがあるので、まずは時間をおいて本体の温度を適正にしましょう

もしも、電池の入れ直しや、常温でも不具合が直らない場合は、ソニーのサポートへ問い合わせましょう。

皆さんも、SONY「ZV-1」の電源が入らない、フリーズしてしまった場合は、電池の入れ直しを試してみてはいかがでしょうか。